バロンドール 

「いちばん最初はリバウドで…」バルセロナの女王プテラスが明かした「誰より関係が深かった」選手とは《女子バロンドーラー》

フランス・フットボール通信

「いちばん最初はリバウドで…」バルセロナの女王プテラスが明かした「誰より関係が深かった」選手とは《女子バロンドーラー》

アレクシア・プテラスインタビューの後編である。プテラス家はサッカー以上にバスケットボールに熱心だったが、いずれにせよバル… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/12/19

《女子バロンドーラー》バルセロナの「女王」アレクシア・プテラスが赤裸々に語った私生活と父の死とサッカー

フランス・フットボール通信

《女子バロンドーラー》バルセロナの「女王」アレクシア・プテラスが赤裸々に語った私生活と父の死とサッカー

『フランス・フットボール』誌12月4日発売号はバロンドール特集である。その巻頭を飾るのは、史上最多となる受賞記録を7回に更新… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/12/19

「メッシであることに慣れているが、無名なら…と思ったことも」メッシが語る“幼なじみ妻”アントネラと日々のルーティーン

フランス・フットボール通信

「メッシであることに慣れているが、無名なら…と思ったことも」メッシが語る“幼なじみ妻”アントネラと日々のルーティーン

フローラン・トルシュ記者によるリオネル・メッシインタビューの第3回である。バロンドールに関して、7度も受賞したことをメッシ… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/12/15

「ロッカールームの中での出来事を話したくはない」いつも物静かなメッシに“最後にムカついた相手は誰?”と聞くと…

フランス・フットボール通信

「ロッカールームの中での出来事を話したくはない」いつも物静かなメッシに“最後にムカついた相手は誰?”と聞くと…

フローラン・トルシュ記者によるリオネル・メッシインタビューの第2回である。今回のインタビューが7つのパートに分かれているの… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/12/15

<独占インタビュー>「治療は家族にとって大きな負担だった」メッシが明かす“ホルモン分泌異常”と13歳での故郷との別れ

フランス・フットボール通信

<独占インタビュー>「治療は家族にとって大きな負担だった」メッシが明かす“ホルモン分泌異常”と13歳での故郷との別れ

『フランス・フットボール』誌12月4日発売号はバロンドール特集である。その巻頭を飾るのは、史上最多となる受賞記録を7回に更新… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/12/15

「バロンドールになぜメッシ?」日本で唯一の投票委員が違和感を抱いた賞の価値《選考基準はどこに?》

ワインとシエスタとフットボールと

「バロンドールになぜメッシ?」日本で唯一の投票委員が違和感を抱いた賞の価値《選考基準はどこに?》

リオネル・メッシ(PSG)が7度目となるバロンドールを受賞した。史上最多受賞の更新で単独1位。最大のライバルであるクリスティ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2021/12/04

「イタリアには背を向けられない」バロンドール候補のMFジョルジーニョが母国ブラジルでなくイタリア代表を選択したわけ

フランス・フットボール通信

「イタリアには背を向けられない」バロンドール候補のMFジョルジーニョが母国ブラジルでなくイタリア代表を選択したわけ

エリック・フロジオ記者によるジョルジーニョこと、ジョルジ・ルイス・フレーロ・フィーリョへのインタビュー後編である。ジョル… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/11/28

<バロンドール候補>「テクニックはすべて母から伝授された」CL、EURO二冠のUEFA欧州最優秀選手・ジョルジーニョが明かす過酷な少年時代

フランス・フットボール通信

<バロンドール候補>「テクニックはすべて母から伝授された」CL、EURO二冠のUEFA欧州最優秀選手・ジョルジーニョが明かす過酷な少年時代

2021年のバロンドール受賞者は、11月29日に発表される。昨年はコロナ禍のために1956年の創設以来はじめて表彰はなし。1年ぶりの… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/11/28

シェフチェンコは本物、フリットはレプリカ、ジダンはなし…ビッグクラブのミュージアムに見る《バロンドールの価値》とは?

フランス・フットボール通信

シェフチェンコは本物、フリットはレプリカ、ジダンはなし…ビッグクラブのミュージアムに見る《バロンドールの価値》とは?

選手にとって成功と偉大さの象徴でありプレステージでもあるバロンドールは、個人表彰でありながら選手が所属するクラブにとって… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/11/11

「キリアンとはうまくいくと確信している」PSG移籍後のメッシが明かしたMNM=メッシ・ネイマール・ムバッペを活かす術

フランス・フットボール通信

「キリアンとはうまくいくと確信している」PSG移籍後のメッシが明かしたMNM=メッシ・ネイマール・ムバッペを活かす術

リニューアルした『フランス・フットボール』誌で、歴史上の節目となったビッグマッチを、当事者である監督が振り返って解説する… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/10/25

「個のレベルでは世界最高だが…」PSGでCL制覇するために、キャリア終盤のメッシが為すべきこととは<ロングインタビュー>

フランス・フットボール通信

「個のレベルでは世界最高だが…」PSGでCL制覇するために、キャリア終盤のメッシが為すべきこととは<ロングインタビュー>

フローラン・トルシュ記者によるリオネル・メッシインタビューの第2回である。バルセロナの退団が急遽決まったメッシが、どうし… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/10/25

<単独インタビュー>「この夏は強く心に残ることばかり…」メッシが語ったアルゼンチン初タイトルの歓喜とPSG移籍の真相

フランス・フットボール通信

<単独インタビュー>「この夏は強く心に残ることばかり…」メッシが語ったアルゼンチン初タイトルの歓喜とPSG移籍の真相

『フランス・フットボール』誌10月号はバロンドール特集で、男子のバロンドール候補者30人と女子の候補者20人が発表された。この… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/10/25

ロナウドはオモチャに歓喜、モドリッチはすすり泣き、シェフチェンコは「勝った」と叫んだ…バロンドーラー“初めての”受賞秘話

フランス・フットボール通信

ロナウドはオモチャに歓喜、モドリッチはすすり泣き、シェフチェンコは「勝った」と叫んだ…バロンドーラー“初めての”受賞秘話

バロンドールの2021年候補者リストが、『フランス・フットボール』誌10月号で発表された。FF誌は月刊化してから常時バロンドール… 続きを読む

フランス・フットボール誌France Football

海外サッカー

2021/10/21

「すべては即興だった」動くだけで脅威たりえた規格外のストライカー、ロナウドが愛した「9番」の醍醐味

フランス・フットボール通信

「すべては即興だった」動くだけで脅威たりえた規格外のストライカー、ロナウドが愛した「9番」の醍醐味

フレデリック・エルメル記者によるロナウドインタビューの後編である。ブラジルサッカーが攻撃的である理由と自らのプレーの本質… 続きを読む

フレデリック・エルメルFrederic Hermel

海外サッカー

2021/02/28

ロナウドという衝撃…現実のサッカーを“プレイステーションの世界”に突入させた男【ドリームチーム選出】

フランス・フットボール通信

ロナウドという衝撃…現実のサッカーを“プレイステーションの世界”に突入させた男【ドリームチーム選出】

バロンドール・ドリームチームインタビューの最終回は、センターフォワードに選ばれたロナウドのインタビューを前後2回に分けて… 続きを読む

フレデリック・エルメルFrederic Hermel

海外サッカー

2021/02/28

【ドリームチーム選出】FF誌編集局長が語る舞台裏「ロナウドがクライフに勝ったのはひとつのサスペンスだった」

ワインとシエスタとフットボールと

【ドリームチーム選出】FF誌編集局長が語る舞台裏「ロナウドがクライフに勝ったのはひとつのサスペンスだった」

パスカル・フェレ・フランス・フットボール誌(以下FF誌)編集局長のバロンドール・インタビューの後編である。コロナ禍による世… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2021/02/24

バロンドール選出『フランス・フットボール』誌編集局長が語る“史上最高の5人”とは【メッシ、C・ロナウド…】

ワインとシエスタとフットボールと

バロンドール選出『フランス・フットボール』誌編集局長が語る“史上最高の5人”とは【メッシ、C・ロナウド…】

1956年に創設されたバロンドールは、世界最古の国際的なサッカー個人表彰(創設当初はヨーロッパ最優秀選手賞。その後徐々に範囲… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2021/02/24

リンクマンながら“3つのポジション”を担ったローター・マテウスの自負「誰かに感化されることはなかった」

フランス・フットボール通信

リンクマンながら“3つのポジション”を担ったローター・マテウスの自負「誰かに感化されることはなかった」

サッカーについて語るとき、ローター・マテウスは今も変わらず情熱的である。2003~05年にハンガリー代表監督を務めて以来、今日… 続きを読む

アレクシス・メヌージュAlexis Menuge

海外サッカー

2021/02/21

「パンツァー(戦車)」と呼ばれた屈強なMF、マテウスが語るリンクマンの重責【ドリームチーム選出】

フランス・フットボール通信

「パンツァー(戦車)」と呼ばれた屈強なMF、マテウスが語るリンクマンの重責【ドリームチーム選出】

バロンドール・ドリームチームの守備的ミッドフィルダーおよび中盤のつなぎ役には、20人の候補者リストからシャビとともにロータ… 続きを読む

アレクシス・メヌージュAlexis Menuge

海外サッカー

2021/02/21

「時間と空間をコントロールするスタイル」不世出のゲームメーカー・シャビがこだわる“サッカーの鍵”とは

フランス・フットボール通信

「時間と空間をコントロールするスタイル」不世出のゲームメーカー・シャビがこだわる“サッカーの鍵”とは

シャビインタビューの後編である。彼が考えるミッドフィルダーとは。またポゼッションサッカーとは。そして今日のサッカーの進化… 続きを読む

ジェレミー・ドクトゥール&アントワーヌ・ブーロンJeremy Docteur et Antoine Bourlon

海外サッカー

2021/02/21

1 2 3 NEXT >>

ページトップ