フェイエノールト 

高校生・宮市亮の背中を押した本田圭佑の言葉とは? マリノスで誓う第二章、輝く目は10年前のあの時から全く変わっていない

“ユース教授”のサッカージャーナル

高校生・宮市亮の背中を押した本田圭佑の言葉とは? マリノスで誓う第二章、輝く目は10年前のあの時から全く変わっていない

稀代のスピードスターが日本に帰ってきた。7月5日、横浜F・マリノスはザンクトパウリ(ドイツ2部)からFW宮市亮を完全移籍で獲得… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2021/07/10

トータルフットボール、もう1人の申し子。レンセンブリンクの生涯。

フランス・フットボール通信

トータルフットボール、もう1人の
申し子。レンセンブリンクの生涯。

トータルフットボールのもとオランダ代表が世界を席巻した1970年代において、ヨハン・クライフやヨハン・ニースケンスが日なたの… 続きを読む

ロベルト・ノタリアニRoberto Notarianni

海外サッカー

2020/04/02

引退語るも「丸く」はなってない!本田圭佑「僕の生き方を見て判断して」

欧州サッカーPRESS

引退語るも「丸く」はなってない!
本田圭佑「僕の生き方を見て判断して」

「引退に向かっているし、当然ながら死にも向かっているわけなんで、10年前と今は全然価値観が違った人生を生きている。1日の重… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

海外サッカー

2019/12/12

<史上最高の天才の回想>小野伸二「ワクワクさせることだけ考えていた」

Sports Graphic Number Special

<史上最高の天才の回想>
小野伸二「ワクワクさせることだけ考えていた」

日本サッカー史上最高の天才プレーヤーは、誰か? この問いに、多くの人が彼の名前を思い浮かべるだろう。本人曰く、キャリアの… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

有料

2019/06/11

ゴール裏転落、猫が疾走、停電。サッカー場は珍事にあふれている。

スポーツ百珍

ゴール裏転落、猫が疾走、停電。
サッカー場は珍事にあふれている。

ゴールを決めて大喜び。その後、消える。 3月9日のJ1第3節、北海道コンサドーレ札幌はミハイロ・ペトロヴィッチ監督の攻撃サッカ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

Jリーグ

2019/03/16

藤田俊哉、コーチとして初タイトル。オランダ1部昇格の幸せな体験。

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

藤田俊哉、コーチとして初タイトル。
オランダ1部昇格の幸せな体験。

それは、エモーショナルで幸せな時間だった――。ハイベルデン会長とはオランダに渡る前から「VVVフェンロでこんな日を迎えよう… 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

海外サッカー

2017/06/06

“爆発的な選手”には“正しい休息”を。オランダ発の新トレーニング理論とは?

フットボール“新語録”

“爆発的な選手”には“正しい休息”を。
オランダ発の新トレーニング理論とは?

今年1月、オランダ発の新コンディショニング理論、『ピリオダイゼーション』を取り上げたところ大きな反響を頂いた。 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2012/09/11

<北京五輪世代に続く新星> 宮市亮 「ベンゲルが一目で惚れ込んだ18歳」

Sports Graphic Number Special

<北京五輪世代に続く新星> 宮市亮 「ベンゲルが一目で惚れ込んだ18歳」

2011年2月6日。オランダの地に降り立ったばかりの18歳の若者が閃光を放った。フェイエノールトのユニフォームを身にまとった宮市… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

海外サッカー

有料

2011/03/31

ゴタゴタ続きのフェイエ

Column from Holland & Other Countries

ゴタゴタ続きのフェイエ

今季のフェイエノールトのシーズンは、移籍のゴタゴタでスタートした。 事の発端は、PSVの朴智星がマンチェスターUに移籍したこ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2005/07/11

ペトロビッチと小野伸二の絆。

Column from Europe

ペトロビッチと小野伸二の絆。

来季からフェイエノールトは新体制になる。監督には元オランダ代表のグーリット、そしてアシスタントコーチには浦和レッズでもプ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/05/07

ページトップ