<私とラン> タニタランナーズクラブ 「社員すべてがラン仲間」

<私とラン> タニタランナーズクラブ 「社員すべてがラン仲間」

タニタ・平河町オフィスのランニング部は、皇居が近いことで自然発生的に発足。レギュラーメンバーは10名だが、走りに行く日は社… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

陸上

2011/06/02

<『山と溪谷』編集長の「山」論> 神谷有二 「山ブームに思うこと」

<『山と溪谷』編集長の「山」論> 神谷有二 「山ブームに思うこと」

大学時代に森林の研究を通じて山の魅力を知ったという神谷編集長。山ガールから自分自身の登山スタイルまでを語ってもらった。 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

登山

2011/05/26

<私とラン> 茂木健一郎 「人間には走りだすと『うれしい』と感じる本能がある」

<私とラン> 茂木健一郎 「人間には走りだすと『うれしい』と感じる本能がある」

小学校のころから突発的に走りたくなると、どんどん走ってました。スポーツは出来なかったけど、持久走だけは勝負できる自信があ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

マラソン

2011/05/19

<モー娘。OGの「自転車」論> 吉澤ひとみ 「楽屋でも乗ってます」

<モー娘。OGの「自転車」論> 吉澤ひとみ 「楽屋でも乗ってます」

モーニング娘。OGでリーダーでもあった、吉澤ひとみさんは、子どもの頃からサッカーやバレーボールをやり、最近はフットサルチー… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

自転車

2011/05/12

<私とラン> 北尾トロ 「4度目の正直なるか? in 与論島」

<私とラン> 北尾トロ 「4度目の正直なるか? in 与論島」

3連続リタイアで迎えた4度目のフルマラソン挑戦だった。ヨロンマラソン。今度こそ完走すると胸に誓いながら、飛行機と船を駆使し… 続きを読む

北尾トロToro Kitao

マラソン

2011/04/28

<私とラン> 間寛平 「『俺、地球一周するわー』って嫁はんに電話したのが始まりや」

<私とラン> 間寛平 「『俺、地球一周するわー』って嫁はんに電話したのが始まりや」

ゴールしたときのことを考えると……どうやろなあ、やっぱり嬉しいんちゃう? さみしいけど嬉しい、そんな感じかな。ここまで来… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

マラソン

2011/04/21

<私とラン> 市民ランナー・山口正史 「ダイエットの手段がいつしか生きる目的に」

<私とラン> 市民ランナー・山口正史 「ダイエットの手段がいつしか生きる目的に」

4年前のある朝、会社へ向かう駅の階段を駆け上がったとき、息が上がり、あと残り数段というところで足がもつれ、無様にも転がっ… 続きを読む

栗田孝子Takako Kurita

マラソン

2011/02/17

<私とラン> 市民ランナー・柴田雅子 「ランは願いを叶えるおまじない」

<私とラン> 市民ランナー・柴田雅子 「ランは願いを叶えるおまじない」

学生時代にずっとダンスを踊っていたので、体を動かすことは大好き。でも社会人になってからは夢中になれるスポーツが見つからず… 続きを読む

松山梢Kozue Matsuyama

陸上

2011/02/10

<私とラン> 市民ランナー・日野孝雄 「定年後も働ける理由はランに有り!」

<私とラン> 市民ランナー・日野孝雄 「定年後も働ける理由はランに有り!」

ランニングを始めたのは46歳から。だからかれこれ25、6年走っていることになります。もともと運動は好きで、高校の時は格闘技に… 続きを読む

栗田孝子Takako Kurita

マラソン

2011/02/03

<私とラン> 市民ランナー マーティン・メイン 「英会話教師は“ランニング依存症”」

<私とラン> 市民ランナー マーティン・メイン 「英会話教師は“ランニング依存症”」

13年前に来日し、香川県出身の妻と娘の3人家族です。英会話学校の教師という仕事柄、朝でも夕方でも、時間が空いたときに走って… 続きを読む

栗田孝子Takako Kurita

マラソン

2011/01/27

<私とラン> 市民ランナー・都築信彦&恵 「父と娘のマラソン二人三脚」

<私とラン> 市民ランナー・都築信彦&恵 「父と娘のマラソン二人三脚」

東京でマラソン大会が開かれる、それなら走らなきゃと、4年前に走り始めました。ちょうど定年を迎え、時間はありましたからね。… 続きを読む

栗田孝子Takako Kurita

マラソン

2011/01/23

<私とラン> 市民ランナー・Chiko 「東京マラソンに向けあわてて準備中!」

<私とラン> 市民ランナー・Chiko 「東京マラソンに向けあわてて準備中!」

子どもの頃から喘息で、走るなんてとんでもない、運動と名のつくものは全く経験してこなかった私が、いまでは月間150~180kmも走… 続きを読む

栗田孝子Takako Kurita

マラソン

2011/01/20

<私とラン> 市民ランナー・篠原充 「2時間25分の記録を持つ走るテレビマン」

<私とラン> 市民ランナー・篠原充 「2時間25分の記録を持つ走るテレビマン」

高校は陸上部だったのですが、あまり真面目じゃなく、双子の兄は大学に行っても陸上を続けていたのですが、ぼくは高校までで辞め… 続きを読む

栗田孝子Takako Kurita

マラソン

2011/01/16

<私とラン> 市民ランナー・三浦美佐子 「走るきっかけは“不純な動機”から」

<私とラン> 市民ランナー・三浦美佐子 「走るきっかけは“不純な動機”から」

初めて走ったのは10年前のホノルルマラソン。「ハワイに行きたい」という不純な動機だったので、ほとんど練習せずジョギング程度… 続きを読む

松山梢Kozue Matsuyama

マラソン

2011/01/13

<私とラン> 市民ランナー・楠田昭徳 「息子に背中を押されたギネスへの挑戦」

<私とラン> 市民ランナー・楠田昭徳 「息子に背中を押されたギネスへの挑戦」

私の兄は非常にすばしっこい男でね。僕はあまり足の速いほうじゃなかったから、一種劣等感を持って育ったんです。そうしたら、た… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

マラソン

2010/12/23

<私とラン> 角田光代 「ものすごい嫌なのに走り続ける理由」

<私とラン> 角田光代 「ものすごい嫌なのに走り続ける理由」

走り始めてすぐに友人たちと駅伝に出たんです。相模原の米軍基地内を4人1チームで、5km走ったんですけど、これが死ぬほどつらか… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

陸上

2010/12/16

<私とラン> ルイス・ハミルトン 「ランニングは、レースのことをじっくり考えたりする貴重な時間」

<私とラン> ルイス・ハミルトン 「ランニングは、レースのことをじっくり考えたりする貴重な時間」

今回のインタビューのテーマは、“世界一速い男がランニングについて語る”。ルイス、君は世界で一番速くレーシングマシンを走ら… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

陸上

2010/12/09

<私とラン> 東洋大学駅伝部 「3連覇のプレッシャーを乗り越えて」

<私とラン> 東洋大学駅伝部 「3連覇のプレッシャーを乗り越えて」

「私とラン」特別版。第6回は、箱根駅伝3連覇を目指す東洋大学駅伝部の酒井俊幸監督に、ランと駅伝にかける思いを語っていただき… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

駅伝

2010/12/02

<私とラン> 長谷川穂積 「いっぱい走り込んだ後の試合って勝つんです」

<私とラン> 長谷川穂積 「いっぱい走り込んだ後の試合って勝つんです」

今でも走ることは好きじゃないですよ。ただ、毎朝のロードワーク中はとにかく歩かないよう心がけています。歩くと、気持ち的に負… 続きを読む

米澤和幸Kazuyuki Yonezawa

陸上

2010/11/25

<私とラン> 土井善晴 「ゴールした瞬間の幸福感には雑味がないんです」

<私とラン> 土井善晴 「ゴールした瞬間の幸福感には雑味がないんです」

大阪では自分の住まいと仕事場というのが別のところにありましたけど、東京に出てきてからは、住まいと仕事場が一緒になって、通… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

マラソン

2010/11/18

ページトップ