One story of the field 

殿堂入りの名伯楽・権藤博が説く、「球数制限には大反対!」の根拠。

殿堂入りの名伯楽・権藤博が説く、
「球数制限には大反対!」の根拠。

One story of the field

プロ1、2年目の登板過多によって、わずか5年という短い現役生活を余儀なくされた権藤だが、ことアマチュア、特に高校野球に関して、球数制限は必要ないと言い切った。続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2019/03/28

殿堂入りした名伯楽・権藤博が説く、「プロ野球は中4日で20勝」理論。

One story of the field

殿堂入りした名伯楽・権藤博が説く、
「プロ野球は中4日で20勝」理論。

球音が近づく早春、権藤は殿堂入りの実感に浴していた。この名誉をきっかけに、自他ともにあらためて「権藤博」の野球人生を振り… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2019/03/28

福留を引きずり降ろす若虎はいるか?金本知憲前監督が描いた理想の行方。

One story of the field

福留を引きずり降ろす若虎はいるか?
金本知憲前監督が描いた理想の行方。

2018年、タイガースの最終戦は10月13日だった。すでに最下位が確定し、金本知憲監督の電撃辞任も決まっていた。すべてが終わった… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/12/28

ソフトバンクはなぜ勝ったのか。「強さ」と「恐怖」の相関関係。

One story of the field

ソフトバンクはなぜ勝ったのか。
「強さ」と「恐怖」の相関関係。

今年の日本シリーズが始まる前、私の頭の中にあったのはソフトバンクホークスの大竹耕太郎という投手のことだった。いや、正確に… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2018/11/06

中日・荒木雅博は、なぜ「さよなら」を言わないのか。それぞれの引き際。

One story of the field

中日・荒木雅博は、なぜ「さよなら」を
言わないのか。それぞれの引き際。

「さよなら」を言うのはいつだって難しい。もちろん、感傷的になってしまう自分を見られたくないという照れや恥じらいもあるのだ… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/10/06

あの夏を許せない。1984年大阪、最強PL学園に挑んだ男たちの物語。

One story of the field

あの夏を許せない。1984年大阪、
最強PL学園に挑んだ男たちの物語。

豊田義夫はもう50年以上もバットを手に、グラウンドに立っている。82歳。すっかり色の抜けた頭髪は、洗いたてのユニホームほどに… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/07/31

W杯と日本代表と本田圭佑を観てたら阪神タイガースが頭に浮かんだ。

One story of the field

W杯と日本代表と本田圭佑を観てたら
阪神タイガースが頭に浮かんだ。

名残り惜しい。サッカーのワールドカップ・ロシア大会が終わりに近づいている。祭りの夜が更けてきて、次第に人波が減り、笛や太… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/07/12

見過ごせない“土の上の鉄人”。鳥谷敬の記録に見る本当の凄さ。

One story of the field

見過ごせない“土の上の鉄人”。
鳥谷敬の記録に見る本当の凄さ。

昔、ある監督によく問いつめられたものだった。「おい、今日、一面いくんだろうな」他者とは大きく異なる、絶対的に揺るぎない自… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/06/08

ノーコンは“不治の病”なのか。ある雪国のエースが出した答え。

One story of the field

ノーコンは“不治の病”なのか。
ある雪国のエースが出した答え。

子どもの頃、原っぱや公園でやっていた草野球で、私は“ノーコン投手”だった。いつもマウンド(平らな場所にプレート代わりの木… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/05/11

年齢を重ねることで手に入れたもの。タイガース福留が語る対菅野の裏側。

One story of the field

年齢を重ねることで手に入れたもの。
タイガース福留が語る対菅野の裏側。

開幕から一進一退が続いているタイガースだが、4月18日時点で貯金1はオープン戦最下位だったことを考えれば上々と言えるだろう。… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/04/20

虎の目はどこを見ているのか。オープン戦最下位の阪神が怖い理由。

One story of the field

虎の目はどこを見ているのか。
オープン戦最下位の阪神が怖い理由。

この時期、球界で最も忙しい人種の1つに「スコアラー」がいる。相手チームの情報収集、戦力分析を任されている彼らは、今月末の… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/03/23

「サク越え」を数える意味はあるか。元記者が伝えるキャンプ報道の裏側。

One story of the field

「サク越え」を数える意味はあるか。
元記者が伝えるキャンプ報道の裏側。

プロ野球のキャンプが始まった2月上旬、知り合いの編集者に尋ねられた。「毎年、思うんですが……。この『サク越え』の数って、… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/02/15

末席から見た星野さんと目玉焼きとレモンティー、そして、落合さん。

One story of the field

末席から見た星野さんと目玉焼きと
レモンティー、そして、落合さん。

まだスポーツ新聞の駆け出し記者だった頃、私はいつもホテルのロビーや喫茶で星野さんを待っていたような気がする。当時、中日ド… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/01/13

清原和博がプライドを覗かせた日。「自分の名前が出て、嬉しい……」

One story of the field

清原和博がプライドを覗かせた日。
「自分の名前が出て、嬉しい……」

カレンダーを見ると、ゾッとする。まるでゲームの世界か何かのように、どんどん時間が自分の後ろへとすっ飛んでいく。「今年もあ… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/12/31

稲葉ジャパンが作った「右足の掟」。いつもより1歩リードを広げた理由。

One story of the field

稲葉ジャパンが作った「右足の掟」。
いつもより1歩リードを広げた理由。

アジアプロ野球チャンピオンシップの優勝監督となった稲葉篤紀は東京ドームのお立ち台で同じフレーズを4度、繰り返した。「東京… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/11/21

日本ハムの新スタジアム構想が凄い!「入場料無し」「弁当無し」の衝撃。

One story of the field

日本ハムの新スタジアム構想が凄い!
「入場料無し」「弁当無し」の衝撃。

25年前の夏、1人の高校球児が千葉県大会予選を戦っていた。甲子園を目指して……。いや、正確には目指していたのかどうか、本人… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2017/08/16

どれだけ負けても、野球は楽しめる。阪神ファンの人生が幸せな理由。

One story of the field

どれだけ負けても、野球は楽しめる。
阪神ファンの人生が幸せな理由。

タイガースファンは長く待った春到来の予感があることだろう。セ・リーグは昨季王者・広島との一騎打ちの様相を呈しており、気温… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2017/06/12

MVP新井貴浩を支えた黒田の言葉。「ボロボロになるまでやれ」の背景。

One story of the field

MVP新井貴浩を支えた黒田の言葉。
「ボロボロになるまでやれ」の背景。

「冗談だと思いました。他人事のような感じです」。晴れの舞台で主役は、主役らしからぬ台詞を口にした。 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2016/12/05

4年ぶりに5勝を挙げた中日・吉見一起。覚悟を持って「最後」のマウンドへ。

One story of the field

4年ぶりに5勝を挙げた中日・吉見一起。
覚悟を持って「最後」のマウンドへ。

監督の解任、最下位低迷と、どん底にいる中日に光明が差した。吉見一起が、8月23日のヤクルト戦(静岡)で5勝目を挙げた。8月は4… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2016/08/27

福留孝介の決断1つ1つに敬意を。2000本の陰に何を捨ててきたのか。

One story of the field

福留孝介の決断1つ1つに敬意を。
2000本の陰に何を捨ててきたのか。

カウント3ボール。振ると決めていた迷いなき打球は、広島の名手・菊池のグラブをはじいた。福留孝介、日米通算2000本安打。黄色… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2016/06/27

ページトップ