沸騰! 日本サラブ列島 

阪神JFでダノンファンタジー戴冠。兄たちのいぬ間にクリスチャン。

阪神JFでダノンファンタジー戴冠。
兄たちのいぬ間にクリスチャン。

沸騰! 日本サラブ列島

また外国人騎手だった。そして、ノーザンファーム生産馬による上位独占となった。続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/10

外国人騎手の8週連続GIが止まるか。2歳女王の最有力は武豊の騎乗馬?

沸騰! 日本サラブ列島

外国人騎手の8週連続GIが止まるか。
2歳女王の最有力は武豊の騎乗馬?

2歳女王を目指すこれら18頭のなかに、近い将来、アーモンドアイを脅かす「スーパー女子」はいるだろうか。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/08

3歳のルヴァンスレーヴが砂の王に。ダート馬が最優秀3歳牡馬の可能性?

沸騰! 日本サラブ列島

3歳のルヴァンスレーヴが砂の王に。
ダート馬が最優秀3歳牡馬の可能性?

強い3歳馬はアーモンドアイだけではない。ダート界でも古豪を蹴散らす、若き絶対王者が誕生した。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/03

チャンピオンズカップも主役は3歳馬。「砂のアーモンドアイ」の大物感。

沸騰! 日本サラブ列島

チャンピオンズカップも主役は3歳馬。
「砂のアーモンドアイ」の大物感。

ラブカンプーがスプリンターズステークスで2着と健闘し、ステルヴィオがマイルチャンピオンシップを優勝。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/01

JC制覇、アーモンドアイは完璧な馬。ルメール「サッチ・ア・ストロング」

沸騰! 日本サラブ列島

JC制覇、アーモンドアイは完璧な馬。
ルメール「サッチ・ア・ストロング」

可憐な美少女が衝撃の世界レコードを叩き出し、歴史的名馬への道を歩み出した。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/11/26

アーモンドアイの敗北は考えづらい。ジャパンカップで現役最強を証明へ。

沸騰! 日本サラブ列島

アーモンドアイの敗北は考えづらい。
ジャパンカップで現役最強を証明へ。

綺麗な目をした天才少女にとって、ここが歴史的名馬への第一歩となるか。今週末の第38回ジャパンカップ(11月25日、東京芝2400m… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/11/24

ステルヴィオが秋のマイル王者戴冠。電光石火の手綱さばきに脱帽。

沸騰! 日本サラブ列島

ステルヴィオが秋のマイル王者戴冠。
電光石火の手綱さばきに脱帽。

世界の名手のエスコートで、「絶対王者」の血を引く素質馬が、新・マイル王の座についた。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/11/19

春はまさかの連闘で安田記念制覇。モズアスコットがマイルCSも最有力。

沸騰! 日本サラブ列島

春はまさかの連闘で安田記念制覇。
モズアスコットがマイルCSも最有力。

エリザベス女王杯が行われた先週の日曜日、京都で外国人騎手が11連勝したばかりだが、今週の第35回マイルチャンピオンシップ(11… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/11/17

外国人騎手の寡占状態を考える。優れた技術に、馬主の意向も影響。

沸騰! 日本サラブ列島

外国人騎手の寡占状態を考える。
優れた技術に、馬主の意向も影響。

先週の日曜日、11月11日の京都競馬において、第1レースの2歳未勝利戦からメインの第11レースのエリザベス女王杯まで、外国人騎手… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/11/15

なぜリスグラシューは差し切れたか。エリザベス女王杯を決した「魔法」。

沸騰! 日本サラブ列島

なぜリスグラシューは差し切れたか。
エリザベス女王杯を決した「魔法」。

「マジックマン」が驚異的な末脚を引き出し、先行有利な流れを鮮やかに差し切った。第43回エリザベス女王杯(11月11日、京都芝外… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/11/12

エリザベス女王杯はノームコア!騎手、牧場、厩舎の全てが追い風。

沸騰! 日本サラブ列島

エリザベス女王杯はノームコア!
騎手、牧場、厩舎の全てが追い風。

牝馬三冠を圧倒的な強さで制したアーモンドアイは11月25日のジャパンカップ、昨年の秋華賞馬で、重賞2連勝中のディアドラは12月9… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/11/10

同日に3つのGI、そしてオジュウ。競馬界で起きた珍しい盛り上がり方。

沸騰! 日本サラブ列島

同日に3つのGI、そしてオジュウ。
競馬界で起きた珍しい盛り上がり方。

先週の土日は、いつものGIウィークとは、ちょっと違った盛り上がりを見せた。まずは、11月3日、土曜日。障害界の絶対王者オジュ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/11/05

強かったルメール&レイデオロ。消耗戦の天皇賞、最後は底力勝負。

沸騰! 日本サラブ列島

強かったルメール&レイデオロ。
消耗戦の天皇賞、最後は底力勝負。

豪華メンバーが揃った第158回天皇賞・秋(10月28日、東京芝2000m、3歳以上GI)を制したのは、クリストフ・ルメールが騎乗した2番… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/29

メンバーが強すぎて少頭数の天皇賞。武豊の2年越しの逆襲は成功するか。

沸騰! 日本サラブ列島

メンバーが強すぎて少頭数の天皇賞。
武豊の2年越しの逆襲は成功するか。

今週の第158回天皇賞・秋(10月28日、東京芝2000m、3歳以上GI)は、7頭のGI馬を含む超豪華メンバーが揃った。出走馬は過去10年で… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/27

ルメールの判断、度胸、運は段違い。4戦目の馬で菊花賞制覇の名手ぶり。

沸騰! 日本サラブ列島

ルメールの判断、度胸、運は段違い。
4戦目の馬で菊花賞制覇の名手ぶり。

クリストフ・ルメールの“神騎乗”が止まらない。前週の府中牝馬ステークス(ディアドラ)、秋華賞(アーモンドアイ)、この週の… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/22

菊花賞は地味に見えてハイレベル!「キタサンの再来」と期待の1頭。

沸騰! 日本サラブ列島

菊花賞は地味に見えてハイレベル!
「キタサンの再来」と期待の1頭。

クラシック三冠競走の掉尾を飾る第79回菊花賞(10月21日、京都芝外回り3000m、3歳GI)が近づいてきた。同世代の牝馬戦線では、ア… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/20

「今の日本で一番強い、特別な馬」アーモンドアイが完勝で牝馬三冠!

沸騰! 日本サラブ列島

「今の日本で一番強い、特別な馬」
アーモンドアイが完勝で牝馬三冠!

やはり、新たな歴史を築く可能性のあるスーパーホースだった。第23回秋華賞(10月14日、京都芝内回り2000m、3歳牝馬GI)を、クリ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/15

「日本で一番強い牝馬」を見逃すな。秋華賞はアーモンドアイの晴舞台だ。

沸騰! 日本サラブ列島

「日本で一番強い牝馬」を見逃すな。
秋華賞はアーモンドアイの晴舞台だ。

ここは「歴史的名牝」への通過点か。第23回秋華賞(10月14日、京都芝内回り2000m、3歳牝馬GI)で、アーモンドアイ(父ロードカナ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/13

頂点はエネイブル&デットーリ!凱旋門賞への日本馬の挑戦は続く。

沸騰! 日本サラブ列島

頂点はエネイブル&デットーリ!
凱旋門賞への日本馬の挑戦は続く。

舞台が変わっても、臨戦過程が完璧ではなくても、強い馬は強かった。第97回凱旋門賞(10月7日、仏パリロンシャン芝2400m、3歳以… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/09

史上初の年間スプリント重賞4勝!ファインニードルの絶対王者ぶり。

沸騰! 日本サラブ列島

史上初の年間スプリント重賞4勝!
ファインニードルの絶対王者ぶり。

日本のスプリント界に、ロードカナロア以来の「絶対王者」が誕生した。台風24号の影響で道悪となった第52回スプリンターズステー… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/01

ページトップ