大迫勇也 

「北京は“失敗”ではなかったかも」「サッカーがアンダーグラウンド化している」反町康治が語る“OA枠成功の舞台裏と本番への危機感”

サッカー日本代表PRESS

「北京は“失敗”ではなかったかも」「サッカーがアンダーグラウンド化している」反町康治が語る“OA枠成功の舞台裏と本番への危機感”

唯一OAを使えずに臨んだ北京オリンピックで日本の監督を務め、現在は日本サッカー協会技術委員長に就く反町康治氏に、前編に引き… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

サッカー日本代表

2021/07/08

日本代表、最終予選をどう戦う「どこの国が怖い?」「日本が有利なことって?」“知っておくべき3つのポイント”

サッカー日本代表PRESS

日本代表、最終予選をどう戦う「どこの国が怖い?」「日本が有利なことって?」“知っておくべき3つのポイント”

W杯出場を争うライバルが決まった。カタールW杯アジア最終予選の組み合わせが7月1日に行なわれ、日本はオーストラリア、サウジア… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2021/07/02

鎌田大地はなぜ日本の攻撃をスムーズにできるのか 「良い意味で自分のプレースタイルにプライドがないんです」

核心にシュートを!

鎌田大地はなぜ日本の攻撃をスムーズにできるのか 「良い意味で自分のプレースタイルにプライドがないんです」

鎌田大地は、日本の前線に何をもたらしているのだろうか。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

サッカー日本代表

2021/06/08

U-24田中碧が流れを変えても「得点ゼロ」で日本代表に完敗…ガーナ戦で注目すべき“前線の核は誰になるか”問題

サッカー日本代表PRESS

U-24田中碧が流れを変えても「得点ゼロ」で日本代表に完敗…ガーナ戦で注目すべき“前線の核は誰になるか”問題

6月3日の札幌ドームで、日本代表対U-24日本代表の対戦が実現した。ジャマイカ代表の一部選手が決められた期日までに来日できず、… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2021/06/04

格下相手に「もっと得点できた」から脱出? 日本代表“全ポジションで熾烈なメンバー争い”が加速〈序列はどうなる?〉

サッカー日本代表PRESS

格下相手に「もっと得点できた」から脱出? 日本代表“全ポジションで熾烈なメンバー争い”が加速〈序列はどうなる?〉

率直に言って対戦相手は物足りない。それでも、「過去最高のワールドカップベスト8入り」という目標を意識し、与えられた環境の… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2021/05/29

「ブレーメンでMF起用」不遇の大迫勇也が“代表初のハットトリック”で証明した自らの“戦闘スタイル”

サッカー日本代表PRESS

「ブレーメンでMF起用」不遇の大迫勇也が“代表初のハットトリック”で証明した自らの“戦闘スタイル”

「ゴールに近い場所で、やりなれたポジションなので何も考えずにプレーできる」1トップでプレーしたストライカーは、まるでサッ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

サッカー日本代表

2021/03/31

「手堅すぎる、交代が遅い」と言われ続けた森保ジャパン 大勝した2連戦の裏に見えた“明確な変化”とは?

サッカー日本代表PRESS

「手堅すぎる、交代が遅い」と言われ続けた森保ジャパン 大勝した2連戦の裏に見えた“明確な変化”とは?

モンゴルはここまで1勝5敗で、5カ国のグループで最下位に沈んでいる。2次予選敗退もすでに決まっている。森保一監督率いる日本に… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2021/03/31

三笘がまさかの苦戦 “激戦すぎる”東京五輪メンバー「誰が生き残る?」「OA枠の最有力候補」を考えてみた

話が終わったらボールを蹴ろう

三笘がまさかの苦戦 “激戦すぎる”東京五輪メンバー「誰が生き残る?」「OA枠の最有力候補」を考えてみた

森保一監督は24歳以上の選手を起用できるOA(オーバーエイジ)の起用を公言しているので、3名の枠を目一杯使うのはほぼ間違いな… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2021/03/30

韓国に覇気がなくても「自主性」発揮、遠藤航&守田英正コンビ… “史上最も難しい日韓戦”で森保ジャパンに大収穫

Jをめぐる冒険

韓国に覇気がなくても「自主性」発揮、遠藤航&守田英正コンビ… “史上最も難しい日韓戦”で森保ジャパンに大収穫

なんとも難しいゲームだった。日本代表がこれまでに行った親善試合の中で最も難しいゲームだったと言えるかもしれない。対戦相手… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2021/03/26

大迫勇也もプレーした古豪の美学とは? 経営悪化で4部降格も、失わなかった最強の武器“育成”

欧州サッカーPRESS

大迫勇也もプレーした古豪の美学とは? 経営悪化で4部降格も、失わなかった最強の武器“育成”

現在ブレーメンでプレーする日本代表FW大迫勇也が、ドイツで最初に所属したクラブをご存じだろうか? 続きを読む

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

海外サッカー

2021/03/10

【高校サッカー怪物の名言】大迫勇也「娘も『パパ、半端ないって』」、名波浩「テーマはどう勝つか。その域に達した」

スポーツ名言セレクション

【高校サッカー怪物の名言】大迫勇也「娘も『パパ、半端ないって』」、名波浩「テーマはどう勝つか。その域に達した」

当時からサッカーファンの間で話題となった「半端ないって」は、大迫のロシアW杯での活躍で再び流行語となった。「活躍すれば、… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

高校サッカー

2021/01/11

鹿児島にまた“半端ない大迫”が! 柴崎岳を彷彿とさせる神村学園1年生・大迫塁は選手権で主役になる?

“ユース教授”のサッカージャーナル

鹿児島にまた“半端ない大迫”が! 柴崎岳を彷彿とさせる神村学園1年生・大迫塁は選手権で主役になる?

鹿児島にまた“大迫”が現れた。「また大迫」とは言ったものの、今回紹介するのはストライカーではない。この冬、全国に衝撃を与… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2020/11/30

乾貴士、武藤嘉紀らはなぜ呼ばれなかった? 森保ジャパン“メンバー固定化”で目指すものとは

サッカー日本代表PRESS

乾貴士、武藤嘉紀らはなぜ呼ばれなかった? 森保ジャパン“メンバー固定化”で目指すものとは

勝ちにこだわるため、と受け取ることはできます。カメルーン、コートジボワールに1勝1分けはまずまずの結果です。2試合1点の攻撃… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2020/11/06

大迫勇也が“カメルーン戦だけ出られた”交渉とは JFA、TV局関係者が語る欧州遠征の「綱渡り」

スポーツはどこへ行く

大迫勇也が“カメルーン戦だけ出られた”交渉とは JFA、TV局関係者が語る欧州遠征の「綱渡り」

自宅から車を走らせ、千葉県幕張にある日本サッカー協会の新たな拠点である「高円宮記念JFA夢フィールド」に通う反町康治に、朝… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2020/10/30

苦しむ大迫勇也 それでも「ユウヤがいることが嬉しい」と指揮官が信頼&期待する理由

欧州サッカーPRESS

苦しむ大迫勇也 それでも「ユウヤがいることが嬉しい」と指揮官が信頼&期待する理由

「勝点に満足している。アウェーでの引き分けは悪くない」モニター越しのフロリアン・コーフェルト監督(ブレーメン)は、落ち着… 続きを読む

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

海外サッカー

2020/10/29

引退した内田篤人は19歳久保建英をどう見ている?「久保くんは、王様のようにプレーしていた」

Number Ex

引退した内田篤人は19歳久保建英をどう見ている?「久保くんは、王様のようにプレーしていた」

内田篤人は、いわゆる「解説者」じゃない。欧州組のプレーについて語るときも、放送席や記者席から見た“上から目線”ではなく、… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

海外サッカー

2020/10/21

連係不足は“想定内” 19歳久保建英が森保Jで見せた「身体能力差を埋める」クレバーな技術

サッカー日本代表PRESS

連係不足は“想定内” 19歳久保建英が森保Jで見せた「身体能力差を埋める」クレバーな技術

身体能力に優れるアフリカ勢相手に見せたプレーを、中西哲生氏に解説してもらう。10代から久保を間近に見てきた中西氏は、久保の… 続きを読む

中西哲生+戸塚啓Tetsuo Nakanishi + Kei Totsuka

サッカー日本代表

2020/10/14

ストッパー酒井宏樹は大収穫も  “引き出しにある対応策をすぐ取り出せない” 森保Jの再課題

Jをめぐる冒険

ストッパー酒井宏樹は大収穫も “引き出しにある対応策をすぐ取り出せない” 森保Jの再課題

右ウイングバックに入った伊東純也が赤毛の左サイドバックの背後を何度も攻略した後半の戦いぶりを見ながら、むしろ、頼もしく感… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2020/10/10

久保建英もまずまず…森保J、カメルーン戦が物足りなくも「価値があった」理由と3バックの意味

サッカー日本代表PRESS

久保建英もまずまず…森保J、カメルーン戦が物足りなくも「価値があった」理由と3バックの意味

見せ場の多い内容ではなかった。細部に目を凝らしていくと、物足りなさが募るのも事実である。それでも、10月9日に行なわれたカ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2020/10/10

国立大、大手企業→J1広島の広報。大迫勇也と戦った感動をもう一度。

“ユース教授”のサッカージャーナル

国立大、大手企業→J1広島の広報。
大迫勇也と戦った感動をもう一度。

「一度サッカーを離れていろんな経験をさせてもらいました。でも、自分の中でずっと『何をすればあの感動、あの達成感を得られる… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/08/31

1 2 3 4 5 8 NEXT >>

ページトップ