セルヒオ・アグエロ 

10件中 1 - 10件を表示
<日本人ストライカーの視点>岡崎慎司が徹底解説。「アグエロは“必殺仕事人”」

Sports Graphic Number Special

<日本人ストライカーの視点>
岡崎慎司が徹底解説。
「アグエロは“必殺仕事人”」

リーグ得点王争いを演じる、シティのエースストライカー。連覇を狙うチームを支える彼の決定力の秘密を、同じリーグで戦う日本人… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

有料

2019/05/06

10年ぶりのU-20W杯は超重要!五輪の比じゃない世界の真剣度。

“ユース教授”のサッカージャーナル

10年ぶりのU-20W杯は超重要!
五輪の比じゃない世界の真剣度。

ついに重く閉ざされていた世界への扉をこじ開けた――。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/25

プレミアの得点王に最も近い男は?岡崎慎司はクラブ内では1番人気に。

プレミアリーグの時間

プレミアの得点王に最も近い男は?
岡崎慎司はクラブ内では1番人気に。

下馬評では、チェルシーの王座防衛が見込まれる今季のプレミアリーグ。2年ぶりの王座返り咲きを狙うマンチェスター・シティでは… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2015/08/14

最強の攻撃陣を封じあった120分間。アルゼンチン、'90年以来の決勝へ。

ブラジルW杯通信

最強の攻撃陣を封じあった120分間。
アルゼンチン、'90年以来の決勝へ。

試合開始のホイッスルから2時間37分後、アルゼンチンのGKセルヒオ・ロメロが左胸を叩いて雄叫びを上げた瞬間、息苦しいほどの緊… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2014/07/10

戦術は、攻めも守りも「1対1」。アルゼンチンが誇る最強の“矛と盾”。

ブラジルW杯通信

戦術は、攻めも守りも「1対1」。
アルゼンチンが誇る最強の“矛と盾”。

ブラジル対ドイツ、オランダ対アルゼンチン――。予定調和に近い顔ぶれがそろった4強の激突はいろいろな意味で興味深い。超大国… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2014/07/08

見逃せない3クラブの優勝争い。リバプールは残り試合全勝が必要だ!

プレミアリーグの時間

見逃せない3クラブの優勝争い。
リバプールは残り試合全勝が必要だ!

断トツの57%。これは、3月29日の夜にBBCのハイライト番組『マッチ・オブ・ザ・デー』で行なわれたアンケートで、リバプールの優… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2014/04/04

混迷の優勝戦線と6人の監督解任。波乱のプレミア、前期ベスト11発表!

プレミアリーグの時間

混迷の優勝戦線と6人の監督解任。
波乱のプレミア、前期ベスト11発表!

元日の第20節で、今季のプレミアリーグは後半戦に突入した。前半戦を1位通過したのはアーセナル。トップ4狙いが限界と言われた開… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2014/01/09

期待外れの前王者マンチェスターC。それでもマンチーニ続投を推す理由。

プレミアリーグの時間

期待外れの前王者マンチェスターC。
それでもマンチーニ続投を推す理由。

マンチェスター・シティによる、4月第2週の“ビッグゲーム”2連勝は、「時すでに遅し」と報じられた。たしかに、8日の直接対決に… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2013/04/25

ファーガソンが目論む戦術革命。香川真司を軸にマンUが変貌する!?

オフサイド・トリップ

ファーガソンが目論む戦術革命。
香川真司を軸にマンUが変貌する!?

「昔はイングランドの人間が世界にサッカーを教えたと自慢していたのに、今はどうやら日本人にサッカーを習う時代になったみたい… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2012/08/27

プレミア優勝候補筆頭となったマンC。その驚愕の変貌ぶりを徹底検証する。

プレミアリーグの時間

プレミア優勝候補筆頭となったマンC。
その驚愕の変貌ぶりを徹底検証する。

プレミアリーグにおけるマンチェスターCのステータスは、1年前の「トップ4有力候補」から「優勝候補筆頭」へと変った。昨季をポ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2012/01/03

ページトップ