大迫敬介 

東京五輪世代の問題点を整理する。出ない声、固まらぬ編成、濃い疲労。

Jをめぐる冒険

東京五輪世代の問題点を整理する。
出ない声、固まらぬ編成、濃い疲労。

まるで伝わって来なかった。黒星スタートになったことへの危機感も、だからこそ2戦目は必勝を期すという気迫も、東京五輪のメン… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2020/01/13

E-1選手権&U-22代表発表。初選出のマリノス仲川輝人にブレイクの気配。

サッカー日本代表PRESS

E-1選手権&U-22代表発表。初選出の
マリノス仲川輝人にブレイクの気配。

A代表は従来の4バックを踏襲してチームづくりを進めてきた一方で、東京五輪世代は3バックが基本になっています。完敗の理由はそ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2019/12/05

川島永嗣の“リカバリー”に感化。大迫敬介が目指す「勝たせるGK」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

川島永嗣の“リカバリー”に感化。
大迫敬介が目指す「勝たせるGK」。

「永嗣さんのあのセカンドアクションの速さを目の当たりにして、やはり自分に必要なことだと痛感しました。弾き方、弾く場所、そ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2019/11/13

川島永嗣と川口能活に学んだ3カ月。大迫敬介は「勝たせるGK」になる。

サッカー日本代表PRESS

川島永嗣と川口能活に学んだ3カ月。
大迫敬介は「勝たせるGK」になる。

今夏の南米。舞台はコパ・アメリカでのこと。直前のキリンチャレンジカップで初めて日本代表に呼ばれた大迫敬介は、引き続き南米… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

サッカー日本代表

2019/09/24

森保監督が呼び続ける19歳のGK。大迫敬介「僕は練習生じゃない」

“ユース教授”のサッカージャーナル

森保監督が呼び続ける19歳のGK。
大迫敬介「僕は練習生じゃない」

「自分がここに来ているのは、チームでのパフォーマンスを評価されてのことだと思っている。僕はA代表の『練習生』でもなんでも… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2019/06/15

U-20代表の密かなヒーロー若原智哉。GKとしての急成長の裏にあったこと。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20代表の密かなヒーロー若原智哉。
GKとしての急成長の裏にあったこと。

ポーランドで5月23日に開幕したU-20W杯。南米王者エクアドル、北中米カリブ2位のメキシコ、ヨーロッパ2位のイタリアという“死の… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2019/06/03

川島、植田、柴崎、中島、岡崎……。彼らが東京五輪の“OA候補”な理由。

サッカー日本代表PRESS

川島、植田、柴崎、中島、岡崎……。
彼らが東京五輪の“OA候補”な理由。

先週、サッカー日本代表のメンバーが2日続けて発表されました。1つは親善試合トリニダード・トバゴ戦(6月5日、豊田スタジアム)… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2019/05/27

広島の新守護神に森保監督も注目。大迫敬介が目指す「特別な存在」。

JリーグPRESS

広島の新守護神に森保監督も注目。
大迫敬介が目指す「特別な存在」。

今年1月、19歳の守護神の視線は、同世代のライバルに向けられていた。「ガンバ大阪の谷晃生や、京都サンガの若原智哉に負けたく… 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

Jリーグ

2019/05/11

熾烈なメンバー選考、新ルールも導入。開幕迫るU-20W杯の切符は誰に?

“ユース教授”のサッカージャーナル

熾烈なメンバー選考、新ルールも導入。
開幕迫るU-20W杯の切符は誰に?

5月23日に開幕する2年に1度のU-20W杯。東欧ポーランドで開催される今回、日本はエクアドル、メキシコ、イタリアと同じグループリ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2019/04/24

U-20W杯を狙う守護神の厳しい競争。第3GKの若原智哉は涙を堪えて……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20W杯を狙う守護神の厳しい競争。
第3GKの若原智哉は涙を堪えて……。

非常に気丈だった。取材している筆者ですら心を揺さぶられるほどに――。AFC U-19選手権グループリーグ第3戦・イラク戦後のミッ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2018/10/26

高校選抜に大敗、久保建英騒動……。J精鋭・中村駿太と大迫敬介の見解。

“ユース教授”のサッカージャーナル

高校選抜に大敗、久保建英騒動……。
J精鋭・中村駿太と大迫敬介の見解。

2月18日、ゼロックススーパーカップの前座試合であるネクストジェネレーションマッチで、U-18Jリーグ選抜は日本高校サッカー選抜… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2017/03/01

ページトップ