One story of the field 

佐々木朗希のいない決勝戦。選手たちは納得していたのか。【2019年下半期 高校野球部門2位】

佐々木朗希のいない決勝戦。
選手たちは納得していたのか。
【2019年下半期 高校野球部門2位】

One story of the field

大差のついた最終回、仲間たちがみんな立ち上がり、身を乗り出して声をからしている中で、佐々木朗希はひとりベンチ奥に腰を下ろしたままじっとグラウンドを見つめていた。続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2020/01/04

日大アメフト部の真実、その光と影(後編)彼らは「タックル」を取り戻せたのか。

One story of the field

日大アメフト部の真実、その光と影(後編)
彼らは「タックル」を取り戻せたのか。

橋詰は8月7日、新チームのスタートとなった日にグラウンドにやってきた宮川の顔が今も忘れられない。「ひと言、謝らせてください… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

アメリカンフットボール

2019/12/28

日大アメフト部の真実、その光と影(前編)あのタックルが生んだ断層と空中分解。

One story of the field

日大アメフト部の真実、その光と影(前編)
あのタックルが生んだ断層と空中分解。

まだ学生然とした若者から老の域になろうという年代まで、何世代もが駆けつけていたのだが、そこに2018年度の、つまりあのタック… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

アメリカンフットボール

2019/12/28

清原和博はなぜ号泣したのか。離れたはずの家族、友人との絆。

One story of the field

清原和博はなぜ号泣したのか。
離れたはずの家族、友人との絆。

歓声の中に、視線の中に、バットと白球が触れ合う音の中にいればいるほど、清原はよみがえっていく。それらを喰って生きている。… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2019/12/02

清原和博が大切なものを取り戻す日。12月1日、八王子に集まる人々の思い。

One story of the field

清原和博が大切なものを取り戻す日。
12月1日、八王子に集まる人々の思い。

再会の夜が更け、西が店を出ると、でかくて、ごつい男がふたり、月明かりの下で泣きながら抱き合っていた。『タケシ、俺、頑張る… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2019/11/07

窓越しの少年はいつもうつむいて。大船渡が佐々木朗希に見た夢。(下)

One story of the field

窓越しの少年はいつもうつむいて。
大船渡が佐々木朗希に見た夢。(下)

「朗希にはすごい投手になってほしいよ。メジャーとかすげえよな。でもな……、俺はさ、やっぱり甲子園に行ってほしいんだ。周り… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2019/10/18

窓越しの少年はいつもうつむいて。大船渡が佐々木朗希に見た夢。(上)

One story of the field

窓越しの少年はいつもうつむいて。
大船渡が佐々木朗希に見た夢。(上)

隣町の陸前高田で被災し、父親を亡くしたという少年にはどこか陰があり、それでいて日ごと大きくなる肉体の内側では誰も知らない… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2019/10/18

だんじり祭りよ、どうかそのままで。反時代的だからこそ守れるものを。

One story of the field

だんじり祭りよ、どうかそのままで。
反時代的だからこそ守れるものを。

お盆が過ぎて9月が近づくと岸和田の町には祭り囃子が響く。夕刻、どこからともなく聞こえてくる太鼓とともに、道沿いの提灯に火… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

その他スポーツ

2019/09/22

佐々木朗希“登板回避”を予感していたある人物と、35年前のエースの記憶。

One story of the field

佐々木朗希“登板回避”を予感していた
ある人物と、35年前のエースの記憶。

8月6日、夏の甲子園が開幕した。今や100万人を動員するようになったモンスター・トーナメント。ただ、今年は令和元年、101回大会… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2019/08/08

佐々木朗希のいない決勝戦。選手たちは納得していたのか。

One story of the field

佐々木朗希のいない決勝戦。
選手たちは納得していたのか。

大差のついた最終回、仲間たちがみんな立ち上がり、身を乗り出して声をからしている中で、佐々木朗希はひとりベンチ奥に腰を下ろ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2019/07/26

殿堂入りの名伯楽・権藤博が説く、「球数制限には大反対!」の根拠。

One story of the field

殿堂入りの名伯楽・権藤博が説く、
「球数制限には大反対!」の根拠。

プロ1、2年目の登板過多によって、わずか5年という短い現役生活を余儀なくされた権藤だが、ことアマチュア、特に高校野球に関し… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2019/03/28

殿堂入りした名伯楽・権藤博が説く、「プロ野球は中4日で20勝」理論。

One story of the field

殿堂入りした名伯楽・権藤博が説く、
「プロ野球は中4日で20勝」理論。

球音が近づく早春、権藤は殿堂入りの実感に浴していた。この名誉をきっかけに、自他ともにあらためて「権藤博」の野球人生を振り… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2019/03/28

福留を引きずり降ろす若虎はいるか?金本知憲前監督が描いた理想の行方。

One story of the field

福留を引きずり降ろす若虎はいるか?
金本知憲前監督が描いた理想の行方。

2018年、タイガースの最終戦は10月13日だった。すでに最下位が確定し、金本知憲監督の電撃辞任も決まっていた。すべてが終わった… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2018/12/28

ソフトバンクはなぜ勝ったのか。「強さ」と「恐怖」の相関関係。

One story of the field

ソフトバンクはなぜ勝ったのか。
「強さ」と「恐怖」の相関関係。

今年の日本シリーズが始まる前、私の頭の中にあったのはソフトバンクホークスの大竹耕太郎という投手のことだった。いや、正確に… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2018/11/06

中日・荒木雅博は、なぜ「さよなら」を言わないのか。それぞれの引き際。

One story of the field

中日・荒木雅博は、なぜ「さよなら」を
言わないのか。それぞれの引き際。

「さよなら」を言うのはいつだって難しい。もちろん、感傷的になってしまう自分を見られたくないという照れや恥じらいもあるのだ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2018/10/06

あの夏を許せない。1984年大阪、最強PL学園に挑んだ男たちの物語。

One story of the field

あの夏を許せない。1984年大阪、
最強PL学園に挑んだ男たちの物語。

豊田義夫はもう50年以上もバットを手に、グラウンドに立っている。82歳。すっかり色の抜けた頭髪は、洗いたてのユニホームほどに… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2018/07/31

W杯と日本代表と本田圭佑を観てたら阪神タイガースが頭に浮かんだ。

One story of the field

W杯と日本代表と本田圭佑を観てたら
阪神タイガースが頭に浮かんだ。

名残り惜しい。サッカーのワールドカップ・ロシア大会が終わりに近づいている。祭りの夜が更けてきて、次第に人波が減り、笛や太… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2018/07/12

見過ごせない“土の上の鉄人”。鳥谷敬の記録に見る本当の凄さ。

One story of the field

見過ごせない“土の上の鉄人”。
鳥谷敬の記録に見る本当の凄さ。

昔、ある監督によく問いつめられたものだった。「おい、今日、一面いくんだろうな」他者とは大きく異なる、絶対的に揺るぎない自… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2018/06/08

ノーコンは“不治の病”なのか。ある雪国のエースが出した答え。

One story of the field

ノーコンは“不治の病”なのか。
ある雪国のエースが出した答え。

子どもの頃、原っぱや公園でやっていた草野球で、私は“ノーコン投手”だった。いつもマウンド(平らな場所にプレート代わりの木… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2018/05/11

年齢を重ねることで手に入れたもの。タイガース福留が語る対菅野の裏側。

One story of the field

年齢を重ねることで手に入れたもの。
タイガース福留が語る対菅野の裏側。

開幕から一進一退が続いているタイガースだが、4月18日時点で貯金1はオープン戦最下位だったことを考えれば上々と言えるだろう。… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2018/04/20

1 2 3 NEXT >>

ページトップ