ブンデスリーガ蹴球白書 

コンフェデで出場時間0分の屈辱。酒井高徳があと1年でできること。

ブンデスリーガ蹴球白書

コンフェデで出場時間0分の屈辱。
酒井高徳があと1年でできること。

背番号3というのは、左サイドバックを象徴するような番号だ。ロベルト・カルロスも3番だったし、日本代表の左サイドバックとして… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/07/11

メキシコ戦、岡崎慎司のゴールには苦悩の一年が凝縮されていた――。

ブンデスリーガ蹴球白書

メキシコ戦、岡崎慎司のゴールには
苦悩の一年が凝縮されていた――。

試合に負けたのだから、喜ぶことなんて出来ない。それでも、コンフェデレーションズカップのメキシコ戦、岡崎慎司が右足で遠藤保… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/06/28

輝きを取り戻した岡崎慎司はコンフェデ杯でゴールを奪えるか?

ブンデスリーガ蹴球白書

輝きを取り戻した岡崎慎司は
コンフェデ杯でゴールを奪えるか?

日本は、どこまでやれるのか。6月15日に開幕するコンフェデレーションズカップで、日本代表はブラジル、イタリア、メキシコと同… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/06/13

ドイツ杯決勝バイエルン戦を前に――。岡崎と酒井が振り返る葛藤の1年。

ブンデスリーガ蹴球白書

ドイツ杯決勝バイエルン戦を前に――。
岡崎と酒井が振り返る葛藤の1年。

ドイツの今シーズンは、まだ終わっていない。日本国内では代表ムードが漂い、ヨーロッパ全体を見渡しても、チャンピオンズリーグ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/06/01

CL王者との戦いが日常的に――。ブンデス日本人選手の“幸福”な環境。

ブンデスリーガ蹴球白書

CL王者との戦いが日常的に――。
ブンデス日本人選手の“幸福”な環境。

「バイエルンの下で、欧州における新時代が始まった可能性は大いにある」史上初めてブンデスリーガ勢同士の対決となったチャンピ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/29

必殺のクロスを武器にレギュラーへ!ブンデス1年生、酒井宏樹の明日。

ブンデスリーガ蹴球白書

必殺のクロスを武器にレギュラーへ!
ブンデス1年生、酒井宏樹の明日。

リーグ終了まで残り2試合となった第33節のレバークーゼン戦で、ハノーファーの酒井宏樹がついにブンデスリーガでの初アシストを… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/17

ドルトムントを去るゲッツェは、“バイエルンのメッシ”になれるか!?

ブンデスリーガ蹴球白書

ドルトムントを去るゲッツェは、
“バイエルンのメッシ”になれるか!?

ドルトムントとバイエルンがCL決勝に進み、史上初のドイツ勢による決勝戦が実現した。そんなタイミングに合わせたかのように、1… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/05/03

なぜグアルディオラを選んだのか?バイエルンが求める“革新”と“安定”。

ブンデスリーガ蹴球白書

なぜグアルディオラを選んだのか?
バイエルンが求める“革新”と“安定”。

きっかけはおよそ2年前。ミュンヘン近郊のインゴルシュタットに本社を持ち、バイエルンとバルセロナのスポンサーを務めるアウデ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/04/20

必要なのはゴールか、バランスか!?迷走脱した岡崎慎司の大きな前進。

ブンデスリーガ蹴球白書

必要なのはゴールか、バランスか!?
迷走脱した岡崎慎司の大きな前進。

岡崎慎司の抱えていた迷いは、ようやく晴れるかもしれない。そもそも、岡崎は大きな期待を受けて2013年を迎えていた。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/03/14

「筋肉の怪我ってホント面倒くさい!」今、内田篤人はどういう状況なのか?

ブンデスリーガ蹴球白書

「筋肉の怪我ってホント面倒くさい!」
今、内田篤人はどういう状況なのか?

いま内田篤人は、チームと離れて過ごしている。シャルケに来て初めてのサッカー選手らしくない日々だ。今シーズン、内田は昨年11… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/02/27

デュッセルドルフで“雌伏の時”を――。大前元紀は来季の大ブレイクをにらむ。

ブンデスリーガ蹴球白書

デュッセルドルフで“雌伏の時”を――。
大前元紀は来季の大ブレイクをにらむ。

1月からフォルトナ・デュッセルドルフに加入した大前元紀は、ここまで4試合を終えて2試合に途中出場したが、最近の2試合はベンチ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/02/13

2016年までの長期契約を手にした、「危機感の男」酒井高徳の急成長。

ブンデスリーガ蹴球白書

2016年までの長期契約を手にした、
「危機感の男」酒井高徳の急成長。

2012年、もっとも多くの公式戦でプレーしたブンデスリーガ(1部)所属の日本人選手は酒井高徳である。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/01/29

2位のレバークーゼンで準レギュラー。サッカーに全て捧げる細貝萌の情熱。

ブンデスリーガ蹴球白書

2位のレバークーゼンで準レギュラー。
サッカーに全て捧げる細貝萌の情熱。

自らの「弱さ」を口に出せるのは、本当に弱い人間か、誰にでもある弱い部分を認めて、そこに打ち勝っていこうとする強い人間のど… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/01/12

ブンデスでトップクラスの数値が!?後半戦、岡崎慎司が爆発する理由。

ブンデスリーガ蹴球白書

ブンデスでトップクラスの数値が!?
後半戦、岡崎慎司が爆発する理由。

岡崎慎司の2012-13シーズンの「前半戦」が、ストライカーとして満足できるものだったかと聞かれれば、答えはノーになる。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2013/01/01

3ゴール、5アシストで前半戦終了。清武弘嗣を覚醒させた、ある試合。

ブンデスリーガ蹴球白書

3ゴール、5アシストで前半戦終了。
清武弘嗣を覚醒させた、ある試合。

チームの命運を握る助っ人として、これまでブンデスリーガにやってきた日本人選手とは比べものにならないほどの期待を集めた清武… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2012/12/21

レギュラー復帰も手放しでは喜べず?長谷部誠がはまり込んだ“袋小路”。

ブンデスリーガ蹴球白書

レギュラー復帰も手放しでは喜べず?
長谷部誠がはまり込んだ“袋小路”。

ついに念願がかなった。12月2日のハンブルガーSV(HSV)との試合で、長谷部誠は今季初めて本来のポジションであるボランチとして… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2012/12/06

ブンデスリーガでの日常で取り戻した、長谷部誠の強い心とキャプテンシー。

ブンデスリーガ蹴球白書

ブンデスリーガでの日常で取り戻した、
長谷部誠の強い心とキャプテンシー。

11月14日の試合後、キャプテンの長谷部誠には明らかな“異変”が起こっていた。普段とは違う。声が嗄れていたのだ。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2012/11/22

開幕ダッシュはまぐれだったのか?真価を問われる乾とフランクフルト。

ブンデスリーガ蹴球白書

開幕ダッシュはまぐれだったのか?
真価を問われる乾とフランクフルト。

開幕から好調を維持してきたフランクフルトだが、ここにきて少しペースが落ちてきている。それにともない、一時は3試合連続ゴー… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2012/11/08

内田が解説するレビアー・ダービー。シャルケ快勝の“歴史的意義”とは?

ブンデスリーガ蹴球白書

内田が解説するレビアー・ダービー。
シャルケ快勝の“歴史的意義”とは?

「これはドイツで最もエモーショナルな試合なのさ」かつてドルトムントに所属し、現在はシャルケでプレーするメッツェルダーの言… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2012/10/24

マガト監督に“干された”長谷部誠。折れない心と代表へ懸ける意気込み。

ブンデスリーガ蹴球白書

マガト監督に“干された”長谷部誠。
折れない心と代表へ懸ける意気込み。

長谷部誠は、今シーズンこれまでに体験したことのない奇妙な状態に置かれている。ここまでリーグ戦7試合を戦ったヴォルフスブル… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2012/10/12

ページトップ