Before The GameBACK NUMBER

日米交渉のゴングは鳴っている。~大谷翔平が5億円で売られる事態を避けるために~ 

text by

鷲田康

鷲田康Yasushi Washida

PROFILE

photograph byKYODO

posted2016/12/27 16:30

日米交渉のゴングは鳴っている。~大谷翔平が5億円で売られる事態を避けるために~<Number Web> photograph by KYODO

高校卒業後5年目での年俸2億7000万円(推定)到達は、ダルビッシュと同じ速さ。

 厳かにゴングは鳴った。

「できるだけ早くというか、自分がいきたいと思ったときに意思を尊重してもらえるということ。応援してもらえるのは嬉しいし、ありがたいです」

 日本ハム・大谷翔平投手(22)が、契約更改の席で球団からポスティング制度を使ったメジャー挑戦を容認されたことを明かしたのは、12月5日のことだった。

 今までも事あるごとに話題となった大谷のメジャー移籍が、この発言により、1年後にはいよいよ現実味を帯びることになった。メジャーによる大谷争奪戦の開始を告げるゴングが鳴ったわけである。


 ただ、送り出す日本ハムが1年前のこの時期に、あえてメジャー挑戦容認を明らかにした裏には、それなりの計算も見えてくる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1016文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

夢の有馬記念Dream Race 1990-2016

Sports Graphic Number 917・918

夢の有馬記念
Dream Race 1990-2016

 

北海道日本ハムファイターズ
大谷翔平

プロ野球の前後の記事

ページトップ