前田康弘 

【箱根駅伝スカウト事情】“名門”ではない大学はどうやってトップランナーを? 「国体3000m」と“目には見えない縁”とは

箱根駅伝PRESS

【箱根駅伝スカウト事情】“名門”ではない大学はどうやってトップランナーを? 「国体3000m」と“目には見えない縁”とは

桜が散り始めると、晴れやかな入学式を迎える。夢と希望に胸を膨らませているのは、新入生だけではない。3年連続で箱根駅伝のシ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

駅伝

2021/03/31

『歴史を変えた挑戦』予選敗退から強豪に成長させた國學院大學監督の「育成論」。

新刊ドラフト会議

『歴史を変えた挑戦』予選敗退から強豪に成長させた國學院大學監督の「育成論」。

名門とは言い難いチームをいかに強豪レベルまで引き上げたのか。本書では、2年前の出雲駅伝で初優勝し、昨年の箱根駅伝でも総合3… 続きを読む

澤宮優Yu Sawamiya

駅伝

有料

2021/02/16

今季の箱根駅伝、“補欠”が豪華すぎる事情 國學院大・前田監督「じつは“当て馬”というフェイクもありうる」

箱根駅伝PRESS

今季の箱根駅伝、“補欠”が豪華すぎる事情 國學院大・前田監督「じつは“当て馬”というフェイクもありうる」

いつもとは違う箱根駅伝――ちょっとしたルール変更が、勝負の行方を大きく左右するかもしれない。当日に交替できる人数が前回ま… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/12/30

國學院大學は万全の「山」対策。帝京大学が「育成力」で越えたい総合4位の壁。

第97回箱根駅伝出場校紹介

國學院大學は万全の「山」対策。帝京大学が「育成力」で越えたい総合4位の壁。

山を制するものは箱根駅伝を制す――。使い古された格言かもしれないが、いまなおこの言葉は生きている。 続きを読む

箱根駅伝2021取材チームhakone ekiden 2021

PR

2020/12/24

箱根で敗れた各校の悔恨とお手上げ。早稲田、東洋、駒澤、國學院、東海。

スポーツ・インテリジェンス原論

箱根で敗れた各校の悔恨とお手上げ。
早稲田、東洋、駒澤、國學院、東海。

「選手はよく走ってくれました。ウチは大きなミスはなかったけれど、爆発力に欠けました。要は、普通の駅伝をしていては勝てない… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2020/01/09

今季の箱根駅伝は「ワイドオープン」だ。出雲駅伝、全日本大学駅伝で見えた優勝の条件とは。

第96回箱根駅伝(2020)

今季の箱根駅伝は「ワイドオープン」だ。
出雲駅伝、全日本大学駅伝で見えた優勝の条件とは。

出雲駅伝、全日本大学駅伝の両レースを終え、今季の箱根駅伝を読み解くキーワードが思い浮かんでいる。ワイドオープン。ワイドオ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

PR

2019/11/07

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?区間配置から読む第95回箱根駅伝。

第95回箱根駅伝(2019)

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?
区間配置から読む第95回箱根駅伝。

2018年の最終週、青山学院大学の原晋監督と話す機会があった。その言葉が印象深かった。「いい形で仕上がっていると思います。か… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/12/31

3年生の区間配置が神奈川大学のカギ。主力好調の國學院大學は1区がポイント。

第95回箱根駅伝出場校紹介

3年生の区間配置が神奈川大学のカギ。
主力好調の國學院大學は1区がポイント。

神奈川大は、前回の箱根駅伝では優勝した青山学院大学、2位に入った東洋大学と並んで「3強」の一角とみられていた。ところが、山… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

駅伝

2018/12/05

ページトップ