スポーツクライミング特設サイト

Facebook
Twitter
「2020」の日本のクライミングが見えた!11日間の激闘に幕。“世界選手権まとめ”。

「2020」の日本のクライミングが見えた!
11日間の激闘に幕。“世界選手権まとめ”。

Sports Graphic Number Web

東京五輪のスポーツクライミング日本代表は、誰よりも早くから五輪出場を目標に掲げ、覚悟を持ってトレーニングを積んできた選手のもとに一枚目の五輪代表チケットが渡った。11日間にわたったクライミング世界選手権…続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2019/08/31

五輪内定、クライミング・野口啓代。涙の裏にあった、進退をかける覚悟。

オリンピックへの道

五輪内定、クライミング・野口啓代。
涙の裏にあった、進退をかける覚悟。

決意を固めた人間の強さ──そんなことを思わせるパフォーマンスだった。8月20日に東京・エスフォルタアリーナ八王子で行なわれ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2019/08/25

世界選手権、ボルダリング&リード編。日本勢が見せた「実力」と確かな「成長」。

Sports Graphic Number Web

世界選手権、ボルダリング&リード編。
日本勢が見せた「実力」と確かな「成長」。

本当の勝負は大会最終盤に控えていると頭では理解しながらも、アスリートとしての本能が目の前の勝負へと突き動かしていく――。… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2019/08/22

「2020」に向けた戦いが、日本で初開催。注目のトップクライマーたちを一挙紹介。

Sports Graphic Number Web

「2020」に向けた戦いが、日本で初開催。
注目のトップクライマーたちを一挙紹介。

いよいよ東京五輪の出場権をかけた戦いの火蓋が切って落とされる。『スポーツクライミング世界選手権』が、8月11日から10日間、… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2019/07/31

スポーツクライミングの醍醐味が満載。西条を熱くしたコンバインドの激闘。

Sports Graphic Number Web

スポーツクライミングの醍醐味が満載。
西条を熱くしたコンバインドの激闘。

西日本最高峰となる標高1.982mの石鎚山(いしづちさん)の麓に位置する愛媛県西条市は、「国内では数少ない上水道の水道料金がほ… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2019/06/28

なぜ日本がボルダリング強豪国に?秘密は街中のジムの「壁」にあり。

クライマーズ・アングル

なぜ日本がボルダリング強豪国に?
秘密は街中のジムの「壁」にあり。

6月8日、ボルダリング・ワールドカップの今季最終戦がアメリカ・ベイルで開催され、日本の21歳、緒方良行が初優勝を決めた。予選… 続きを読む

森山憲一Kenichi Moriyama

2019/06/16

鳥取から世界へ! 人口5万の倉吉が、クライマーたちの大切な街になった理由。

Sports Graphic Number Web

鳥取から世界へ! 人口5万の倉吉が、
クライマーたちの大切な街になった理由。

5月18日・19日に鳥取県倉吉でスポーツクライミングの19歳以下の選手たちによる『ボルダリング・ユース日本選手権倉吉大会』が行… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2019/05/31

“登りを楽しむ”というピュアな能力。日本人クライマーの計り知れない強さ。

Sports Graphic Number Web

“登りを楽しむ”というピュアな能力。
日本人クライマーの計り知れない強さ。

勝ち負けよりも、どうやれば登れるかを知りたい。そんなクライマーの本懐が表れたシーンだった。スポーツクライミングW杯シーズ… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2019/04/24

楢崎智亜の五輪金メダルに待った?チェコの天才クライマーが復活参戦。

クライマーズ・アングル

楢崎智亜の五輪金メダルに待った?
チェコの天才クライマーが復活参戦。

4月6日、スイス・マイリンゲンでボルダリング・ワールドカップが開かれ、スポーツクライミングの2019シーズンが本格的に幕を開け… 続きを読む

森山憲一Kenichi Moriyama

2019/04/18

「2020」でクライミングを楽しむために。私たちが見るべき選手と知るべきルール。

Sports Graphic Number Web

「2020」でクライミングを楽しむために。
私たちが見るべき選手と知るべきルール。

今シーズンの国内スポーツクライミングは来年に迫った東京五輪に向けて、『強化』から『競争』へとシフトアップしている。1月か… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2019/03/29

視覚に頼らず壁を登るクライマー。49歳の日本王者が越えた2つの挫折。

クライマーズ・アングル

視覚に頼らず壁を登るクライマー。
49歳の日本王者が越えた2つの挫折。

彼には、目の前にあるはずのホールドは見えていない。正確にいえば見えてはいるのだが、視界は濃い霧がかかったようにぼやけてい… 続きを読む

森山憲一Kenichi Moriyama

2019/03/21

東京五輪クライミングを本気で予想。男子は金メダル本命、女子は対抗か。

オリンピックPRESS

東京五輪クライミングを本気で予想。
男子は金メダル本命、女子は対抗か。

来年に東京オリンピックを控えた今シーズンは、クライミング界にとってはこれまでになく重要な1年となる。つとめてフラットに、… 続きを読む

森山憲一Kenichi Moriyama

2019/02/24

日本人クライマーがタフになった2018年。“個”の力を伸ばして、「2020年」を目指せ!

Sports Graphic Number Web

日本人クライマーがタフになった2018年。
“個”の力を伸ばして、「2020年」を目指せ!

「選手たちはタフになってくれました」日本代表を率いる安井博志ヘッドコーチは、今シーズンの選手たちの成長に目尻を下げる。 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/12/21

「応援には結果で応えたいと思っている」女王・野中生萌のまっすぐな“野望”。

Sports Graphic Number Web

「応援には結果で応えたいと思っている」
女王・野中生萌のまっすぐな“野望”。

今シーズンのスポーツクライミングで、もっとも輝きを放ったのは野中生萌だった。ボルダリングW杯では自身初めて“年間女王”の… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/12/14

登れない悔しさが“達成感”を大きくする。クライミング人口がどんどん増える理由。

Sports Graphic Number Web

登れない悔しさが“達成感”を大きくする。
クライミング人口がどんどん増える理由。

東京・菊川駅のほど近く、通り沿いを進むと、背の高いガラス越しに、カラフルなホールドがちりばめられた壁が目に映る。そこに手… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/11/30

“ルートセッター”松島暁人が目指す、「登れるけど登れない壁」ってなんだ?

Sports Graphic Number Web

“ルートセッター”松島暁人が目指す、
「登れるけど登れない壁」ってなんだ?

スポーツクライミングにおいて大会の成否を左右する存在がいる。それが競技ルートセッター。ボルダリングでもリードでも、彼らが… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/10/24

“世界”の強さを知った世界選手権。日本人クライマーがいま越えるべき壁。

Sports Graphic Number Web

“世界”の強さを知った世界選手権。
日本人クライマーがいま越えるべき壁。

スロベニアのメディアが表彰式後のミックスゾーンの写真を掲載している。キャプションには、“日本の報道陣に取り囲まれるヤーニ… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/09/28

日本がアジア大会で得た「収穫」と「課題」。東京五輪のクライミング初メダリストは誰だ。

Sports Graphic Number Web

日本がアジア大会で得た「収穫」と「課題」。
東京五輪のクライミング初メダリストは誰だ。

メダル獲得以上に大きな収穫を手にした。日本選手団が金75個、銀56個、銅74個と総数205個のメダルラッシュを演じたアジア競技大… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/09/14

“次世代クライマー”の勢いが止まらない。世界ユース選手権で煌いた日本人たち。

Sports Graphic Number Web

“次世代クライマー”の勢いが止まらない。
世界ユース選手権で煌いた日本人たち。

スポーツクライミングのシーンで、“ニッポン・クライマー”が煌いている。W杯ボルダリングのシーズン最終戦となったドイツ・ミ… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/08/31

「スポーツクライミングを、もっと!」競技を支える人たちの熱意。<PART2>

Sports Graphic Number Web

「スポーツクライミングを、もっと!」
競技を支える人たちの熱意。<PART2>

商社にとってスポーツをサポートするメリットとは果たして何か。そこには創業100周年を迎える老舗商社ならではの重要性があった… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

2018/07/31

ページトップ