メジャーリーグPRESS 

レッズ秋山翔吾が心待ちにする、同学年の田中将大&マエケンと勝負。

レッズ秋山翔吾が心待ちにする、
同学年の田中将大&マエケンと勝負。

メジャーリーグPRESS

カブス、ダイヤモンドバックス、レイズ、パドレスとの間で繰り広げられた争奪戦。秋山の心を動かした要素のひとつが、この「30球団目」だった。続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2020/01/19

サイン盗みの汚点はMLB史に残る。選手たちの成績すら疑われる事態。

メジャーリーグPRESS

サイン盗みの汚点はMLB史に残る。
選手たちの成績すら疑われる事態。

残念なのは、才能集団であるアストロズが成し遂げた過去3年間の成功(ア・リーグ西地区3連覇でワールドシリーズに2度出場し、初… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2020/01/15

秋山翔吾、筒香嘉智、山口俊。3人の侍が挑むそれぞれのハードル。

メジャーリーグPRESS

秋山翔吾、筒香嘉智、山口俊。
3人の侍が挑むそれぞれのハードル。

筒香は日本時代から左足を大きくあげることなく、メジャー流とも言えるすり足に近いタイミングの取り方で逆方向への打撃を意識し… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

MLB

2020/01/13

なぜMLB移籍は「挑戦」なのか。秋山、筒香が挑み、背負ったもの。

メジャーリーグPRESS

なぜMLB移籍は「挑戦」なのか。
秋山、筒香が挑み、背負ったもの。

「日本のプロ野球よりメジャーの方がレベルが上」というのが言い過ぎなら、ソフトバンクの千賀滉大投手が2017年のWBC後に話した… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2020/01/11

メジャーGM会議で話題になった3人の日本人野手の名前と評価。【2019年下半期 MLB部門3位】

メジャーリーグPRESS

メジャーGM会議で話題になった
3人の日本人野手の名前と評価。
【2019年下半期 MLB部門3位】

気になるのは今後、彼らに“充分な”獲得オファーが届くかどうかになる。昨今の日本人野手の評価は決して高くない。正直に現実を… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

MLB

2019/12/31

レイズが筒香嘉智に提示した好条件。2年13億円に「リーダー」の期待も。

メジャーリーグPRESS

レイズが筒香嘉智に提示した好条件。
2年13億円に「リーダー」の期待も。

事前の予想を上回る好条件こそ、期待の表れだった。2年総額1200万ドル(約13億2000万円)は、今オフの外野手市場ではある程度の… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2019/12/29

メジャーの補強に「聖域」はない。MVPクラスの選手がトレード対象に?

メジャーリーグPRESS

メジャーの補強に「聖域」はない。
MVPクラスの選手がトレード対象に?

今が全盛期とも言えそうな有力選手たちが、Untouchable=アンタッチャブル(触れない選手)ではなく、トレードの対象になる理由… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2019/12/25

世界で最も代打本塁打を打った男。高井保弘の思い出と心に残る言葉。

メジャーリーグPRESS

世界で最も代打本塁打を打った男。
高井保弘の思い出と心に残る言葉。

高井さんが亡くなられたと知って、即場に野球教室のことを思い出したわけだが、不躾な子供の頃の自分がガタイの良いプロ野球選手… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

プロ野球

2019/12/18

オリ、巨人がメジャー大物を獲得。背景はベテランに広がる不信感。

メジャーリーグPRESS

オリ、巨人がメジャー大物を獲得。
背景はベテランに広がる不信感。

相次ぐ大物メジャーの日本行きは、米カリフォルニア州サンディエゴで行われているウインターミーティングの会場でも、米メディア… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2019/12/14

MLBの待遇を上げた男が殿堂入り。労使協定、年俸調停、FAという功績。

メジャーリーグPRESS

MLBの待遇を上げた男が殿堂入り。
労使協定、年俸調停、FAという功績。

それもこれも、選手組合がメジャーリーグ機構と「労使協定」を締結したからこそ、成し得たことだった。団体交渉によって搾取構造… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2019/12/13

FAはメジャー131人、日本は一桁。これでは選手の待遇は上がらない。

メジャーリーグPRESS

FAはメジャー131人、日本は一桁。
これでは選手の待遇は上がらない。

日本のプロ野球では今オフ、決して少なくない権利取得選手の中から美馬学投手、鈴木大地内野手、福田秀平外野手、そして秋山翔吾… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

プロ野球

2019/12/07

大谷翔平の起用プランに新展開。来季は、先発と一塁手で二刀流?

メジャーリーグPRESS

大谷翔平の起用プランに新展開。
来季は、先発と一塁手で二刀流?

先発投手とDHとしての二刀流。それがメジャーでのスタンダードだったが、来季は野手としての二刀流もあるのか。エンゼルスのチー… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

MLB

2019/12/03

MLBでワンポイント登板が禁止に?安易な改正案と、イチローの言葉。

メジャーリーグPRESS

MLBでワンポイント登板が禁止に?
安易な改正案と、イチローの言葉。

MLB機構は、来季以降、部分的な野球のルール改正を提唱し、その中に、救援投手に関して、「最低3人以上」(イニング終了での交代… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2019/12/01

秋山、筒香、菊池の年俸を予想する。単年契約で力を示す、という手も?

メジャーリーグPRESS

秋山、筒香、菊池の年俸を予想する。
単年契約で力を示す、という手も?

秋山の2019年の年俸は2億3500万円、筒香は4億円、菊池は2億4000万円と過去の報道にあるので、そのあたりが彼らの「メジャー挑戦… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2019/11/22

メジャーGM会議で話題になった3人の日本人野手の名前と評価。

メジャーリーグPRESS

メジャーGM会議で話題になった
3人の日本人野手の名前と評価。

気になるのは今後、彼らに“充分な”獲得オファーが届くかどうかになる。昨今の日本人野手の評価は決して高くない。正直に現実を… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

MLB

2019/11/19

ヤンキース盟主復権へ大補強計画。FAエース両獲り+サプライズな男。

メジャーリーグPRESS

ヤンキース盟主復権へ大補強計画。
FAエース両獲り+サプライズな男。

2009年を最後に10シーズン連続でワールドシリーズから遠ざかっているヤンキースが、今オフ、潤沢な資金力を惜しむことなく、大型… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2019/11/18

サイ・ヤング賞投票の日本人記者語る。勝利数より奪三振、そして説明責任。

メジャーリーグPRESS

サイ・ヤング賞投票の日本人記者語る。
勝利数より奪三振、そして説明責任。

1位票(7ポイント)は、デグロム(メッツ)に入れた。ナ・リーグ18位タイの11勝止まりだが、昨年10勝で同賞を獲得しているので、… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2019/11/17

大リーグ新トレンドの「先発3人制」。救援投手への負担は増すばかり。

メジャーリーグPRESS

大リーグ新トレンドの「先発3人制」。
救援投手への負担は増すばかり。

ポストシーズンの戦術、戦略が、特に投手起用に関して、着実に変わってきた。先発完投など、遠い昔の話。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

MLB

2019/11/03

「逆転本塁打を打たれたかと思った」筒香嘉智のスイング、メジャーが絶賛。

メジャーリーグPRESS

「逆転本塁打を打たれたかと思った」
筒香嘉智のスイング、メジャーが絶賛。

「試合後のクラブハウスでも3人(菅野、千賀、筒香)の話で持ちきりだった」イエリチは祖父が日本人で「太田」の名をを持つ日系… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

MLB

2019/11/02

大隈重信とアメリカ大統領と始球式。あの「空振り」は日本で始まった?

メジャーリーグPRESS

大隈重信とアメリカ大統領と始球式。
あの「空振り」は日本で始まった?

現職であるかないかを問わず、国家の首長が初めて始球式を行ったのは1908年11月22日の大隈重信元総理大臣(当時は早稲田大学総長… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2019/10/31

ページトップ