SCORE CARDBACK NUMBER

全日本存亡の危機で、看板守った秋山の挑戦。
~新社長就任で馬場イズム継承を~ 

text by

門馬忠雄

門馬忠雄Tadao Monma

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2014/07/13 10:30

全日本存亡の危機で、看板守った秋山の挑戦。~新社長就任で馬場イズム継承を~<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

新社長に就任した秋山準。当面は資金節約のため横浜市内にある合宿所を事務所にあてる。

 創立42周年の全日本が生まれ変わる。故ジャイアント馬場の最後の愛弟子である秋山準が新会社を設立。名称を「オールジャパン・プロレスリング」と変更し、再スタートを切ることになった。

 さる6月6日に秋山が会見を開き、6月末の契約満了をもって、全日本プロレスリングシステムズ(白石伸生オーナー)から独立する、と宣言。業界に波紋を投じた。一人の離脱者も出さず、7月1日から全13選手、社員16人とともに再出発した。

 猪木・新日本に対抗してきた一方の雄だが、いまの全日本にかつての輝きはない。'00年夏の三沢光晴らの選手大量離脱、オーナーの馬場元子夫人から武藤敬司への政権移行、'13年の武藤グループの退団などがあって、経営体力をなくしていた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 579文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

8強激突! これが世界のサッカーだ。

Sports Graphic Number 2014/7/15臨時増刊

8強激突! これが世界のサッカーだ。

 

関連記事

秋山準
諏訪魔
全日本プロレス

プロレスの前後の記事

ページトップ