プロ野球亭日乗 

中島裕之の“飛ばさない技術”。~天才的打撃の神髄~

プロ野球亭日乗

中島裕之の“飛ばさない技術”。
~天才的打撃の神髄~

「それはムリやろ」ヤクルト・宮本慎也内野手が思わずクビをひねった。「いや、ホンマですよ」こう周囲を見回したのは、西武の中… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/08/31

情報を活用できる球団か否か?~中日は“企業努力”で打率アップ~

プロ野球亭日乗

情報を活用できる球団か否か?
~中日は“企業努力”で打率アップ~

V9時代の巨人打線が苦手にしていた投手に広島のエース・外木場義郎がいた。外木場は完全試合を含む3度のノーヒットノーランを達… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/08/14

ブランコ、爆発の秘密は“利き目”にアリ!

プロ野球亭日乗

ブランコ、爆発の秘密は
“利き目”にアリ!

最初にちょっと簡単なテストをします。 親指と人差し指で輪を作り、その輪を顔の30cmほど先にかざして少し遠くの目標物を見て下… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/07/31

坂本勇人に漂う清原和博の“匂い”。~高卒選手がプロで活躍する条件~

プロ野球亭日乗

坂本勇人に漂う清原和博の“匂い”。
~高卒選手がプロで活躍する条件~

高卒1、2年目で頭角を現わす打者の特長は何なのか? 「変化球が打てるかどうかやな」 楽天・野村克也監督の論だ。 高校野球か… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/07/17

大田泰示は“ガニ股”を直せ!~原監督が語る主砲の条件~

プロ野球亭日乗

大田泰示は“ガニ股”を直せ!
~原監督が語る主砲の条件~

巨人・原辰徳監督が顔を曇らせている。 「気に入らないんだよ」 何が? 「大田のガニ股!」 大田とは昨年、ドラフト1位で入団… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/07/03

オールスターゲームの耐えられない軽さ。~プロ意識はどこへ?~

プロ野球亭日乗

オールスターゲームの
耐えられない軽さ。
~プロ意識はどこへ?~

「打席で背中をつったことがある」 中日・落合博満監督の思い出だ。 1981年のオールスターゲーム。この年、落合はロッテの二塁… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/06/19

日本ハム・中田翔の旬を逃すな!~若手育成の難しさ~

プロ野球亭日乗

日本ハム・中田翔の旬を逃すな!
~若手育成の難しさ~

野球選手の「好調」はどれぐらい続くのか。 答えは「不定」である。選手個々の経験や体調、その他様々な外的要因にも左右されて… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/06/03

「空振り」の打撃術。~イ・スンヨプ、劇的復調の理由~

プロ野球亭日乗

「空振り」の打撃術。
~イ・スンヨプ、劇的復調の理由~

打者の練習の基本は素振りにあるといわれる。何の制約もない中でひたすらバットを振って、自分のスイングを作り上げる。 1993年… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/05/21

日本人投手を襲うWBC後遺症。――堀内、槙原が意識した「肩作り」

プロ野球亭日乗

日本人投手を襲うWBC後遺症。
――堀内、槙原が意識した「肩作り」

「2月と3月、3月と4月では1球の持つ意味が違う」 前巨人監督の堀内恒夫さんの言葉だ。 「投手にとって試合で投げる1球はキャン… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/05/03

打率3割を狙えるG坂本勇人の集中力。

プロ野球亭日乗

打率3割を狙える
G坂本勇人の集中力。

唐突だが清原和博(前オリックス)と松井秀喜(ヤンキース)の決定的な違いは何だろうか? この質問を本人にぶつけたことがある… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/04/22

新生ドラゴンズが突っ走るか。

プロ野球亭日乗

新生ドラゴンズが突っ走るか。

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の熱狂の中で、忘れてはならない言葉がある。 「みんなが出ると思っているのが大間違… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/04/02

ページトップ