今永昇太 スポーツ名言

今永昇太 

過去5年ドラ1の成績はどうなった?打者・投手育成が上手な球団は……。【2019年下半期 プロ野球部門2位】

酒の肴に野球の記録

過去5年ドラ1の成績はどうなった?
打者・投手育成が上手な球団は……。
【2019年下半期 プロ野球部門2位】

過去5年の各球団のドラ1選手が今、どうなっているか? 今回は2019年時点での、彼らの一軍通算成績を見てみよう。 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2020/01/03

研究熱心なバウアーとDeNAの親交。「とにかく野球を楽しんでください」

ハマ街ダイアリー

研究熱心なバウアーとDeNAの親交。
「とにかく野球を楽しんでください」

「僕はいろんな国の野球文化やトレーニングに興味があって、日本はぜひ訪れてみたい国だったんだ。今回こういう機会を持てて本当… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

プロ野球

2019/12/08

原監督も提言するDH制導入の是非。現役選手たちはどう捉えている?

草茂みベースボールの道白し

原監督も提言するDH制導入の是非。
現役選手たちはどう捉えている?

「うーん、それって(セ・リーグが)負けているからって意見ですよね。だとしたら、セにはセのよさがあると僕は思っているし、負… 続きを読む

小西斗真Toma Konishi

プロ野球

2019/11/07

モノマネ上手な今永昇太が見つけた自分のフォーム。~横浜のエースから日本のエースへ~

SCORE CARD

モノマネ上手な今永昇太が
見つけた自分のフォーム。
~横浜のエースから日本のエースへ~

今永昇太は、他のピッチャーのフォームをマネするのが上手い。「けっこう、特徴を捉えることはできると思います。石田(健大)さ… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

プロ野球

有料

2019/11/05

過去5年ドラ1の成績はどうなった?打者・投手育成が上手な球団は……。

酒の肴に野球の記録

過去5年ドラ1の成績はどうなった?
打者・投手育成が上手な球団は……。

過去5年の各球団のドラ1選手が今、どうなっているか? 今回は2019年時点での、彼らの一軍通算成績を見てみよう。 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2019/10/27

サイ・ヤング賞より歴史ある沢村賞。「該当者なし」でも規定は変えるな!

プロ野球亭日乗

サイ・ヤング賞より歴史ある沢村賞。
「該当者なし」でも規定は変えるな!

完投数とイニング数が少なすぎるということで「該当者なし」という結論に至ったという経緯だった。しかしそこで論議されているの… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/10/25

苦しみながらも歩む“エース道”。今永昇太「100%がどれだけ続くか」

ハマ街ダイアリー

苦しみながらも歩む“エース道”。
今永昇太「100%がどれだけ続くか」

「あのときはどん底を味わったし、このままだったら自分のプロ野球人生は長くないなと思いながら過ごしていましたね」今永は苦し… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

プロ野球

2019/10/13

菅野智之、10勝到達も内容はどうか。「好投」指標で各エースを比較する。

酒の肴に野球の記録

菅野智之、10勝到達も内容はどうか。
「好投」指標で各エースを比較する。

当コラムでも2回取り上げたが、今季の巨人、菅野智之の不振は大きな話題になった。それでも菅野は8月21日に10勝目を挙げた。あと… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2019/08/26

<届かなかった甲子園>“悲願校”からプロへの道。

Sports Graphic Number Special

<届かなかった甲子園>
“悲願校”からプロへの道。

強豪に阻まれ、あと一歩のところで甲子園に届いていない“悲願校”。甲子園のステージに立たずともプロを輩出してきた高校を調べ… 続きを読む

田澤健一郎Kenichiro Tazawa

高校野球

有料

2019/08/01

DeNAに問われる東克樹の左肘ケア。昨季は濱口、今永が故障で出遅れ。

ハマ街ダイアリー

DeNAに問われる東克樹の左肘ケア。
昨季は濱口、今永が故障で出遅れ。

各球団のキャンプが進み、2019シーズンへの機運が高まっている昨今。昨シーズン輝かしい活躍をしながらも実戦から離れ、ひとり黙… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

プロ野球

2019/02/21

DeNAの不振は“エース”の不在。石田、今永、濵口トリオは甦るか。

ハマ街ダイアリー

DeNAの不振は“エース”の不在。
石田、今永、濵口トリオは甦るか。

苦戦が続いている今季の横浜DeNAベイスターズ。シーズン開幕直前、ベイスターズのOBである齊藤明雄氏が、眉をひそめ語っていた言… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

プロ野球

2018/08/18

「左対左は投手有利」は本当か?“勇気”で化けた、巨人・今村信貴。

プロ野球亭日乗

「左対左は投手有利」は本当か?
“勇気”で化けた、巨人・今村信貴。

野球の世界では当たり前のようになっている「左対左の法則」は、果たして正しいのか?確かに一般論としては、左投手を苦手にする… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2018/08/17

新球種は投手にとって諸刃の剣だ。DeNA今永&山崎、中日大野らの明暗。

野球善哉

新球種は投手にとって諸刃の剣だ。
DeNA今永&山崎、中日大野らの明暗。

新シーズンを控え、それぞれの選手たちが成長の跡をみせている。投手でいえば、球速が伸びた選手がいれば、球種を増やして投球の… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

プロ野球

2018/02/28

'82年組、節分、富美加、金正男……。プチ鹿島、2月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

'82年組、節分、富美加、金正男……。
プチ鹿島、2月のスポーツ新聞時評。

「神ってる」は去年の流行語大賞ですが、今月のスポーツ新聞で「神がかってる」と思えたのが次の記事。『デビュー35年 「花の82… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2017/02/28

CSでの6失点と三浦大輔の準備。DeNA今永昇太、2年目への糧に。

ニッポン野球音頭

CSでの6失点と三浦大輔の準備。
DeNA今永昇太、2年目への糧に。

今永昇太にとっての2016年には、充実感と悔恨が入り混じる。ドラフト1位指名の誉れとともにプロの門をくぐると、期待に違わぬ才… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

プロ野球

2017/01/05

2015年ドラフト1位組の◯と×。豊作の中でも目立ったオコエ&平沢。

野球クロスロード

2015年ドラフト1位組の◯と×。
豊作の中でも目立ったオコエ&平沢。

ドラフト会議では、将来性豊かな逸材が数多く1位指名される「豊作」が、数年に1度は訪れるものだ。 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2016/12/31

ラミレス監督が明かす激戦の裏側。DeNA初のCS、濃密な7試合の先に。

プロ野球PRESS

ラミレス監督が明かす激戦の裏側。
DeNA初のCS、濃密な7試合の先に。

横浜DeNAベイスターズのラミレス監督が、2016年シーズンを振り返り、「ここまで話していいの?」というところまでじっくり語り尽… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

プロ野球

2016/12/28

ラミレス監督、Number独占告白。外国人選手との交流は難しい!?

プロ野球PRESS

ラミレス監督、Number独占告白。
外国人選手との交流は難しい!?

横浜DeNAベイスターズのラミレス監督が、2016年を振り返り、「ここまで話していいの?」というところまでじっくりとシーズンを語… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

プロ野球

2016/12/14

観衆20人、報道2組、夜遊び無し。DeNA秋キャンプがストイックだ!

ニッポン野球音頭

観衆20人、報道2組、夜遊び無し。
DeNA秋キャンプがストイックだ!

11月も半ばだというのに、セミの鳴き声が聞こえた。グラウンドには強い日差しが照りつけ、山の稜線から積乱雲がもくもくとわき上… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

プロ野球

2016/11/18

プチ鹿島、5月のスポーツ新聞時評。プロ野球も都政もコリゴリジョン!?

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島、5月のスポーツ新聞時評。
プロ野球も都政もコリゴリジョン!?

なんと言っても今月はプロ野球のコリジョンルール(衝突回避ルール)だろう。簡単にいうと「本塁での危険なクロスプレー禁止」の… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2016/05/31

ページトップ