内藤哲也 

「貴様がこんなにも無様な男だとは思わなかったが」 “リーダーではない”内藤哲也と“連合帝国軍広報官”の心理戦

プロレス写真記者の眼

「貴様がこんなにも無様な男だとは思わなかったが」 “リーダーではない”内藤哲也と“連合帝国軍広報官”の心理戦

現在、新日本プロレスのリングで急速に勢力を拡大しているユナイテッド・エンパイア(連合帝国)は、IWGP世界ヘビー級王者ウィル… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2021/04/23

“イギリスのボーイ”オスプレイが飯伏からIWGP世界ヘビー奪取 「オマエたちがオレをモンスターに変えたんだ」

プロレス写真記者の眼

“イギリスのボーイ”オスプレイが飯伏からIWGP世界ヘビー奪取 「オマエたちがオレをモンスターに変えたんだ」

初代IWGP世界ヘビー級王者・飯伏幸太の完敗だった。挑戦者ウィル・オスプレイとの初防衛戦は詩的でスリリングなものだったが、オ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2021/04/06

IWGP世界ヘビー級王座への困惑…飯伏幸太が「本当の神になった!」と叫ぶ真意とは【棚橋、中邑、そして猪木】

格闘技PRESS

IWGP世界ヘビー級王座への困惑…飯伏幸太が「本当の神になった!」と叫ぶ真意とは【棚橋、中邑、そして猪木】

飯伏幸太が言う「神」とはなんなのだろうか? 初めは、飯伏自身が「神」と崇める棚橋弘至と中邑真輔と同じポジションまで上り詰… 続きを読む

原壮史Masashi Hara

プロレス

2021/03/03

内藤哲也がIWGPインターコンチネンタル「だけ」に挑む“最大の理由” あの「1.4」の屈辱を晴らすため?

格闘技PRESS

内藤哲也がIWGPインターコンチネンタル「だけ」に挑む“最大の理由” あの「1.4」の屈辱を晴らすため?

2.11広島、SANADAを下した飯伏幸太の前に現れたのは内藤哲也だった。1.4の東京ドームで飯伏に敗れ2冠を失った内藤だが、今回は2… 続きを読む

原壮史Masashi Hara

プロレス

2021/02/17

異例ずくめの新日本プロレス東京ドーム大会 静寂の中、オカダ、棚橋、内藤抜きの“挑戦”ができたワケ

ぼくらのプロレス(再)入門

異例ずくめの新日本プロレス東京ドーム大会 静寂の中、オカダ、棚橋、内藤抜きの“挑戦”ができたワケ

毎年恒例で、今年じつに29回目を迎えた新日本プロレスの新春東京ドーム大会。昨年に続き、1月4日と5日、イッテンヨン、イッテン… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2021/01/14

内藤哲也「一番対戦したいのは飯伏幸太」 ホワイトの“権利証騒動”で東京ドーム連続防衛戦を要求

プロレス写真記者の眼

内藤哲也「一番対戦したいのは飯伏幸太」 ホワイトの“権利証騒動”で東京ドーム連続防衛戦を要求

IWGPヘビー級とインターコンチネンタルの2冠王者・内藤哲也は2021年1月4日と5日に開催される新日本プロレス「WRESTLE KINGDOM 15… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/11/09

「甘くはなかった」オカダ浮上! 内藤に危機? SANADAの大逆転も…大混戦のG1クライマックス最終章

プロレス写真記者の眼

「甘くはなかった」オカダ浮上! 内藤に危機? SANADAの大逆転も…大混戦のG1クライマックス最終章

新日本プロレスのG1クライマックスは10月11日の名古屋大会(ドルフィンズアリーナ=愛知県体育館)終了時点で、A、Bブロックとも7… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/10/12

“秋の祭典”G1クライマックス、コロナ禍での消耗戦を制すのは?~オカダ、内藤の明暗はいかに~

SCORE CARD

“秋の祭典”G1クライマックス、コロナ禍での消耗戦を制すのは?~オカダ、内藤の明暗はいかに~

特別なゴングが鳴った。東京五輪の影響で秋にずれ込んだ新日本プロレス“真夏の祭典”G1クライマックスが9月19日、大阪府立体育… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

プロレス

有料

2020/10/08

内藤哲也、3冠へG1クライマックス開幕2連勝 棚橋に「背中が遠い」と言わせた男の夢

プロレス写真記者の眼

内藤哲也、3冠へG1クライマックス開幕2連勝 棚橋に「背中が遠い」と言わせた男の夢

9月19日に大阪で開幕した新日本プロレス、30回目のG1クライマックスは24日、札幌で4大会目を終えた。エントリーされている20選手… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/09/26

史上初、秋のG1クライマックス大予想! 本命はオカダ・カズチカだが、気になる“執念の男”

プロレス写真記者の眼

史上初、秋のG1クライマックス大予想! 本命はオカダ・カズチカだが、気になる“執念の男”

30回目のG1クライマックスは夏ではなく秋の開催だ。これは新型コロナ・ウィルスの影響ではなく、この夏に開催されるはずだった東… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/09/18

鈴木みのる、神宮での拍手と文体への惜別。「ゴミクズみたいな横浜文化体育館! 寂しいじゃねえか」

ぼくらのプロレス(再)入門

鈴木みのる、神宮での拍手と文体への惜別。「ゴミクズみたいな横浜文化体育館! 寂しいじゃねえか」

プロレス界にとってこの夏最大の興行は、コロナ禍で大規模イベントの観客数上限が5000人と定められた中、新日本プロレスがあえて… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2020/09/05

2本のベルトはEVILに貸してただけ!?内藤哲也、神宮球場でタイトル奪還へ。

プロレス写真記者の眼

2本のベルトはEVILに貸してただけ!?
内藤哲也、神宮球場でタイトル奪還へ。

「最近よく正義って言葉を使っているようだけれど、正義って言ってみたり、ダークネスって言ってみたり、もしかしてEVIL、迷って… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/07/28

悪の王者EVILの相棒、ディック東郷。ナマハゲからゲバラまでの“謎の50歳”。

プロレス写真記者の眼

悪の王者EVILの相棒、ディック東郷。
ナマハゲからゲバラまでの“謎の50歳”。

引退後、ベトナムに移住して、プロレスのスクールやベトナム初のプロレス団体を作ったのも、ゲバラの「第2、第3のベトナムを作る… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/07/24

内藤哲也でもオカダでもなかった……。裏切り者・EVILがIWGP新王者に!

プロレス写真記者の眼

内藤哲也でもオカダでもなかった……。
裏切り者・EVILがIWGP新王者に!

「勝つためには何でもやるって言っただろう。史上初の3冠王だ。何が何でも優勝すると言っていたろう。全部、オレが仕組んだ。バ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/07/13

オカダ・カズチカがなぜ古臭い技を!?“コブラクラッチ”の先のIWGPと猪木。

プロレス写真記者の眼

オカダ・カズチカがなぜ古臭い技を!?
“コブラクラッチ”の先のIWGPと猪木。

オカダは、7月11日のニュージャパンカップ決勝戦の翌12日の内藤とのIWGP戦を頭に描いているはずだ。今、オカダの腰にベルトはな… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/07/07

<誌上師弟対決>内藤哲也×高橋ヒロム「視聴率98%の試合になるよ」

Sports Graphic Number Special

<誌上師弟対決>
内藤哲也×高橋ヒロム「視聴率98%の試合になるよ」

10年前、苦しむ20歳の練習生を、7歳上の先輩が救った。10年後、2人はジュニアとヘビー級で新日本のトップに立ち、コロナ禍がなけ… 続きを読む

岡本佑介(東京スポーツ)Yusuke Okamoto

プロレス

有料

2020/07/07

新日本プロレスがついに再始動!7月に有観客2連戦、その戦略とは?

プロレス写真記者の眼

新日本プロレスがついに再始動!
7月に有観客2連戦、その戦略とは?

棚橋弘至「大会の中止が発表される度に、とても悲しく辛い思いをボクたちもしてきました。再開がもっと後になるんじゃないかなと… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/06/09

新日本を旗揚げした猪木への逆風。倍賞美津子が宣伝車のウグイス嬢?

ぼくらのプロレス(再)入門

新日本を旗揚げした猪木への逆風。
倍賞美津子が宣伝車のウグイス嬢?

今から48年前、1972年3月6日に大田区体育館で行われた、新日本プロレスの旗揚げ戦はどのようなものだったのか。実はその時もまた… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2020/03/16

大流血2冠防衛の生傷男・内藤哲也。弟子・高橋ヒロムとの対決への思い。

プロレス写真記者の眼

大流血2冠防衛の生傷男・内藤哲也。
弟子・高橋ヒロムとの対決への思い。

「新日本が認めるかわからないですけれど、ボクはもし負けたら彼にベルトをあげるぐらいの気持ちで大田区のリングには立ちたいと… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/02/16

“真夏の祭典”が秋に開催。内藤天下はいつまで続くか。~五輪の影響で日程が大変更~

SCORE CARD

“真夏の祭典”が秋に開催。
内藤天下はいつまで続くか。
~五輪の影響で日程が大変更~

新春恒例、新日本プロレスの東京ドーム大会は、史上初めて1月4、5日の2連戦で行なわれた。4日が4万8人、5日が3万63人、計7万71人… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

プロレス

有料

2020/01/31

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ