他競技 

フェンシング協会がビズリーチで副業兼業限定の人材を募集する理由。

【NSBC補講III】太田雄貴のEnjoy Fencing

フェンシング協会がビズリーチで
副業兼業限定の人材を募集する理由。

若き太田雄貴会長のもと、スポーツ競技団体の新しいカタチを目指してさまざまな積極策を打ち出し続けている日本フェンシング協会… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/10/04

新しい地図×土田和歌子、道下美里。「“頑張って偉い”を超えて」

語ろう! 2020年へ

新しい地図×土田和歌子、道下美里。
「“頑張って偉い”を超えて」

パラリンピックを盛り上げる「新しい地図」の3人がホストを務める新連載。初回はパラメダリストである土田和歌子選手と道下美里… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/10/04

2020を目指すフェンサー・東晟良。「まずはW杯、その次に東京五輪」

オリンピックPRESS

2020を目指すフェンサー・東晟良。
「まずはW杯、その次に東京五輪」

マスクをつけた瞬間、アドレナリンが体中を駆けめぐる。対戦相手と対峙し、剣を持ち構えると、視線はまっすぐ相手だけを捉える。… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2018/10/02

大池水杜は自転車で雄大に跳ぶ。日本女子で唯一W杯に参戦し初優勝!

オリンピックPRESS

大池水杜は自転車で雄大に跳ぶ。
日本女子で唯一W杯に参戦し初優勝!

2020年東京五輪で新たに採用される自転車BMXフリースタイル・パークの第2回全日本選手権が9月15、16日に岡山市で行われ、女子エ… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/10/02

清原和博、もう1つの原点。岸和田だんじり祭、潜入取材を終えて。

Number Ex

清原和博、もう1つの原点。岸和田
だんじり祭、潜入取材を終えて。

決して「清原和博」の取材にいったわけではない。ただ、そもそもの発端をたどれば、あの人のこんな言葉だったような気がする。「… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/10/01

“世界”の強さを知った世界選手権。日本人クライマーがいま越えるべき壁。

Sports Graphic Number Web

“世界”の強さを知った世界選手権。
日本人クライマーがいま越えるべき壁。

スロベニアのメディアが表彰式後のミックスゾーンの写真を掲載している。キャプションには、“日本の報道陣に取り囲まれるヤーニ… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/09/28

本屋大賞ノンフィクション本大賞候補、『極夜行』が現代社会に必要な理由。

Number Ex

本屋大賞ノンフィクション本大賞候補、
『極夜行』が現代社会に必要な理由。

正気の沙汰じゃない。氷点下40度を下回る極寒の地。しかも、太陽が地平線の上に昇らない暗黒の極地を80日間1人で、GPSなどの文明… 続きを読む

古田大輔(BuzzFeedJapan創刊編集長)Daisuke Furuta

2018/09/26

桃田賢斗「まわりに支えてもらって」一度は薄れかけた力を強く感じて。

オリンピックへの道

桃田賢斗「まわりに支えてもらって」
一度は薄れかけた力を強く感じて。

大会が終わって数日という時を経ても、そのプレーと優勝が決まった瞬間の姿は印象的だ。9月16日、バドミントンのジャンパンオー… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/09/24

馬術の世界選手権でメダルに肉薄!「日本もいるぞと存在感を示せた」

オリンピックPRESS

馬術の世界選手権でメダルに肉薄!
「日本もいるぞと存在感を示せた」

アジア競技大会が終わり、いよいよ2年後の東京オリンピックが具体的に視野に入ってきた。馬術競技はアジア大会直後に世界選手権… 続きを読む

北野あづさAzusa Kitano

2018/09/24

東京五輪競泳、午前決勝の難しさ。池江璃花子に多種目ゆえの悩み。

オリンピックへの道

東京五輪競泳、午前決勝の難しさ。
池江璃花子に多種目ゆえの悩み。

9月12日、2020年東京五輪における競泳の競技日程が発表された。7月の段階で、決勝が午前に実施されることは決定していたが、その… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/09/18

バドミントンの「飛ばない球」問題。東京五輪のシャトルはどうなる?

オリンピックPRESS

バドミントンの「飛ばない球」問題。
東京五輪のシャトルはどうなる?

2013年に物議を醸した、プロ野球の統一球問題。「飛ぶボール」「飛ばないボール」がホームランの数や試合展開に大きな影響を及ぼ… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/09/16

日本がアジア大会で得た「収穫」と「課題」。東京五輪のクライミング初メダリストは誰だ。

Sports Graphic Number Web

日本がアジア大会で得た「収穫」と「課題」。
東京五輪のクライミング初メダリストは誰だ。

メダル獲得以上に大きな収穫を手にした。日本選手団が金75個、銀56個、銅74個と総数205個のメダルラッシュを演じたアジア競技大… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/09/14

スピードワゴン・小沢一敬が明かすスポーツ漫画と我が芸人人生。

Number Ex

スピードワゴン・小沢一敬が明かす
スポーツ漫画と我が芸人人生。

芸人界随一の漫画の達人・スピードワゴンの小沢一敬が、これまでの人生で影響を受けてきたスポーツ漫画の名場面、名言から人生訓… 続きを読む

小沢一敬Kazuhiro Ozawa

2018/09/13

各競技団体に問題が噴出する中で、フェンシングと太田雄貴が誓うこと。

【NSBC補講III】太田雄貴のEnjoy Fencing

各競技団体に問題が噴出する中で、
フェンシングと太田雄貴が誓うこと。

レスリング、アメフト、ボクシング、そして体操……。2018年は、スポーツの競技団体において、暴力問題や協会トップの横暴、パワ… 続きを読む

太田雄貴Yuki Ota

2018/09/09

藤井聡太や羽生善治は時を操る。持ち時間が違えば思考法も変わる。

スポーツ百珍

藤井聡太や羽生善治は時を操る。
持ち時間が違えば思考法も変わる。

藤井聡太「七段」の戦いぶりは、今年に入っても世間に話題を提供している。「あれっ、七段?」と言う人も多いかもしれないが。 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2018/09/09

相次ぐ協会問題と'00年の千葉すず。勇気ある行動が競技に透明性を。

オリンピックへの道

相次ぐ協会問題と'00年の千葉すず。
勇気ある行動が競技に透明性を。

相次ぐ競技団体をめぐる問題に、18年前のあるアスリートの姿を思い出す。女子レスリング、ボクシング、そして体操……。この数カ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/09/08

ナイキの広告戦略に全米が驚愕。反トランプの元NFL選手が前面に。

Overseas Report

ナイキの広告戦略に全米が驚愕。
反トランプの元NFL選手が前面に。

全米が驚愕した。9月3日、スポーツメーカーのナイキは同社の展開する『Just Do It』の30周年記念キャンペーンに、NFLサンフラン… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2018/09/08

「インテグリティ」ってなんだ?池田純が語る曖昧な言葉の危うさ。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

「インテグリティ」ってなんだ?
池田純が語る曖昧な言葉の危うさ。

「インテグリティ」って何だかわかりますか?辞書的な意味では「高潔」ですけど、そう言われても正直よくわかりませんよね。私も… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/09/06

“マドンナジャパン”初の女性監督は、私の高校で初の女子部員だった!

Number Ex

“マドンナジャパン”初の女性監督は、
私の高校で初の女子部員だった!

第8回WBSC女子野球ワールドカップの決勝が、8月31日に米国フロリダ州で行われ、台湾に6-0で快勝した日本が、6大会連続となる優… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/09/06

アジア大会で完全復活を遂げた、ベテランスイマー・鈴木聡美が描く未来。

才色健美な挑戦者たち

アジア大会で完全復活を遂げた、ベテランスイマー・鈴木聡美が描く未来。

2012年のロンドン五輪では、女子200mと100mの平泳ぎ、400mメドレーリレーで日本女子競泳史上初となる3つのメダルを獲得した鈴木… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2018/09/05

NFL
eスポーツ
アメリカンフットボール
アーチェリー
シンクロ
スポーツクライミング
ソフトボール
トライアスロン
トランポリン
ハンドボール
バドミントン
パラスポーツ
フェンシング
フットサル
ホッケー
ボウリング
ヨット
体操
卓球
将棋
水泳
水球
自転車
重量挙げ
馬術
登山

ページトップ