カリム・ベンゼマ 

本当なら今季のバロンドールだった!?レバンドフスキ独占インタビュー。

フランス・フットボール通信

本当なら今季のバロンドールだった!?
レバンドフスキ独占インタビュー。

「もちろんだ! どんな試合でもまたどのポジションでプレーしても――ストライカーに限らずゲームメーカーやウィング、サイドバ… 続きを読む

アントワーヌ・ブーロンAntoine Bourlon

海外サッカー

2020/08/22

薄幸の点取り屋ベンゼマの美学。「ナンバーワンでなくてもいい」

欧州サッカーPRESS

薄幸の点取り屋ベンゼマの美学。
「ナンバーワンでなくてもいい」

薄幸のストライカーである。素晴らしい才能の持ち主であることは、誰もが知っている。ところが、なぜか主役の座が巡ってこない。… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/07/29

5kg減量で「過去最高」のベンゼマ。クリロナ移籍で手にした自由を謳歌。

リーガ・エスパニョーラ最前線

5kg減量で「過去最高」のベンゼマ。
クリロナ移籍で手にした自由を謳歌。

1カ月前、「ソラーリ体制になってもR・マドリーは不調のまま」と書いた。 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2019/02/15

レアルと“BBC”がリーガで機能不全。ロナウド&ベンゼマ不振の原因は。

リーガ・エスパニョーラ最前線

レアルと“BBC”がリーガで機能不全。
ロナウド&ベンゼマ不振の原因は。

11月も下旬に入り、リーガは序盤を終えようとしているが、優勝候補筆頭と見られていたレアル・マドリーの調子が一向に上がらない… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2017/11/23

点を取れずドリブルでも抜けない。31歳ロナウド、不調も続く特別扱い。

リーガ・エスパニョーラ最前線

点を取れずドリブルでも抜けない。
31歳ロナウド、不調も続く特別扱い。

第11節が終わり、'16-'17シーズンもまもなく中盤に差し掛かる。上位は案の定2強+アトレティコの優勝候補が占めているが、一方で… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2016/11/12

<次期バイエルン指揮官の視点>カルロ・アンチェロッティ「EURO2016は、ひとりの力では勝てない」

Sports Graphic Number Special

<次期バイエルン指揮官の視点>
カルロ・アンチェロッティ「EURO2016は、ひとりの力では勝てない」

ミランとレアルで欧州を制した名将が、戦術トレンドを占う。 続きを読む

アルベルト・コスタAlberto Costa

海外サッカー

有料

2016/06/16

クラシコ大敗を招いたベニテスの迷走。レアルのフロント陣に迫る解任危機。

リーガ・エスパニョーラ最前線

クラシコ大敗を招いたベニテスの迷走。
レアルのフロント陣に迫る解任危機。

「第12節の試合がシーズンを決めることはない」試合前日の記者会見でルイス・エンリケは正論を口にした。 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2015/11/25

レアル、バルサの怪我人が多すぎる!故障の4原因に、タイトル後遺症も?

リーガ・エスパニョーラ最前線

レアル、バルサの怪我人が多すぎる!
故障の4原因に、タイトル後遺症も?

所属選手が各国代表に招集され試合に臨むたび、レアル・マドリーのメディカルチームは選手の“カルテ”をそれぞれの代表監督やチ… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2015/10/15

88分間走り続けたチチャリートの涙。レアルのCL4強進出を決めた“代役”。

サッカーの尻尾

88分間走り続けたチチャリートの涙。
レアルのCL4強進出を決めた“代役”。

スーツ姿のアンチェロッティと、決勝点を決めレアル・マドリーを準決勝に導いたチチャリート(ハビエル・エルナンデス)は、試合… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2015/04/23

2強の戦術の“対称性”、完全消滅!らしさを捨てたバルサ、クラシコ制す。

サッカーの尻尾

2強の戦術の“対称性”、完全消滅!
らしさを捨てたバルサ、クラシコ制す。

クラシコの熱気は、まだカンプノウのあちこちに残っていた。試合終了から1時間、ミックスゾーンを通るバルサの選手の口からは似… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2015/03/23

上手くなければ、攻撃的になれない。レアルがCLで示した“単純な真実”。

欧州CL通信

上手くなければ、攻撃的になれない。
レアルがCLで示した“単純な真実”。

サッカーを「攻撃的か守備的か」の二元論で評するのは、まったくもってナンセンスである。どれだけ攻撃的なサッカーを志向するチ… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

海外サッカー

2014/11/07

ハメスが苦しむ、マドリーの「掟」。ロナウド&ベイルの脇役になれるか。

サッカーの尻尾

ハメスが苦しむ、マドリーの「掟」。
ロナウド&ベイルの脇役になれるか。

ハメス・ロドリゲスに疑問の声があがっている。レアル・マドリーはリーガ第2節でレアル・ソシエダに敗れた。この試合でいいパフ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2014/09/05

<新時代を占う3つのキーワード>風間八宏解説「ドリブル力の台頭、ボランチ消失、ペップイズムの進化」

Sports Graphic Number Special

<新時代を占う3つのキーワード>
風間八宏解説「ドリブル力の台頭、ボランチ消失、ペップイズムの進化」

少しずつ起き始めていた戦術の変化は、W杯を経て決定的になった。ひとつの手法ではなく、幾つも答えが考えられる「戦術戦国時代… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

有料

2014/08/29

ベンゼマ、1222分の無得点を超えて。「デシャンとならどこまでも行ける」

ワインとシエスタとフットボールと

ベンゼマ、1222分の無得点を超えて。
「デシャンとならどこまでも行ける」

――'12年6月のエストニア戦から13年10月のオーストラリア戦まで、15試合で通算1222分間無得点という不名誉な記録を樹立している… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2014/06/24

フランスの好調を牽引するベンゼマが、W杯開幕前に語っていた自身の歩み。

ワインとシエスタとフットボールと

フランスの好調を牽引するベンゼマが、
W杯開幕前に語っていた自身の歩み。

これからお届けするのは、6月15日のホンジュラス戦で2ゴールを決めたカリム・ベンゼマのインタビューである。フランク・リベリー… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2014/06/23

ドルトムント16年ぶりのCL決勝進出!“あと1点”をめぐるレアルとの死闘。

欧州CL通信

ドルトムント16年ぶりのCL決勝進出!
“あと1点”をめぐるレアルとの死闘。

生の醍醐味は、その感触である。現場にいるからこその感覚が味わえる。ドルトムントとの1stレグを1-4で落としたレアル・マドリ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/01

香川真司が見せた“不思議な笑み”。レアル戦で受けた世界最高峰の衝撃。

欧州CL通信

香川真司が見せた“不思議な笑み”。
レアル戦で受けた世界最高峰の衝撃。

先制しただけに悔しさも残っていたはずだ。望むような形でボールに触る回数も少なかった。交代は後半19分。もっとプレーしたかっ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2013/02/14

ページトップ