酒の肴に野球の記録BACK NUMBER

《大打者番付を作ってみた》昭和の横綱は王貞治、平成・令和だとイチロー… では落合博満や坂本勇人、山田哲人らは?
 

text by

広尾晃

広尾晃Kou Hiroo

PROFILE

photograph bySports Graphic Number/Kou Hiroo

posted2022/01/12 11:04

《大打者番付を作ってみた》昭和の横綱は王貞治、平成・令和だとイチロー… では落合博満や坂本勇人、山田哲人らは?<Number Web> photograph by Sports Graphic Number/Kou Hiroo

打者の“東西横綱”はやはり、王貞治とイチロー。ではそれ以外の大打者の面々は?

「通算打率1位」の男が三段目に食い込む

 外国人初の2000本安打のアレックス・ラミレスは幕下4枚目。幕下の下位には内川聖一、糸井嘉男、中島宏之とベテラン現役選手が並んでいる。

 三段目を見ると、昭和では、このクラスになると野球殿堂入りしているのは戦前や1リーグ時代にデビューしたオールドタイマーだけになる。戦後のプロ野球を盛り上げたヒーローたちだ。レロン・リーは、昨年最終盤に青木宣親が「通算打率1位」の座から陥落したことで、オールタイム首位打者に復帰している。

 平成・令和では、丸佳浩、浅村栄斗、山田哲人、柳田悠岐と今働き盛りの現役選手が並んでいる。これから番付を上げていくだろう。

 番付からは漏れたが現レッズの秋山翔吾がRC832、パイレーツの筒香嘉智はRC736、ともにMLBでは苦労をしているが、こうした選手にも注目したい。

 この番付は、プロ野球86年の歴史を築いてきた新旧のバットマンの総まくりでもある。野球ファン各位の新年の話題作りに役立てていただければ幸いだ。<投手編に続く>

#2に続く《大投手番付を作ってみた》昭和の横綱は金田正一、平成・令和は工藤公康…大関は誰?「松坂世代」や江夏豊は?

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

関連記事

BACK 1 2 3
王貞治
イチロー
落合博満
坂本勇人
張本勲
野村克也
門田博光
山本浩二
福本豊
長嶋茂雄
衣笠祥雄
山内一弘
土井正博
松井秀喜
金本知憲
清原和博
福留孝介
松井稼頭央
青木宣親
大杉勝男
加藤英司
大島康徳
若松勉
有藤道世
江藤慎一
掛布雅之
田淵幸一
原辰徳
藤村富美男
松中信彦
中村剛也
松田宣浩
アレックス・ラミレス
内川聖一
糸井嘉男
中島宏之
レロン・リー
丸佳浩
浅村栄斗
山田哲人
柳田悠岐
秋山翔吾
筒香嘉智

プロ野球の前後の記事

ページトップ