プロ野球亭日乗 

前田健太のメジャー挑戦を阻むもの。新ポスティングに早くも「弊害」が。

プロ野球亭日乗

前田健太のメジャー挑戦を阻むもの。
新ポスティングに早くも「弊害」が。

もしポスティング制度が選手の「夢」を実現するシステムだとすれば、その「夢」は大きく遠のくことになるのかもしれない。広島・… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/10/21

原巨人、屈辱の4連敗の全真相。采配にも及んだ、菅野不在の影響。

プロ野球亭日乗

原巨人、屈辱の4連敗の全真相。
采配にも及んだ、菅野不在の影響。

屈辱の敗退だった。セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージは1位通過の巨人が、2位の阪神に4連敗、スイー… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/10/20

“自己犠牲”徹底の巨人にどう挑む?点が取れない阪神に必要な1つのこと。

プロ野球亭日乗

“自己犠牲”徹底の巨人にどう挑む?
点が取れない阪神に必要な1つのこと。

巨人と阪神の激突――。セ・リーグクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージは、ポストシーズン制度が導入されて以来、初… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/10/15

広島・野村監督が最後に貫いたもの。1番菊池、2番丸という「理想」の打順。

プロ野球亭日乗

広島・野村監督が最後に貫いたもの。
1番菊池、2番丸という「理想」の打順。

勝負のカギは、戦う前にあったような気がする。クライマックスシリーズ(CS)第1ステージが始まる3日前の10月8日。広島・野村謙… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/10/14

「笑う阪神」ではCSを勝ち抜けない。揃った戦力と勢い、あとは厳しさだけ。

プロ野球亭日乗

「笑う阪神」ではCSを勝ち抜けない。
揃った戦力と勢い、あとは厳しさだけ。

セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージが10月11日に甲子園球場で開幕する。去年とまったく同じカード、同… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/10/10

巨人・大田泰示を覚醒させたもの。松井秀喜直伝、大型打者の「距離感」。

プロ野球亭日乗

巨人・大田泰示を覚醒させたもの。
松井秀喜直伝、大型打者の「距離感」。

ここ数年、オフになるとトレードの引き合いが殺到していた選手がいる。「出す気はありますか?」その選手の所属球団には毎年、他… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/10/03

巨人・菅野智之、2年目の挫折と復活。在りし日の原貢が語った「原家の血」。

プロ野球亭日乗

巨人・菅野智之、2年目の挫折と復活。
在りし日の原貢が語った「原家の血」。

4月29日。巨人・原辰徳監督の父で、東海大系列校野球部総監督だった原貢さんと食事をする機会があった。場所は東京ドームの近く… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/09/29

今年のセMVP争いは、3位が激戦!巨人・鈴木尚広の“貢献度”を考える。

プロ野球亭日乗

今年のセMVP争いは、3位が激戦!
巨人・鈴木尚広の“貢献度”を考える。

新聞記者をやっていた頃に、MVPの投票で1年間、資格を失効したことがある。理由は選手の名前の文字を間違えたためだった。確か佐… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/09/19

巨人に3連敗を喫した阪神の“悔い”。両監督の、1点にかける采配の差。

プロ野球亭日乗

巨人に3連敗を喫した阪神の“悔い”。
両監督の、1点にかける采配の差。

4.5ゲーム差で激突した9月9日からの阪神対巨人の今季最終3連戦は、巨人がまさかの3連勝。優勝への虎ファンのかすかな望みは泡と… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/09/12

グリエルがFA枠なら、メンドーサは?キューバとの今後の“関係”を考える。

プロ野球亭日乗

グリエルがFA枠なら、メンドーサは?
キューバとの今後の“関係”を考える。

DeNAのユリエスキ・グリエル内野手は、どうも本物の中の本物のようだ。そのグリエルが活躍すれば活躍するほど、口さがない球界関… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/09/05

藤浪晋太郎の課題は「投手の打席」。巨人との頂上決戦で阪神が失った物。

プロ野球亭日乗

藤浪晋太郎の課題は「投手の打席」。
巨人との頂上決戦で阪神が失った物。

1.5ゲーム差で激突したGT首位決戦は、1勝1敗で迎えた第3戦を巨人が制し、結果的には阪神の“自力優勝消滅”という形で終わった。… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/08/29

交流戦縮小は球界の発展にマイナス?メジャー流変則システムも検討を。

プロ野球亭日乗

交流戦縮小は球界の発展にマイナス?
メジャー流変則システムも検討を。

交流戦の試合数削減が物議を醸している。8月11日に行なわれたプロ野球の12球団代表者会議で、セ・パ両リーグの交流戦が来季から2… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/08/22

主力選手を次々と二軍に降格。原巨人が見据える「本当の正念場」。

プロ野球亭日乗

主力選手を次々と二軍に降格。
原巨人が見据える「本当の正念場」。

7月末から8月に入って巨人の一軍選手登録の入れ替えが激しい。7月30日に、先発で結果の出なかった澤村拓一投手の一軍登録を抹消… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/08/08

オールスターで考えるメディア論。もっとちゃんと「野球」が観たい!

プロ野球亭日乗

オールスターで考えるメディア論。
もっとちゃんと「野球」が観たい!

もっとちゃんと「野球」が観たい。望むことは、ただそれだけだと痛感した。前回のこのコラムでオールスター戦に出場する選手に「… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/07/25

白い歯も、過剰な演出も必要ない!ギラギラした“夢の球宴”を取り戻せ。

プロ野球亭日乗

白い歯も、過剰な演出も必要ない!
ギラギラした“夢の球宴”を取り戻せ。

昔からオールスターゲームの現場が嫌いだった。スポーツ紙の記者をやっていた頃は、ほとんどこの間に夏休みをとって、試合はテレ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/07/11

“ダメ起用”の批判を覆した男、山口鉄也が中継ぎ投手の未来を開く。

プロ野球亭日乗

“ダメ起用”の批判を覆した男、
山口鉄也が中継ぎ投手の未来を開く。

今年のニューヨーク・ヤンキースの一番の話題と言えば、もちろん移籍1年目にして“エース”の称号を手にした田中将大投手である… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/06/27

法廷に舞台を移した“清武の乱”。巨人お家騒動は「こどものけんか」?

プロ野球亭日乗

法廷に舞台を移した“清武の乱”。
巨人お家騒動は「こどものけんか」?

『おとなのけんか』は一昨年、日本でも公開された名匠ロマン・ポランスキー監督の映画である。ブルックリンの公園で起こった子供… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/06/13

9番起用の理由は「合う打順がない」?巨人・長野久義に必要な“状況判断”。

プロ野球亭日乗

9番起用の理由は「合う打順がない」?
巨人・長野久義に必要な“状況判断”。

打席に入るときの心構えとして、最も大切なことは何なのか?元ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜氏に、こんな質問をしたことが… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/05/30

日本球界に乗り込むキューバの英雄。門戸開放の陰に「亡命」と「裏開催」。

プロ野球亭日乗

日本球界に乗り込むキューバの英雄。
門戸開放の陰に「亡命」と「裏開催」。

巨人とDeNAに相次いで、キューバの代表選手が入団した。巨人と契約したのはフレデリク・セペタ外野手(34)。'04年アテネ、'08年… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/05/16

巨人・アンダーソン「不細工」の魅力。“リズム感のないラテン系”に迫る。

プロ野球亭日乗

巨人・アンダーソン「不細工」の魅力。
“リズム感のないラテン系”に迫る。

ドミニカ共和国に代表される中南米出身のラテン系プレーヤーには、独特のリズムがある。しなやかだが力強い筋肉に、躍動感溢れる… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/05/02

ページトップ