野球クロスロード 

ヤクルト・田中浩康が浴びた大歓声。定位置を失い、11年目のコンバート。

野球クロスロード

ヤクルト・田中浩康が浴びた大歓声。
定位置を失い、11年目のコンバート。

4月8日。ヤクルト対中日の試合が始まる18時の東京の気温は4度を下回っていた。桜が満開を迎えている季節とは思えない寒さである… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/04/14

突出する個が噛み合わないオリックス。挽回のヒントは、2003年の阪神・金本。

野球クロスロード

突出する個が噛み合わないオリックス。
挽回のヒントは、2003年の阪神・金本。

開幕から4連敗。1勝を挟んで再び4連敗。「優勝候補」と目されるオリックスがスタートダッシュに失敗した。 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/04/08

西武3連勝を導いたサブマリン牧田。好投を生んだ「開幕投手」の昂揚感。

野球クロスロード

西武3連勝を導いたサブマリン牧田。
好投を生んだ「開幕投手」の昂揚感。

西武の2015年シーズン。開幕前、その船出は難航が予想されていた。3月21日のDeNA戦。エースの岸孝之が左脇腹に炎症を起こしてし… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/03/31

ホタテ漁からSB「勝利の方程式」へ。今季ブレーク必至の若手・飯田優也。

野球クロスロード

ホタテ漁からSB「勝利の方程式」へ。
今季ブレーク必至の若手・飯田優也。

昨年オフ。ソフトバンクの松田宣浩に取材した時のことだ。インタビューが終わり雑談に入ると、自然と入団が決まったばかりの松坂… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/03/26

開幕投手は涌井、でもエースは石川?成瀬移籍のロッテを背負うのは誰か。

野球クロスロード

開幕投手は涌井、でもエースは石川?
成瀬移籍のロッテを背負うのは誰か。

昨季は4位。Bクラスに甘んじたロッテにとって、エースの成瀬善久がFAでヤクルトに移籍してしまったのはあまりにも痛い。今季、浮… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/03/24

ストレート主体の投球で一皮むけた?路線変更の斎藤佑樹、今年は勝てる。

野球クロスロード

ストレート主体の投球で一皮むけた?
路線変更の斎藤佑樹、今年は勝てる。

神宮球場での登板は、2012年5月31日のヤクルト戦以来だった。3月22日、ヤクルトvs.日本ハムのオープン戦。舞台は、早稲田大時代… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/03/23

リード、バッティング、最後は好み!?里崎智也が語り尽すロッテ正妻争い!

野球クロスロード

リード、バッティング、最後は好み!?
里崎智也が語り尽すロッテ正妻争い!

中日の谷繁元信や巨人の阿部慎之助、近年では楽天の嶋基宏もそうだが、経験を積めば積むほど円熟味が増し、存在するだけで相手に… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/03/17

オープン戦初登板のロッテ・田中英祐。「脱・京大」のために必要なものは?

野球クロスロード

オープン戦初登板のロッテ・田中英祐。
「脱・京大」のために必要なものは?

京都大出身の実力やいかに。ロッテにドラフト2位で入団した「話題の男」。田中英祐が、3月11日の中日戦でオープン戦初登板を果た… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/03/12

黒田博樹の13人完全投球を検証。“宝刀”ツーシームに次ぐ主力は?

野球クロスロード

黒田博樹の13人完全投球を検証。
“宝刀”ツーシームに次ぐ主力は?

チームに初めて合流した2月18日のこと。沖縄のキャンプ地には約1000人のファン、200人以上もの報道陣が集結していた。お目当ては… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/03/09

報道されないドラフト1位、松本裕樹。工藤監督、王会長の「焦るなよ」。

野球クロスロード

報道されないドラフト1位、松本裕樹。
工藤監督、王会長の「焦るなよ」。

春季キャンプ。巨人の岡本和真と楽天の安楽智大が連日のようにスポーツ紙を賑わせ、西武の高橋光成も練習試合で自己最速の152km… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/03/03

全ポジションでレギュラーを白紙に。広島・緒方新監督のこだわりとは?

野球クロスロード

全ポジションでレギュラーを白紙に。
広島・緒方新監督のこだわりとは?

広島のドラフト1位・野間峻祥外野手の評価が日に日に増している。昨年のドラフト会議で広島が最初にコールしたのは早稲田大の有… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/02/27

進化を続ける走塁のスペシャリスト。巨人・鈴木尚広が語る代走の醍醐味。

野球クロスロード

進化を続ける走塁のスペシャリスト。
巨人・鈴木尚広が語る代走の醍醐味。

いきなり、刺された。それでも、巨人の鈴木尚広は飄々と事実を受け入れていた。オープン戦の開幕となった2月21日の広島戦。8回2… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/02/24

新球スプリットに挑む、大瀬良大地。広島の次世代エースが戻る原点とは?

野球クロスロード

新球スプリットに挑む、大瀬良大地。
広島の次世代エースが戻る原点とは?

「去年はすごく長く感じましたけど、今年はあっという間って感じですね。それだけ充実しているのかな、と思います」日南での一次… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/02/19

「広島の新井」がファンに浴びた物。キャンプ初日から“全力”の理由は?

野球クロスロード

「広島の新井」がファンに浴びた物。
キャンプ初日から“全力”の理由は?

2007年にFA宣言し阪神へ移籍した当時、広島ファンから「裏切り者」と非難を浴びた。親交のある金本知憲から、入団会見で見せた涙… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/02/17

中畑、今中、高橋慶が語るキャンプ論。“有望株”から化けるための「心得」。

野球クロスロード

中畑、今中、高橋慶が語るキャンプ論。
“有望株”から化けるための「心得」。

ソフトバンクの今宮健太は、初めてレギュラーに抜擢され126試合に出場した2012年シーズンをこのように振り返っていた。「いろん… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/02/03

ソフトバンク連覇への“工藤イズム”。対話力、盤石の組閣、そして厳しさ。

野球クロスロード

ソフトバンク連覇への“工藤イズム”。
対話力、盤石の組閣、そして厳しさ。

この数年、各球団がシーズンのスローガンを大々的に掲げるようになり、その個性的なフレーズも相まって、幅広いファンに浸透する… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/01/20

昨季は復活、今季は1億円のために。中日・大島洋平の「最重要時期」とは?

野球クロスロード

昨季は復活、今季は1億円のために。
中日・大島洋平の「最重要時期」とは?

契約更改交渉で保留をする。その選手はわがままなのだろうといった印象を抱いてしまう者も少なからずいるだろうが、中日・大島洋… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/01/07

石川、大瀬良、森、松井……。'13年ドラフト1位選手の○と×。

野球クロスロード

石川、大瀬良、森、松井……。
'13年ドラフト1位選手の○と×。

2013年のドラフト。1位の特色を挙げるとすれば、「即戦力」と謳われた選手が多かったことだ。12人中8人が大学、社会人出身だった… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2014/12/31

二浪、プロでの葛藤、引退後の進路。元SB江尻慎太郎の「人生のFA宣言」。

野球クロスロード

二浪、プロでの葛藤、引退後の進路。
元SB江尻慎太郎の「人生のFA宣言」。

ソフトバンクの江尻慎太郎は、あっさりとユニフォームを脱げたという。今年の第1回トライアウトで4人をパーフェクトに抑え、渾身… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2014/12/25

不変の軸と、開花したリーダー性。侍J、SBの中心に松田宣浩がいる。

野球クロスロード

不変の軸と、開花したリーダー性。
侍J、SBの中心に松田宣浩がいる。

5番ではなく、あえて3番を選んだ。日米野球で侍ジャパンに選ばれた松田宣浩は、背番号を変えた理由を説明する。「理由はね、いろ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2014/12/09

ページトップ