メジャーリーグPRESS 

メジャーのオープン戦で試験導入。「20秒ルール」に日本人投手たちは?

メジャーのオープン戦で試験導入。
「20秒ルール」に日本人投手たちは?

メジャーリーグPRESS

試合時間の短縮を目指すMLB機構が、今春のオープン戦から「ピッチクロック」と呼ばれる20秒ルールを試験的に導入した。投手がマウンド上で捕手からボールを受け取った瞬間、時計が動き始め、投手は20秒以内に投球動…続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/03/17

ダルビッシュは根っからの大阪人。大緊張の初登板後でも笑いは取る。

メジャーリーグPRESS

ダルビッシュは根っからの大阪人。
大緊張の初登板後でも笑いは取る。

ダルビッシュ有は、根っからの大阪人である――。2月26日、アリゾナ州メサにあるシカゴ・カブスのキャンプ施設。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/03/03

初登板にしては「すごくいい」。菊池雄星がずっと笑顔だった理由。

メジャーリーグPRESS

初登板にしては「すごくいい」。
菊池雄星がずっと笑顔だった理由。

メジャー1年目を迎えるマリナーズの菊池雄星が、2月25日のレッズ相手のオープン戦で米国初登板を果たした。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/03/02

新生ダルビッシュは柔らかい!故障明けと思えない進化とは。

メジャーリーグPRESS

新生ダルビッシュは柔らかい!
故障明けと思えない進化とは。

屈託のない笑みが、印象的だった。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/02/17

菊池雄星、米1年目のキャンプイン。最終的にはエースになる存在か?

メジャーリーグPRESS

菊池雄星、米1年目のキャンプイン。
最終的にはエースになる存在か?

マリナーズに移籍した菊池雄星は、12日(日本時間13日)のキャンプインを前にアリゾナ州ピオリアのキャンプ施設で内容のある練習… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/02/12

年俸高騰でメジャーのFAが危機?補強をへらす球団、高値を煽る選手。

メジャーリーグPRESS

年俸高騰でメジャーのFAが危機?
補強をへらす球団、高値を煽る選手。

メジャーリーグ選手組合の礎を築いた初代専務理事マービン・ミラーが自著「A Whole Different Ball Game」の中で、こう言ってい… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/09

田澤純一、勝負のアメリカ11年目。アマ時代に口説かれたGMに導かれ。

メジャーリーグPRESS

田澤純一、勝負のアメリカ11年目。
アマ時代に口説かれたGMに導かれ。

「まあ、いい時も悪い時もあるんですけど、こういう形でいい時もあるので、引き続き、それを信じてやっていくことが大事かなと思… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/02/05

ファンの「期待外れ」を覆すため、整い始めたダルビッシュの体と心。

メジャーリーグPRESS

ファンの「期待外れ」を覆すため、
整い始めたダルビッシュの体と心。

1月18日、金曜日の夜。シカゴ市内の一流ホテルでカブスのコンベンション(日本風に言えばファン感謝祭)が行われた。外は氷点下… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/03

イチローに魅入った菊池雄星少年。「雲の上の存在」がチームメイト。

メジャーリーグPRESS

イチローに魅入った菊池雄星少年。
「雲の上の存在」がチームメイト。

マリナーズ入りが決まった菊池雄星が1月3日(日本時間4日)、本拠地シアトルで入団会見を行った。地元・米国人記者に対し、流暢… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/01/19

メジャーで増える救援投手の先発、オープナーは育成失敗のごまかし?

メジャーリーグPRESS

メジャーで増える救援投手の先発、
オープナーは育成失敗のごまかし?

「オープナー」 昨季、突如として聞かれるようになったこの野球用語はあっという間に関係者、ファンの間で認知されるようになっ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/01/14

筒香、菊池、秋山のメジャー願望を難しくする、FA時点での年齢問題。

メジャーリーグPRESS

筒香、菊池、秋山のメジャー願望を
難しくする、FA時点での年齢問題。

『逆風は嫌いではなく、ありがたい。どんなことも、逆風がなければ次のステップにいけないから』 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/01/13

2019年、メジャーが欧州初進出。「世界戦略」は100年以上前から。

メジャーリーグPRESS

2019年、メジャーが欧州初進出。
「世界戦略」は100年以上前から。

1876年に発足したメジャーリーグは、今後、どこへ向かい、どんな発展を遂げていくのだろうか。過去「ブラック・ソックス」などの… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/01/06

メジャーで守備シフト制限の議論。戦術に対処してこそ知恵比べでは。

メジャーリーグPRESS

メジャーで守備シフト制限の議論。
戦術に対処してこそ知恵比べでは。

試合を見ているファンの方々は、どう感じているのだろうか。昨今のメジャーでは、打者が変わるたび、さらにカウント別で、守備シ… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/12/24

プロ野球は12球団のままでいいか。「選手の雇用機会」という観点。

メジャーリーグPRESS

プロ野球は12球団のままでいいか。
「選手の雇用機会」という観点。

日本プロ野球(NPB)の球団保有を目指すと表明していたファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が12月1… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/12/23

菊池雄星の交渉を仕切る「大物」が、人気の理由を語った3つのポイント。

メジャーリーグPRESS

菊池雄星の交渉を仕切る「大物」が、
人気の理由を語った3つのポイント。

ネバダ州ラスベガス。カジノとショービジネスで賑わう街で今年のウインターミーティングは行われた。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/12/15

日本人に縁深いマリナーズの改革、イチロー&菊池雄星にも影響が?

メジャーリーグPRESS

日本人に縁深いマリナーズの改革、
イチロー&菊池雄星にも影響が?

まさに、腹を括ったかのような動きの連続だった。長年低迷の続くマリナーズが、文字通り「オフの主役」として、アグレッシブな動… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/12/09

大谷翔平が社食で牛丼を食べた夜。「時間の使い方」こそ一番の才能。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平が社食で牛丼を食べた夜。
「時間の使い方」こそ一番の才能。

「翔平のプライベートな時間は、二刀流を続けるためにある」「自由時間はすべて、自らを高めるために使っている」こう語るのは、… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/11/26

菊池雄星は「プレミアムな存在」。メジャー10球団、交渉の争点。

メジャーリーグPRESS

菊池雄星は「プレミアムな存在」。
メジャー10球団、交渉の争点。

西武からポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指す菊池雄星の争奪戦が、年末にかけて本格的にスタートする。11月19日… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/11/23

18勝をさしおいてなぜ10勝投手が?サイヤング賞・デグロムの突出度。

メジャーリーグPRESS

18勝をさしおいてなぜ10勝投手が?
サイヤング賞・デグロムの突出度。

拍子抜けしたというのが、正直な感想だ。今年、全米野球記者協会シカゴ支部から、ナ・リーグの最優秀投手賞=サイヤング賞投手の… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/11/22

大谷翔平のメジャー新人王に思う、イチロー以来の日本人受賞の意義。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平のメジャー新人王に思う、
イチロー以来の日本人受賞の意義。

祝! ア・リーグ新人王に大谷翔平が輝く!! 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/11/14

1 2 3 4 5 9 NEXT >>

ページトップ