飯塚翔太 

16件中 1 - 16件を表示
400mリレーの現在地。~個人記録の足し算と、リレータイムの開き~

Number on Number

400mリレーの現在地。~個人記録の足し算と、リレータイムの開き~

アジア大会は8月18日にインドネシアのジャカルタで開幕。注目される種目として、陸上競技の男子400mリレーを挙げることができる… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2018/08/27

リオ銀リレー4人組は楽しくて強い。ガトリン擁する米国相手でも余裕が。

オリンピックPRESS

リオ銀リレー4人組は楽しくて強い。
ガトリン擁する米国相手でも余裕が。

「楽しいですね。一緒に走るのがすごく楽しいです」ケンブリッジ飛鳥は、満面の笑みを浮かべて、そう言った。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2018/05/23

“レジェンド”朝原宣治が語る世陸。「リレーの選手交代」の功績について。

オリンピックPRESS

“レジェンド”朝原宣治が語る世陸。
「リレーの選手交代」の功績について。

選手たちの「自信」を感じた世界陸上でした。今大会では100m、200mのショートスプリント競技で、出場した4選手が全員準決勝以上… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2017/08/22

リオ五輪銀メダルの『四継』秘話。世界陸上直前に朝原宣治が読み解く。

オリンピックPRESS

リオ五輪銀メダルの『四継』秘話。
世界陸上直前に朝原宣治が読み解く。

「まずは予選のタイムを見てびっくりしました。それまでの日本記録を破る37秒台が出ただけでも凄いのに、ギリギリ37秒台というこ… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2017/08/03

今季は100mだけじゃない。飯塚翔太の見せるこだわり。~末續慎吾の200m記録を超えて、20秒切りを目指す~

SCORE CARD

今季は100mだけじゃない。飯塚翔太の見せるこだわり。~末續慎吾の200m記録を超えて、20秒切りを目指す~

日本人初の100m9秒台誕生へ視線が集まる陸上短距離界において、“200mを忘れてもらっては困る”とばかりに猛アピールをしている… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2017/05/18

ボルトの“一瞬の睨み”に「やべっ」。ケンブリッジ、12年越しの夢とその先。

リオ五輪PRESS

ボルトの“一瞬の睨み”に「やべっ」。
ケンブリッジ、12年越しの夢とその先。

「きた、きた、キターーーーって思いました」ボルトと並走した時のことをケンブリッジ飛鳥(ドーム)は目をキラキラさせながら、… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2016/08/30

山縣、桐生、ケンブリッジ以外も精鋭。4×100mリレー、日本新と表彰台を。

オリンピックへの道

山縣、桐生、ケンブリッジ以外も精鋭。
4×100mリレー、日本新と表彰台を。

「最高のメンバーがそろいました」6月の日本選手権が終わった翌日、陸上100mのリオデジャネイロ日本代表、桐生祥秀は言った。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2016/07/30

リオ五輪陸上代表、10人の1991年組。2020TOKYOは、この8月に始まるのだ。

今日も世界は走っている

リオ五輪陸上代表、10人の1991年組。
2020TOKYOは、この8月に始まるのだ。

7月13日、新たに3名が加わり、陸上競技のリオデジャネイロオリンピック日本代表47名が決まった。 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2016/07/24

激戦の男子100m。~五輪参加標準10秒16以内に4人がひしめく~

Number on Number

激戦の男子100m。~五輪参加標準10秒16以内に4人がひしめく~

日本陸上選手権が6月24日、名古屋のパロマ瑞穂スタジアムで開幕する。今年は第100回大会。この大きな節目の大会で、歴史に残るレ… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2016/06/23

リオ五輪、陸上界の勝負所はGW!気になるアノ選手は代表になれるのか?

オリンピックへの道

リオ五輪、陸上界の勝負所はGW!
気になるアノ選手は代表になれるのか?

陸上の春季シーズンが開幕した。オリンピックイヤーにふさわしく、ここまでの代表選考対象大会では、今シーズンの活躍が楽しみな… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2016/05/06

問われる「チーム力」。~世界陸上での苦戦を生かせるか~

Number on Number

問われる「チーム力」。
~世界陸上での苦戦を生かせるか~

世界陸上が終わって、福士加代子が女子マラソンで久々の銅メダルを獲得、1万mで新谷仁美が5位、棒高跳で山本聖途が6位、20km競歩… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2013/09/25

5月5日、日本人初の9秒台出るか?17歳・桐生祥秀とそのライバルたち。

オリンピックへの道

5月5日、日本人初の9秒台出るか?
17歳・桐生祥秀とそのライバルたち。

10秒01。織田記念陸上の100m予選で、17歳、高校3年生の桐生祥秀(きりゅう よしひで)が出した記録は、衝撃をもって迎えられた。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2013/05/01

日本陸上界、リオへ向け再スタート!飛躍のための改革と気鋭の若手たち。

オリンピックへの道

日本陸上界、リオへ向け再スタート!
飛躍のための改革と気鋭の若手たち。

4月20日、21日、神戸で陸上の兵庫リレーカーニバルが行なわれる。恒例の日本グランプリシリーズの初戦、トラック・フィールド種… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2013/04/19

若いメンバーで臨んだ4×100mリレー。「悔しい5位」がもたらす大きな財産。

ロンドン五輪EXPRESS

若いメンバーで臨んだ4×100mリレー。
「悔しい5位」がもたらす大きな財産。

誰もが同じ言葉を口にした。「悔しいです」8月11日、陸上男子4×100mリレー決勝。前回の北京五輪では、強豪のアメリカが失格にな… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2012/08/12

陸上の五輪代表も“名”より“実”。選考会での成績を重視する理由とは?

オリンピックへの道

陸上の五輪代表も“名”より“実”。
選考会での成績を重視する理由とは?

6月8日から10日にかけて行なわれた日本選手権後の代表選考会議を経て、11日、陸上のロンドン五輪代表39名が発表になった。何度か… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2012/06/19

世界大会男子初の金メダル獲得!日本短距離界の超新星、飯塚翔太。

オリンピックへの道

世界大会男子初の金メダル獲得!
日本短距離界の超新星、飯塚翔太。

逸材が、その片鱗を見せつけた。7月19日から25日にカナダ・モンクトンで行なわれた陸上の世界ジュニア選手権男子200mで、飯塚翔… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2010/08/01

ページトップ