プロ野球亭日乗 

菊池雄星の大学進学への疑問。~思い起こされる落合の言葉~

プロ野球亭日乗

菊池雄星の大学進学への疑問。
~思い起こされる落合の言葉~

1993年12月のことだった。 その年、フリーエージェントで巨人移籍が決まった落合博満内野手(現中日監督)と入団2年目を迎えよ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2010/01/29

落合博満、2年連続1票差の殿堂逃し。~選手とジャーナリズムの離婚危機~

プロ野球亭日乗

落合博満、2年連続1票差の殿堂逃し。
~選手とジャーナリズムの離婚危機~

プロ野球とメディアの関係は夫婦のようなものだ、といわれる。ときには喧嘩もするが、どこかでお互いが支えあう。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2010/01/14

蘇った「7番=お掃除屋」論。阿部慎之助が若手を成長させる!

プロ野球亭日乗

蘇った「7番=お掃除屋」論。
阿部慎之助が若手を成長させる!

7番打者の役割とは何か? 一つの答えを見せてくれたのが、日本一に輝いた巨人の7番打者・阿部慎之助捕手ではなかっただろうか。… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2010/01/02

赤星憲広と高橋由伸。“ギリギリ”を避けるプロの勇気。

プロ野球亭日乗

赤星憲広と高橋由伸。
“ギリギリ”を避けるプロの勇気。

野球ではスピードがあって、守備センスの高い選手ほど余計な失策を犯すことがある。 普通の選手ならば追いつかない打球にギリギ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/12/18

日ハムはチーム編成が上手過ぎる!~藤井を見切ったそのチーム戦略~

プロ野球亭日乗

日ハムはチーム編成が上手過ぎる!
~藤井を見切ったそのチーム戦略~

今年の日本一に輝いた巨人は育成の勝利と言われた。生え抜きの坂本勇人、越智大祐、東野峻らに育成制度から飛び出してきた松本哲… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/12/04

「捕手なのに打てる!」のではない。“バットマン”阿部慎之助を巡る物語。

プロ野球亭日乗

「捕手なのに打てる!」のではない。
“バットマン”阿部慎之助を巡る物語。

捕手でありながら、あれだけの打力があるから価値があるのではない。この男はバットだけでも十二分な価値にあふれている。その上… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/11/18

ノムさん退任にみるプロの厳しさ。球団経営にもっと危機管理意識を!

プロ野球亭日乗

ノムさん退任にみるプロの厳しさ。
球団経営にもっと危機管理意識を!

感動のフィナーレだった。 札幌ドームで行なわれたパ・リーグのクライマックス・シリーズ第2ステージ。4勝1敗で日本ハムが日本… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/11/09

落合采配の「ふたつの顔」。~絶対的信頼と絶対的不信~

プロ野球亭日乗

落合采配の「ふたつの顔」。
~絶対的信頼と絶対的不信~

よほどの信がない限り、そんなまねはできないはずである。 中日・落合博満監督のさい配で、日本のプロ野球史で語られるものは、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/10/21

宮本慎也が若手に伝えたかったこと。果敢なヘッドスライディングの意味。

プロ野球亭日乗

宮本慎也が若手に伝えたかったこと。
果敢なヘッドスライディングの意味。

去年のオフにずっと一塁へのヘッドスライディングについて取材していた時期があった。 取材で会った選手や野球関係者に「どう思… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/10/09

おかわり君を開眼させた1本のホームラン。~松井秀喜もかつて通った道~

プロ野球亭日乗

おかわり君を開眼させた
1本のホームラン。
~松井秀喜もかつて通った道~

9月16日(日本時間同17日)のヤンキースタジアム記者会見場。この日のトロント・ブルージェイズ戦に5対4でサヨナラ勝ちを収めた… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/09/29

巨人の若手が育つ理由。~米国流・岡崎二軍監督の功績~

プロ野球亭日乗

巨人の若手が育つ理由。
~米国流・岡崎二軍監督の功績~

2004年に西武の松井稼頭央内野手がフリーエージェントでニューヨーク・メッツに移籍した直後、ゴロの捕球を巡ってこんな指摘を受… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/09/15

中島裕之の“飛ばさない技術”。~天才的打撃の神髄~

プロ野球亭日乗

中島裕之の“飛ばさない技術”。
~天才的打撃の神髄~

「それはムリやろ」ヤクルト・宮本慎也内野手が思わずクビをひねった。「いや、ホンマですよ」こう周囲を見回したのは、西武の中… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/08/31

情報を活用できる球団か否か?~中日は“企業努力”で打率アップ~

プロ野球亭日乗

情報を活用できる球団か否か?
~中日は“企業努力”で打率アップ~

V9時代の巨人打線が苦手にしていた投手に広島のエース・外木場義郎がいた。外木場は完全試合を含む3度のノーヒットノーランを達… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/08/14

ブランコ、爆発の秘密は“利き目”にアリ!

プロ野球亭日乗

ブランコ、爆発の秘密は
“利き目”にアリ!

最初にちょっと簡単なテストをします。 親指と人差し指で輪を作り、その輪を顔の30cmほど先にかざして少し遠くの目標物を見て下… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/07/31

坂本勇人に漂う清原和博の“匂い”。~高卒選手がプロで活躍する条件~

プロ野球亭日乗

坂本勇人に漂う清原和博の“匂い”。
~高卒選手がプロで活躍する条件~

高卒1、2年目で頭角を現わす打者の特長は何なのか? 「変化球が打てるかどうかやな」 楽天・野村克也監督の論だ。 高校野球か… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/07/17

大田泰示は“ガニ股”を直せ!~原監督が語る主砲の条件~

プロ野球亭日乗

大田泰示は“ガニ股”を直せ!
~原監督が語る主砲の条件~

巨人・原辰徳監督が顔を曇らせている。 「気に入らないんだよ」 何が? 「大田のガニ股!」 大田とは昨年、ドラフト1位で入団… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/07/03

オールスターゲームの耐えられない軽さ。~プロ意識はどこへ?~

プロ野球亭日乗

オールスターゲームの
耐えられない軽さ。
~プロ意識はどこへ?~

「打席で背中をつったことがある」 中日・落合博満監督の思い出だ。 1981年のオールスターゲーム。この年、落合はロッテの二塁… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/06/19

日本ハム・中田翔の旬を逃すな!~若手育成の難しさ~

プロ野球亭日乗

日本ハム・中田翔の旬を逃すな!
~若手育成の難しさ~

野球選手の「好調」はどれぐらい続くのか。 答えは「不定」である。選手個々の経験や体調、その他様々な外的要因にも左右されて… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/06/03

「空振り」の打撃術。~イ・スンヨプ、劇的復調の理由~

プロ野球亭日乗

「空振り」の打撃術。
~イ・スンヨプ、劇的復調の理由~

打者の練習の基本は素振りにあるといわれる。何の制約もない中でひたすらバットを振って、自分のスイングを作り上げる。 1993年… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/05/21

日本人投手を襲うWBC後遺症。――堀内、槙原が意識した「肩作り」

プロ野球亭日乗

日本人投手を襲うWBC後遺症。
――堀内、槙原が意識した「肩作り」

「2月と3月、3月と4月では1球の持つ意味が違う」 前巨人監督の堀内恒夫さんの言葉だ。 「投手にとって試合で投げる1球はキャン… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2009/05/03

ページトップ