横浜F・マリノス 

高校生・宮市亮の背中を押した本田圭佑の言葉とは? マリノスで誓う第二章、輝く目は10年前のあの時から全く変わっていない

“ユース教授”のサッカージャーナル

高校生・宮市亮の背中を押した本田圭佑の言葉とは? マリノスで誓う第二章、輝く目は10年前のあの時から全く変わっていない

稀代のスピードスターが日本に帰ってきた。7月5日、横浜F・マリノスはザンクトパウリ(ドイツ2部)からFW宮市亮を完全移籍で獲得… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2021/07/10

【追悼】“超人的に頑張る男”ユ・サンチョルが日本で一度だけ流した「悔し涙」…通訳が明かす“兄貴分”の素顔

JリーグPRESS

【追悼】“超人的に頑張る男”ユ・サンチョルが日本で一度だけ流した「悔し涙」…通訳が明かす“兄貴分”の素顔

電話越しに、すすり泣く声が聞こえた。「亡くなったと分かっても僕のなかではまだ半信半疑でね。だってあの人、頑張り屋さんって… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/06/24

マンガみたいな久保建英の“4人股抜き弾”以外もアガる場面ばかり…  Jサポ視点で描く「代表戦イラストで振り返り」

JリーグPRESS

マンガみたいな久保建英の“4人股抜き弾”以外もアガる場面ばかり… Jサポ視点で描く「代表戦イラストで振り返り」

見ようと思えば24時間サッカー見られるんじゃないか? という幸せすぎる状態でしたが(笑)、今回はJサポ視点でA代表とU-24代表… 続きを読む

千田純生JUNSEI CHIDA

Jリーグ

2021/06/17

「悔しい。死ぬまで絶対に忘れない」 欧州に渡ってわずか9カ月で日本に戻った天野純は誰より“ちゃぶっている”

SCORE CARD

「悔しい。死ぬまで絶対に忘れない」 欧州に渡ってわずか9カ月で日本に戻った天野純は誰より“ちゃぶっている”

「ちゃぶる」は受け継がれている。広島弁で相手を翻弄する、遊びを入れるという意味。“初代ミスターマリノス”木村和司が2010年… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/05/29

Jサポ視点のマンガ「日本代表4連戦ハイライト」 江坂vsスンギュのレイソル対決、北九州の“海ポチャ”サッカー場!

JリーグPRESS

Jサポ視点のマンガ「日本代表4連戦ハイライト」 江坂vsスンギュのレイソル対決、北九州の“海ポチャ”サッカー場!

日本代表の3月シリーズ、フル代表は日韓戦とW杯予選を連勝、U-24代表は東京五輪金メダル候補アルゼンチンに1勝1敗と充実した4試… 続きを読む

千田純生JUNSEI CHIDA

Jリーグ

2021/04/01

PAOK香川真司はCL出場権への切り札… “プーチンと仲良しで怪しい会長”体制での不安要素とは

欧州サッカーPRESS

PAOK香川真司はCL出場権への切り札… “プーチンと仲良しで怪しい会長”体制での不安要素とは

PAOKの公式サイトでは、なかなか良いポジションに自らの個人サイトへの誘導バナーを張っている。リンクを開くと、プーチン大統領… 続きを読む

杉山孝Takashi Sugiyama

海外サッカー

2021/03/06

「消火器で発煙筒を…」「お前、忍者か!?」坂田大輔が知るギリシャサッカーの“ヤバさ”【香川真司にエール】

欧州サッカーPRESS

「消火器で発煙筒を…」「お前、忍者か!?」坂田大輔が知るギリシャサッカーの“ヤバさ”【香川真司にエール】

坂田さんの渡欧は、ちょうど10年前になる。時間の経過に加え、コロナ禍で環境は大きく変化しているが、神話の時代から続く国が簡… 続きを読む

杉山孝Takashi Sugiyama

海外サッカー

2021/03/06

アウェー遠征旅行と「水曜どうでしょう」って似てる? バズるサッカー漫画家が描く「Jサポあるある」

JリーグPRESS

アウェー遠征旅行と「水曜どうでしょう」って似てる? バズるサッカー漫画家が描く「Jサポあるある」

千田先生は長年積極的にスタジアムに足を運ぶ、熱心な横浜F・マリノスサポーターとしても知られています。クラブを愛するがゆえ… 続きを読む

千田純生JUNSEI CHIDA

Jリーグ

2021/02/27

Jサポにバズる漫画家が描く「サッカー好き夫婦あるある」 開幕前はカレンダーでモメがち【妻は浦和、夫はマリノス】

JリーグPRESS

Jサポにバズる漫画家が描く「サッカー好き夫婦あるある」 開幕前はカレンダーでモメがち【妻は浦和、夫はマリノス】

千田先生、自身が熱心な横浜F・マリノスサポーターであると同時に、ご夫人は浦和レッズファンということで……。日常生活やコロ… 続きを読む

千田純生JUNSEI CHIDA

Jリーグ

2021/02/27

「あなたが予想するJ1優勝クラブは?」ベスト10発表…3位はG大阪、1位は川崎、では2位は?〈1200人アンケート〉

JリーグPRESS

「あなたが予想するJ1優勝クラブは?」ベスト10発表…3位はG大阪、1位は川崎、では2位は?〈1200人アンケート〉

NumberWebでは「<アンケート>あなたが予想する『J1優勝』はどのチームですか?」を実施。10日間で1186人の投票が集まった。早… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

Jリーグ

2021/02/26

今季限り“世界一過酷なリーグ戦”に 2021年のJ1「全20チームが攻略すべき」2つのイレギュラー

話が終わったらボールを蹴ろう

今季限り“世界一過酷なリーグ戦”に 2021年のJ1「全20チームが攻略すべき」2つのイレギュラー

2021年のJリーグは、いつもと景色がだいぶ異なる。18チームから2チーム増えて全20チームによるリーグ戦で、自動降格枠は史上最多… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2021/02/26

元日本代表3人が徹底予想<J1リーグ優勝はどこ?> 本命は川崎だが、対抗は「鹿島、名古屋、そして…」

JリーグPRESS

元日本代表3人が徹底予想<J1リーグ優勝はどこ?> 本命は川崎だが、対抗は「鹿島、名古屋、そして…」

昨季よりも2チーム増えて、20チームで行われるJ1。史上最速優勝を果たした川崎フロンターレを止めるチームは現れるのか? 福田… 続きを読む

栗原正夫Masao Kurihara

Jリーグ

2021/02/26

28歳ながら「ベテランに入ってきたんで」 マリノス仲川輝人が語る、常に惜しまずスプリントするワケ

サムライブルーの原材料

28歳ながら「ベテランに入ってきたんで」 マリノス仲川輝人が語る、常に惜しまずスプリントするワケ

最後まで手を抜かない男は、スライディングでゴールラインを割らせなかった。ただ、右太腿裏を手で抑え、起き上がれない。このプ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/01/06

<私が裁いた名勝負>奥くんのミドルがあの決勝点の場面の予行演習に。

審判だけが知っている

<私が裁いた名勝負>奥くんのミドルがあの決勝点の場面の予行演習に。

私はJ1で338試合の主審を務めました。これは「鉄人」と言われた岡田正義さんよりも2試合多いんです。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

有料

2021/01/04

マリノス前監督モンバエルツがACL初制覇へエール「喜田と天野は素晴らしい選手になった。あとは…」

ワインとシエスタとフットボールと

マリノス前監督モンバエルツがACL初制覇へエール「喜田と天野は素晴らしい選手になった。あとは…」

素晴らしい環境で大きな成果をあげながら、モンバエルツはどうして帰国という決断を下したのか。話は核心へと近づいていく。さら… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

Jリーグ

2020/12/06

「マリノスで違ったのは……」モンバエルツが明かす“就任1年”でメルボルンを強くできた理由

ワインとシエスタとフットボールと

「マリノスで違ったのは……」モンバエルツが明かす“就任1年”でメルボルンを強くできた理由

エリク・モンバエルツがメルボルン・シティの監督に就任したのは昨年6月のことだった。横浜F・マリノスに続く、シティ・フットボ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

Jリーグ

2020/12/06

筑波大3年角田涼太朗がマリノスを選んだ理由は? 「先輩・松田直樹さんも超えていきたい」

“ユース教授”のサッカージャーナル

筑波大3年角田涼太朗がマリノスを選んだ理由は? 「先輩・松田直樹さんも超えていきたい」

以前、当連載のコラムで「左利きのCB」という希少価値と進路に悩む彼の葛藤を紹介したが、9日に横浜F・マリノスへの来季加入が正… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/10/09

Jを沸かせた“岡山劇場”の岡山一成は今何を? スペイン人女性監督からの指摘と絆、指導者のリアル

Jをめぐる冒険

Jを沸かせた“岡山劇場”の岡山一成は今何を? スペイン人女性監督からの指摘と絆、指導者のリアル

長く、熱い現役時代を過ごし、「心残りがある」「指導者には向いていない」と感じていた男は、なぜ、指導者への道を歩み出したの… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2020/09/16

J1川崎、ルーキー三笘薫も輝くが、リバプール並みの独走を支えるのは“あの男”。

球体とリズム

J1川崎、ルーキー三笘薫も輝くが、リバプール並みの独走を支えるのは“あの男”。

今季のJ1でダントツの首位に立つ川崎フロンターレが、昨季覇者横浜F・マリノスの本拠地で3-1の快勝を飾った。これで川崎は15試… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

Jリーグ

2020/09/08

天然氷と銀座3丁目。マリノスや水戸などで16年間プレー、“マムシ”小椋祥平はいま何を?

サムライブルーの原材料

天然氷と銀座3丁目。マリノスや水戸などで16年間プレー、“マムシ”小椋祥平はいま何を?

「トータルリカバリーサロンをやろうと思っています。また連絡します」と報告を受けた。トータルリカバリーサロンって何? と思… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2020/09/06

1 2 3 4 5 9 NEXT >>

ページトップ