267件中 61 - 80件を表示
W杯で南アはどう変わったのか?サッカーと地元経済の切実な関係。

南ア・ワールドカップ通信

W杯で南アはどう変わったのか?
サッカーと地元経済の切実な関係。

ヨハネスブルク郊外のランドブルクでタクシーに乗った際、世の中を憂える顔をした運転手に聞いてみた。いまこの国が抱える一番の… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2010/06/29

<堅守のキーマン>阿部勇樹「寡黙な男の献身」

Sports Graphic Number Special

<堅守のキーマン>阿部勇樹「寡黙な男の献身」

中盤の底でスペースを埋め、ボールを奪い、攻撃に繋げる。「堅守」というスタイルの中で、その存在感は急激に増した。 黙々とチ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

有料

2010/06/29

グループリーグで苦しみ目が覚めた。真のスペイン・サッカーはこれからだ!

南ア・ワールドカップ通信

グループリーグで苦しみ目が覚めた。
真のスペイン・サッカーはこれからだ!

グループリーグ初戦のスイス戦で、まさかの敗戦を喫したスペイン。2戦目のホンジュラス戦では2対0と勝利したものの、「華麗なパ… 続きを読む

中嶋亨Toru Nakajima

2010/06/28

ベスト16では誰も満足していない。代表選手たちが語るパラグアイ対策。

南ア・ワールドカップ通信

ベスト16では誰も満足していない。
代表選手たちが語るパラグアイ対策。

27日午前、3週間過ごしたベースキャンプ地のジョージを後にした岡田ジャパンは、一路プレトリアへ向かった。標高1200メートルの… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2010/06/28

熱狂的空気を演出する、老舗スタジアムの底力。~南アでのサッカー観戦の醍醐味~

NumberEYES

熱狂的空気を演出する、
老舗スタジアムの底力。
~南アでのサッカー観戦の醍醐味~

今回のワールドカップで使用されている10会場のうち、半数のスタジアムが新設だ。開幕戦が行なわれたメイン会場のサッカーシティ… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

有料

2010/06/28

パラグアイは日本と同じ「堅守速攻」。メッシも封じた“包む”DFの怖さとは。

南ア・ワールドカップ通信

パラグアイは日本と同じ「堅守速攻」。
メッシも封じた“包む”DFの怖さとは。

決勝ラウンドに進出した日本の次の相手は、グループFを首位通過したパラグアイである。1次リーグで戦ったカメルーン、オランダ、… 続きを読む

西部謙司Kenji Nishibe

2010/06/28

“フランスW杯戦士”平野孝が分析。日本代表ベスト16、最大の理由とは。

南ア・ワールドカップ通信

“フランスW杯戦士”平野孝が分析。
日本代表ベスト16、最大の理由とは。

12年前のフランスワールドカップで岡田監督が掲げた「1勝1敗1分」という目標。僕は、今回、日本代表のグループリーグをそう予想… 続きを読む

平野孝Takashi Hirano

2010/06/27

取り戻したファイティングポーズ!苦悩の指揮官、岡田武史の「転機」。

日本代表、2010年への旅

取り戻したファイティングポーズ!
苦悩の指揮官、岡田武史の「転機」。

フリーキックをゴールに叩きこんで勝利の立役者となった本田圭佑は、「攻めの姿勢」をデンマーク戦の勝因のひとつに挙げた。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2010/06/27

選手の能力を引き出す最新スパイクシューズ。~本田圭佑、無回転シュートの秘密~

スポーツMONO語り

選手の能力を引き出す
最新スパイクシューズ。
~本田圭佑、無回転シュートの秘密~

近代サッカーにおいて、使用するギアとその性能はますます重要になってきている。高性能なスパイクは90分間走り続ける選手をサポ… 続きを読む

高成浩Seikoh Coe(POW-DER)

2010/06/27

熱狂に燃えて散った開催国南アフリカ。「豊かな国」のサッカーはどうなる?

痛快☆ブブゼラ通り

熱狂に燃えて散った開催国南アフリカ。
「豊かな国」のサッカーはどうなる?

史上初のアフリカでのワールドカップでは、予想だにしないことが立て続けに起こっている。開催国南アフリカと前回王者イタリアが… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2010/06/26

日本代表、ベスト16進出の原動力。本田圭佑“ビッグマウス”の真意。

南ア・ワールドカップ通信

日本代表、ベスト16進出の原動力。
本田圭佑“ビッグマウス”の真意。

ルステンブルクの歓喜から一夜明けた6月25日午後、ベースキャンプ地のジョージに戻った日本代表は、タウンシップ(ソウェト)と… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2010/06/26

<カメルーン戦秘話>真相。~初戦勝利の舞台裏~

Sports Graphic Number Special

<カメルーン戦秘話>
真相。~初戦勝利の舞台裏~

「ロスタイム、4分もあるのか」 カメルーン戦、掲げられたボードを見た遠藤保仁は、思ったよりもロスタイムが多いなと思った。… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

有料

2010/06/26

W杯3戦で岡田監督が手に入れた、「日本サッカー」のリアルなスタイル。

南ア・ワールドカップ通信

W杯3戦で岡田監督が手に入れた、
「日本サッカー」のリアルなスタイル。

2006年7月、イビチャ・オシム氏が代表監督に就任したとき発した「日本代表チームの日本化」は、キーワードであり呪縛でもあった… 続きを読む

西部謙司Kenji Nishibe

2010/06/25

“新しい”岡田武史と日本代表が、デンマークを破って伝説を作った夜。

南ア・ワールドカップ通信

“新しい”岡田武史と日本代表が、
デンマークを破って伝説を作った夜。

W杯の1試合には、普段では考えられないくらい濃密な時間が流れているのかもしれない。開幕直前、岡田武史監督はコンセプトを根底… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2010/06/25

川島永嗣 「最少失点の手応えと未練」 ~岡田ジャパンのラッキーボーイ~

Sports Graphic Number More

川島永嗣 「最少失点の手応えと未練」 ~岡田ジャパンのラッキーボーイ~

後半8分だった。左サイドから入ったクロスを闘莉王がヘディングでクリアした。ボールは、ペナルティボックス内にいたファンペル… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2010/06/24

岡田監督の方向転換をどう考えるか?“6・24決戦”への複雑な想い。

南ア・ワールドカップ通信

岡田監督の方向転換をどう考えるか?
“6・24決戦”への複雑な想い。

静かな胸の高鳴りを感じている。「まだまだ足りないところはたくさんあるけれど、でも、僕はいけると思っている。そのために作っ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2010/06/24

デンマーク戦での勝機、見つけたり!日本に「ジャブラニ」の“祝杯”を。

日本代表、2010年への旅

デンマーク戦での勝機、見つけたり!
日本に「ジャブラニ」の“祝杯”を。

スナイデルの強烈なパワーシュートを弾き損ねてしまった川島永嗣は試合後、悔しそうに後半8分の失点シーンを振り返った。「(シ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2010/06/24

イタリア代表は大胆起用で低支持率を覆せるか。~新世代アズーリを検証する~

NumberEYES

イタリア代表は大胆起用で
低支持率を覆せるか。
~新世代アズーリを検証する~

パラグアイに1-1のドロー発進となった前回王者のイタリア。試合翌日、難敵相手の引き分けに対する母国メディアの反応は、それま… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

有料

2010/06/24

12年越しの「1勝1分1敗」の夢なるか。デンマークに長友と駒野が狙われる?

南ア・ワールドカップ通信

12年越しの「1勝1分1敗」の夢なるか。
デンマークに長友と駒野が狙われる?

まさか12年の時が流れ、「1勝1分1敗」のシナリオが実現される可能性が生まれるとは、岡田武史監督本人でさえ想像しなかっただろ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2010/06/23

退場者続出の南アにおけるジャッジ。岡田ジャパンの意外な弱点がそこに!

南ア・ワールドカップ通信

退場者続出の南アにおけるジャッジ。
岡田ジャパンの意外な弱点がそこに!

およそ3分1の確率で、出場32カ国が悲劇に襲われている。21日までに消化された32試合(ちょうど大会の半分である)のうち、実に10… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2010/06/22

ページトップ