プロ野球亭日乗 

黒田博樹が激怒した本当の理由とは。内角球には「自覚と技術」が必要だ。

プロ野球亭日乗

黒田博樹が激怒した本当の理由とは。
内角球には「自覚と技術」が必要だ。

黒田はなぜ、あんなに怒ったのだろうか……。 4月25日の広島対阪神戦での乱闘寸前になった騒ぎだ。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/05/01

巨人・小林誠司と「スターの宿命」。逃したチャンスが“追いかけてくる”!?

プロ野球亭日乗

巨人・小林誠司と「スターの宿命」。
逃したチャンスが“追いかけてくる”!?

巨人・原辰徳監督がプレーヤーとして晩年に差し掛かった1989年のことだった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/04/24

グリエルの“計画的犯行”を許すな。キューバ選手獲得で露呈した「穴」。

プロ野球亭日乗

グリエルの“計画的犯行”を許すな。
キューバ選手獲得で露呈した「穴」。

“計画的犯行”であった証拠である。アメリカのヤフーニュースが、このほどDeNAから契約解除となったユリエスキ・グリエル内野手… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/04/10

ようやく動き出した「試合時間短縮」。ファンのために、試合にスピード感を。

プロ野球亭日乗

ようやく動き出した「試合時間短縮」。
ファンのために、試合にスピード感を。

「ナショナル・パスタイム」(国民的娯楽)という言葉に時間にこだわらない「ひま潰し」的な意味も込められてきたアメリカでも、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/03/27

黒田よりも、松坂こそがスタンダード。“引退ではなく日本復帰”の筋道を。

プロ野球亭日乗

黒田よりも、松坂こそがスタンダード。
“引退ではなく日本復帰”の筋道を。

2月1日のキャンプ初日。大勢の報道陣に囲まれながら、日本復帰初日の練習を終えたソフトバンク・松坂大輔投手がロッカールーム前… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/03/18

指揮官の大事な資質は「朝令暮改」!?小久保監督の中田4番固定を考える。

プロ野球亭日乗

指揮官の大事な資質は「朝令暮改」!?
小久保監督の中田4番固定を考える。

昨年の巨人のリーグ優勝の要因として原辰徳監督の采配があることは、多くの野球ファンに異論のないところだと思う。チーム打率は… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/03/13

侍ジャパンは「日の丸」の無駄遣い!?興行ありきの試合に発展の道はない。

プロ野球亭日乗

侍ジャパンは「日の丸」の無駄遣い!?
興行ありきの試合に発展の道はない。

少し無力感に苛まれる。3月10、11日に東京ドームで行なわれる侍ジャパンの欧州代表との強化試合が、もう一つどころか、かなり盛… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/02/26

巨人・大田泰示は真の4番になれるか。落合博満、松井秀喜の「インハイ論」。

プロ野球亭日乗

巨人・大田泰示は真の4番になれるか。
落合博満、松井秀喜の「インハイ論」。

元ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜さんが巨人に入団した1993年のオフに、今度は中日から落合博満現中日GMがフリーエージェト… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/02/24

黒田博樹が円陣で仲間に語ったこと。野球人生の「締めくくり」が始まる。

プロ野球亭日乗

黒田博樹が円陣で仲間に語ったこと。
野球人生の「締めくくり」が始まる。

おそらくこれから始まる戦いの厳しさを、一番知っているのは黒田本人なのだろう。8年ぶりに日本球界復帰を果たした広島・黒田博… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/02/20

長嶋茂雄名誉監督の大谷翔平論。「やっぱりオレはピッチャーだな」

プロ野球亭日乗

長嶋茂雄名誉監督の大谷翔平論。
「やっぱりオレはピッチャーだな」

二刀流に挑む日本ハム・大谷翔平投手について、これまで筆者は事あるごとに打者・大谷こそが10年に一人の逸材で、マイアミ・マー… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/02/18

人々の目が松坂大輔に向く陰で……。攝津正が受ける“恩恵”と再起。

プロ野球亭日乗

人々の目が松坂大輔に向く陰で……。
攝津正が受ける“恩恵”と再起。

久々に見る光景である。一人の選手が動くと、その周りを新聞記者が取り囲み、そのまた周りをテレビカメラが遠巻きにする。そして… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/02/16

原監督「コメントも変わってきた?」新主将・坂本勇人が探る新たな世界。

プロ野球亭日乗

原監督「コメントも変わってきた?」
新主将・坂本勇人が探る新たな世界。

プロゴルファーの石川遼が、日本ツアーで絶好調だったころに、こんな話をしていたのを覚えている。ラウンド後に丁寧にメディア対… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/02/12

原監督、プレーヤー部門で殿堂逃す。曖昧な投票基準と、問われる「見識」。

プロ野球亭日乗

原監督、プレーヤー部門で殿堂逃す。
曖昧な投票基準と、問われる「見識」。

2015年の野球殿堂入りが1月23日、発表された。今年新たに殿堂入りしたのは、競技者表彰では前ヤクルトの古田敦也氏の一人。エキ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/01/29

世界で通用する内野手育成のために、“基本至上主義”から脱却せよ!

プロ野球亭日乗

世界で通用する内野手育成のために、
“基本至上主義”から脱却せよ!

PL学園から1987年のドラフト1位で中日入りした立浪和義内野手のデビューは、高卒内野手としては前代未聞のものだった。プロ1年目… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/01/16

“小ナベツネ”がチームを強くする。清武騒動に思う「優秀な編成マン」。

プロ野球亭日乗

“小ナベツネ”がチームを強くする。
清武騒動に思う「優秀な編成マン」。

世の中には、見た目や人々の通念と現実が乖離していることがしばしばある。例えば今年、流行語大賞の候補となった「カープ女子」… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/12/26

東京五輪に野球が復活したら……。侍ジャパンの編成を今こそ考える。

プロ野球亭日乗

東京五輪に野球が復活したら……。
侍ジャパンの編成を今こそ考える。

オリンピックは特別だ、と語っていたのは前ヤクルトの宮本慎也さんだった。宮本さんは2004年のアテネ五輪日本代表の主将を務め、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/12/12

オオタニはメジャーでエースの器!日米野球で証明されたその“真価”。

プロ野球亭日乗

オオタニはメジャーでエースの器!
日米野球で証明されたその“真価”。

あまり大きく取り上げられなかったが、ちょっと衝撃的な証言だった。このほど行なわれた日米野球の第5戦が終わった札幌ドーム。… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/11/27

大谷翔平の獲得合戦は始まっている!速く、そして動くストレートの威力。

プロ野球亭日乗

大谷翔平の獲得合戦は始まっている!
速く、そして動くストレートの威力。

日米野球の一つの側面に、日本人選手のメジャーへの品評会という性質がある。11月12日の京セラドームで行われた第1戦でも、ネッ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/11/14

采配よりも「個」が光った日本シリーズ。ソフトバンクと阪神の間にあった“差”。

プロ野球亭日乗

采配よりも「個」が光った日本シリーズ。
ソフトバンクと阪神の間にあった“差”。

あっけなく、そして前代未聞の幕切れで日本シリーズは終わった。ソフトバンク・秋山幸二監督が選手と喜びを爆発させるその横で、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/10/31

阪神・ゴメスにはストレートが有効!日本一の行方を左右する「主砲対策」。

プロ野球亭日乗

阪神・ゴメスにはストレートが有効!
日本一の行方を左右する「主砲対策」。

キーマンはゴメスである。ソフトバンクと阪神が激突する日本シリーズは、甲子園球場での2試合を終え、1勝1敗のタイで、舞台を福… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/10/28

ページトップ