ネイマール スポーツ名言
ネイマール 雑誌表紙

ネイマール 

94件中 1 - 20件を表示
偉大なる“キング”ペレ、大いに語る。ネイマールよりムバッペがお好き!?

フランス・フットボール通信

偉大なる“キング”ペレ、大いに語る。
ネイマールよりムバッペがお好き!?

『フランス・フットボール』誌と“キング”ペレは、長年、良好な関係を保っている。ひとつの媒体のインタビューにはほとんど応じ… 続きを読む

エリック・フロジオEric Frosio

2019/03/10

真の王様はネイマールかムバッペか。PSGとカタールが費やす大金と思惑。

Number PLAYBACK

真の王様はネイマールかムバッペか。
PSGとカタールが費やす大金と思惑。

華の都パリにあって中堅クラブに過ぎなかったPSG。だが、カタールによる買収が全てを変えた。W杯開催を控え、中東の小国は何を狙… 続きを読む

グレアム・バーガーGraham Berger

2019/02/12

フランスではすでに“王様”扱い!?ムバッペ、栄光に包まれた2018年。

フランス・フットボール通信

フランスではすでに“王様”扱い!?
ムバッペ、栄光に包まれた2018年。

『フランス・フットボール』誌12月26日発売号は恒例の年末表彰号である。最優秀選手と最優秀監督、最優秀会長、最優秀外国人選手… 続きを読む

デーブ・アパドゥーStephane Mantey

2019/01/11

ネイマールがパリで王様になっても、ロナウジーニョほど愛されない理由。【2018年 サッカー部門4位】

欧州サッカーPRESS

ネイマールがパリで王様になっても、
ロナウジーニョほど愛されない理由。
【2018年 サッカー部門4位】

2018年、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。サッカー部門の第4位はこちら! 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2018/12/29

サッカーの年俸格差も調べてみた。上位はFWやMFだらけ、GKは……。

スポーツ百珍

サッカーの年俸格差も調べてみた。
上位はFWやMFだらけ、GKは……。

他人の年収、やはり人間は気になってしまうようだ。プロ野球のそれを調べてつくづく実感したが、特に“格差”というものに引き寄… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2018/11/19

イタリアの希望、F・キエーザ。ネイマールを教訓に“愛の鞭”を!

欧州サッカーPRESS

イタリアの希望、F・キエーザ。
ネイマールを教訓に“愛の鞭”を!

キエーザは罰せられなければならない。なぜなら、ネイマールを見てみるがよい。 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2018/11/07

ネイマールはパリが大好きだが……。PSGファンが彼を嫌いな多くの理由。

フランス・フットボール通信

ネイマールはパリが大好きだが……。
PSGファンが彼を嫌いな多くの理由。

『フランス・フットボール』誌8月7日発売号は、リーグアンの開幕を特集している。シーズンの展望やルイス・グスタボ(マルセイユ… 続きを読む

クリストフ・ラルシェChristophe Larcher

2018/08/29

ピケが世代交代問題で若手に圧力!?バルセロナの時限爆弾が炸裂する時。

フランス・フットボール通信

ピケが世代交代問題で若手に圧力!?
バルセロナの時限爆弾が炸裂する時。

『フランス・フットボール』誌7月31日発売号では、FCバルセロナをめぐる問題を取り上げている。昨シーズン、リーガと国王カップ… 続きを読む

フローラン・トルシュFlorent Torchut

2018/08/20

「サッカーは非人間的、機械的に」トルシエが語ったロシアW杯前と後。

ワインとシエスタとフットボールと

「サッカーは非人間的、機械的に」
トルシエが語ったロシアW杯前と後。

フランスの2度目の優勝で幕を閉じたロシア・ワールドカップを、フィリップ・トルシエはどう総括したのか――。 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2018/08/13

ネイマールの演技はもう通用しない。VAR制度はサッカーそのものを救う。

ロシアW杯PRESS

ネイマールの演技はもう通用しない。
VAR制度はサッカーそのものを救う。

モニターに映し出されているのは、コーナーキックをクリアするイバン・ペリシッチのプレーだ。 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2018/07/19

VARと審判の権威。~最終的に生身の人間が判断する、という部分は守られるべきなのでは~

Before The Game

VARと審判の権威。
~最終的に生身の人間が判断する、
という部分は守られるべきなのでは~

ビデオ判定の普及はパラドックスをもたらす。ロシア・ワールドカップからビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)が導入されて… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

有料

2018/07/08

ネイマールより目立つコウチーニョ。ブラジルを甦らせた元「豪華な脇役」。

ロシアW杯PRESS

ネイマールより目立つコウチーニョ。
ブラジルを甦らせた元「豪華な脇役」。

世界最多となる5度のワールドカップ制覇を誇るブラジル代表。その栄光の歴史を紐解くと、世界の頂点に立ったカナリア軍団には常… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/06/26

ブラジル人のW杯熱は想像を絶する。ネイマールが負う途方もない期待。

くまさんの蹴球漂流記

ブラジル人のW杯熱は想像を絶する。
ネイマールが負う途方もない期待。

ワールドカップはスタジアムの中だけで行なわれているわけではありません。出場32カ国の地元では、さまざまな形で“お祭り”が繰… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/06/14

レアルがCL3連覇逃せば屈辱の1年。ネイマール獲得の噂にベイルの意地。

スペインサッカー、美学と不条理

レアルがCL3連覇逃せば屈辱の1年。
ネイマール獲得の噂にベイルの意地。

素晴らしい内容だった前半に2ゴールを先行しながら、失速した後半に2失点して勝利を逃す。ビジャレアルと2-2で引き分けたリーガ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2018/05/24

ネイマールがパリで王様になっても、ロナウジーニョほど愛されない理由。

欧州サッカーPRESS

ネイマールがパリで王様になっても、
ロナウジーニョほど愛されない理由。

2005年5月1日、アルバセーテ戦のアディショナルタイムだった。バルセロナのリオネル・メッシが、記念すべきプロ初ゴールを挙げた… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2018/05/17

バルセロナが沈みゆく当然の理由。臆病な監督、高齢化、ネイマール。

フランス・フットボール通信

バルセロナが沈みゆく当然の理由。
臆病な監督、高齢化、ネイマール。

『フランス・フットボール』誌4月17日発売号では、ASローマに逆転負けを喫し2015年から3年連続でチャンピオンズリーグ準決勝進出… 続きを読む

フローラン・トルシュFlorent Torchut

2018/05/03

ロベカルが最新セレソンを検証。今と昔のチームの一番の違いは……。

フランス・フットボール通信

ロベカルが最新セレソンを検証。
今と昔のチームの一番の違いは……。

『フランス・フットボール』誌3月27日発売号はブラジル代表の特集である。チッチ監督のもとワールドカップ南米予選を1位で通過し… 続きを読む

フレデリック・エルメルFrederic Hermel

2018/04/17

詐欺師、強盗、スリがうごめく南米。メッシ、ネイマールらが育つ背景が?

くまさんの蹴球漂流記

詐欺師、強盗、スリがうごめく南米。
メッシ、ネイマールらが育つ背景が?

行きたいところに行って、サッカーを見るという呑気な暮らしをしていたら、「旅先での出来事を書いてほしい」と頼まれた。私がや… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/04/10

ロナウド&メッシさえいなければ……。バロンドール3位という涙の歴史。

スポーツ百珍

ロナウド&メッシさえいなければ……。
バロンドール3位という涙の歴史。

ロナウド、メッシ、メッシ、メッシ、メッシ、ロナウド、ロナウド、メッシ、ロナウド、ロナウド。頭がおかしくなったわけではない… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2017/12/15

福西崇史が語る強豪相手の対処法。“どこで奪うか”を一致させないと……。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が語る強豪相手の対処法。
“どこで奪うか”を一致させないと……。

ブラジル戦、世界のトップとの差は歴然だったと言わざるを得ない試合でした。前半から「前から奪いに行きたい」と、チャレンジし… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/11/14

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ