陸上 

走り高跳びで13年ぶり日本新記録。実業団を断り海外で育った戸邉直人。

オリンピックへの道

走り高跳びで13年ぶり日本新記録。
実業団を断り海外で育った戸邉直人。

素晴らしい記録のニュースが海外から飛び込んできた。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2019/02/11

箱根駅伝ロスの人に読んで欲しい、帝京・中野監督の独特な『自分流』。

スポーツ・インテリジェンス原論

箱根駅伝ロスの人に読んで欲しい、
帝京・中野監督の独特な『自分流』。

帝京大の中野孝行監督は、とてもユニークだ。去年の12月、箱根駅伝参加チームの監督がすべて顔をそろえる記者会見で、こんな話を… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2019/02/04

「東京マラソンでサブスリー」への道。RUNの“棚卸し”をしてみる。

Number Do Ex

「東京マラソンでサブスリー」への道。
RUNの“棚卸し”をしてみる。

「走れて、登れて、記事も書ける」自称・スポーツばかライターが、東京マラソンでのサブスリーを目指して、とことん「おじさんボ… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2019/02/01

こんまり流お片づけで五輪連覇。陸上競技・最強夫婦を支えた断捨離。

Overseas Report

こんまり流お片づけで五輪連覇。
陸上競技・最強夫婦を支えた断捨離。

「こんまり」こと近藤麻理恵さんのお片づけ術が全米で大人気だ。書籍はもちろんのこと、Netflixでの番組も好評で、片づけられな… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2019/01/29

箱根駅伝に現れる正論と人情の距離。~チームのための自己犠牲はどこまで正当化されるか~

Beyond The Game

箱根駅伝に現れる正論と人情の距離。
~チームのための自己犠牲はどこまで
正当化されるか~

もし自分が大学入学試験の小論文の問題づくりを担ったら。すぐに頭に浮かぶ題材は「箱根駅伝」である。 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

有料

2019/01/19

マラソンと暑さ。~大迫の日本記録は13度、20度では暑すぎる~

Number on Number

マラソンと暑さ。
~大迫の日本記録は13度、20度では暑すぎる~

2018年に飛躍をとげた日本の競技はいくつかあったが、陸上競技において、男子のマラソンが2度の日本記録をはじめ、層が厚くなっ… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2019/01/13

「最強」の青学が箱根で負けた理由。東洋、東海が全てをかけた4区勝負。

スポーツ・インテリジェンス原論

「最強」の青学が箱根で負けた理由。
東洋、東海が全てをかけた4区勝負。

青山学院大は、最強だった。しかし、負けた。久しぶりに箱根駅伝の厳しさを垣間見た思いがする。「敗軍の将」となった原晋監督は… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2019/01/09

東海大学が悲願の総合初優勝。チームに生まれた箱根駅伝への「執念」。

箱根駅伝2019

東海大学が悲願の総合初優勝。
チームに生まれた箱根駅伝への「執念」。

「優勝を狙ってはいましたが、絶対に勝てるという確信はありませんでした。優勝の実感はまだ湧かないですね」大学史上初となる箱… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2019/01/04

難聴を克服して56年ぶりの五輪へ。円盤投げ・湯上の「不器用なので」。

Overseas Report

難聴を克服して56年ぶりの五輪へ。
円盤投げ・湯上の「不器用なので」。

「寒いですねぇ」湯上剛輝は183cmの大きな体躯を少し縮め、指先に息を吹きかけながら円盤投のサークルに向かい、投てきの構えに… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2019/01/03

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?区間配置から読む第95回箱根駅伝。

箱根駅伝2019

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?
区間配置から読む第95回箱根駅伝。

2018年の最終週、青山学院大学の原晋監督と話す機会があった。その言葉が印象深かった。「いい形で仕上がっていると思います。か… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/12/31

おやじ市民ランナーの挑戦。「東京マラソンでサブスリー」への道。

Number Do Ex

おやじ市民ランナーの挑戦。
「東京マラソンでサブスリー」への道。

例年、晴れることが多い湘南国際マラソンだが、今年はほとんど太陽が顔を見せず、寒い一日となった。スタートを待つ間は冷たい風… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2018/12/30

絶対王者・青山学院大学に隙は無し。東洋大学は「万全」で本大会を迎えられるか。

第95回箱根駅伝出場校紹介

絶対王者・青山学院大学に隙は無し。
東洋大学は「万全」で本大会を迎えられるか。

箱根駅伝5連覇に、大学駅伝3冠。今回、青山学院大学には箱根駅伝でふたつの偉業達成の期待がかかる。しかも、大願成就の確率は極… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

2018/12/27

強力ルーキーたちを擁する早稲田大学。日本体育大学は試練を乗り越えて粘れるか。

第95回箱根駅伝出場校紹介

強力ルーキーたちを擁する早稲田大学。
日本体育大学は試練を乗り越えて粘れるか。

苦境に立っているのは間違いないだろう。3大駅伝のうちの2つ、出雲駅伝で10位、全日本駅伝で15位と、今季の早稲田大学は駅伝シー… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

2018/12/26

箱根駅伝の達人・碓井哲雄が語る、青学優勝をはばむ3条件とは?

Number Ex

箱根駅伝の達人・碓井哲雄が語る、
青学優勝をはばむ3条件とは?

「こんどの箱根駅伝も、青山学院の優勝ですかねえ?」師走に入り、箱根駅伝が近づいてくると、こう私に尋ねる人が増えてきました… 続きを読む

碓井哲雄Tetsuo Usui

2018/12/26

3年生を軸に初の総合優勝を狙う東海大学。ダークホース・法政大学は堅実に上位を窺う。

第95回箱根駅伝出場校紹介

3年生を軸に初の総合優勝を狙う東海大学。
ダークホース・法政大学は堅実に上位を窺う。

東海大学の「黄金世代」が3年生を迎えた。入学時から期待されていた学年だけに、そろそろ箱根駅伝での結果が欲しい。駅伝シーズ… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

2018/12/25

東京五輪争いが早くも佳境に突入。大阪国際マラソンで女子が火花。

オリンピックへの道

東京五輪争いが早くも佳境に突入。
大阪国際マラソンで女子が火花。

2019年1月27日に行われる大阪国際女子マラソンの招待選手が12月20日、発表された。この大会は2020年の東京五輪出場につながる重… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/12/23

経験を積んだ城西大学は大学史上過去最高順位に挑む。拓殖大学は大黒柱・デレセにどう繋ぐか。

第95回箱根駅伝出場校紹介

経験を積んだ城西大学は大学史上過去最高順位に挑む。
拓殖大学は大黒柱・デレセにどう繋ぐか。

第93回箱根駅伝は、予選会12位。城西大学が初出場の'04年から13回続けていた本戦連続出場が途切れた。その雪辱を期した前回大会… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

2018/12/20

盤石の仕上がりを見せる帝京大学。中央学院大学は主力上級生の復活なるか。

第95回箱根駅伝出場校紹介

盤石の仕上がりを見せる帝京大学。
中央学院大学は主力上級生の復活なるか。

「総合的に見れば昨年以上、今まで以上のチームができていると思います」普段はなかなか風呂敷を広げることのない中野孝行監督も… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

2018/12/19

「寄せ集めチーム」からの脱却なるか。関東学生連合チームの見せる意地。

第95回箱根駅伝出場校紹介

「寄せ集めチーム」からの脱却なるか。
関東学生連合チームの見せる意地。

「出るからにはやってやろうという気持ちはありますよ。ひとつでも上の順位を目指したいと思います」年始の箱根駅伝で関東学生連… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

2018/12/18

土壇場での成長に期待の上武大学。日本大学は陸上競技部全体の誇りをかけて。

第95回箱根駅伝出場校紹介

土壇場での成長に期待の上武大学。
日本大学は陸上競技部全体の誇りをかけて。

笑顔の選手がいれば、泣いている選手もいた。監督の目にも光るものがあった。「喜んでいる場合じゃないんですけど、泣いちゃいま… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

2018/12/13

短距離走
駅伝
マラソン
トレイルランニング

ページトップ