ヨット 

セーリング國米創の破天荒な人生。五輪延期を歓迎する理由とは。

セーリング國米創の破天荒な人生。
五輪延期を歓迎する理由とは。

GO FOR TOKYO 2020

「両親と姉、家族で幼少期からセーリングには親しんでいました」と聞くと、エリート一家に聞こえるかもしれない。しかし、國米創…続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2020/07/12

超一流商社を辞めて「海のF1」へ。笠谷勇希がシェアハウスで見る夢。

Number Ex

超一流商社を辞めて「海のF1」へ。
笠谷勇希がシェアハウスで見る夢。

先が見えない状況に直面したとき、人は2種類のタイプに分かれる。「未知」という言葉を「不安」に変換する人と「期待」に変換す… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2020/03/14

伝説のヨットマン、最後の大勝負。セールGPはヨットのF1になれるか。

Number Ex

伝説のヨットマン、最後の大勝負。
セールGPはヨットのF1になれるか。

早福は今年で54歳になる。おそらく、これだけのチャンスはもう巡ってこないだろう。伝説のヨットマンの最後の、そして最大の勝負… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2019/10/25

小さなヨットで太平洋横断。23歳の青年の痛快な航海記。~日本を密出国し、アメリカで歓迎された男~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

小さなヨットで太平洋横断。23歳の青年の痛快な航海記。~日本を密出国し、アメリカで歓迎された男~

小型の『新版 日本史年表』(1984年・岩波書店)を調べた。「1962年8-12 堀江謙一、ヨットで太平洋横断」とある。全長5.8mの小さ… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

有料

2017/05/17

単独無寄港世界一周レース、リタイア。白石康次郎の思いは次なる挑戦へ。

Number Ex

単独無寄港世界一周レース、リタイア。
白石康次郎の思いは次なる挑戦へ。

2016年12月3日、レースのスタートから27日目、白石康次郎の船は大西洋の南下を終えて、アフリカ南端喜望峰の沖を強い西風を追い… 続きを読む

矢部洋一Yoichi Yabe

2016/12/21

アメリカズカップは興行的に大成功。大歓声の中心には、早福和彦がいた。

アメリカズカップPRESS

アメリカズカップは興行的に大成功。
大歓声の中心には、早福和彦がいた。

日本ヨット界の歴史が動いた。11月19日、20日と、最高峰のレースで、アジア初開催となるアメリカズカップが開催された。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/11/24

アメリカズカップで勝てば流行るか。レジェンドが語る日本ヨットの苦境。

アメリカズカップPRESS

アメリカズカップで勝てば流行るか。
レジェンドが語る日本ヨットの苦境。

最高峰のヨットレースであるアメリカズカップ・ワールドシリーズが、いよいよ日本の地である福岡で開催される。アメリカズカップ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/11/18

単独無寄港世界一周ヨットレースへ!白石康次郎、夢の実現まであと3カ月。

Number Ex

単独無寄港世界一周ヨットレースへ!
白石康次郎、夢の実現まであと3カ月。

海洋冒険家として知られる白石康次郎が、念願のひのき舞台へ上がる切符をついに手に入れた。水産高校に在学中、白石は多田雄幸氏… 続きを読む

矢部洋一Yoichi Yabe

2016/08/02

ヨット、登山から蹴鞠までスポーツの真髄を描いた19編。~村上春樹から石原慎太郎まで~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

ヨット、登山から蹴鞠までスポーツの真髄を描いた19編。~村上春樹から石原慎太郎まで~

書店で本書の目次を観て、「あった」と思った。石原慎太郎の「死のヨット・レース脱出記」だ。高校時代に読んで強く印象に残って… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

有料

2016/06/28

ページトップ