ガンバ大阪 

153件中 1 - 20件を表示
“島流し”状態のガンバ若手を磨く、森下仁志U-23監督の目利きと反骨心。

JリーグPRESS

“島流し”状態のガンバ若手を磨く、
森下仁志U-23監督の目利きと反骨心。

恵まれた環境だけが、人を育てるわけではないことをガンバ大阪の若手が証明し始めている。ハングリーさと反骨心――。森下仁志監… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/06/04

ガンバの希望をつないだ3人の若者。高江・高尾・福田が得た自信と勝利。

話が終わったらボールを蹴ろう

ガンバの希望をつないだ3人の若者。
高江・高尾・福田が得た自信と勝利。

ガンバ大阪は18日の第12節、セレッソ大阪との大阪ダービーを制し、8試合ぶりに勝利した。降格圏から脱する14位に順位を上げたが… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2019/05/21

U-20W杯に滑り込んだアタッカー。G大阪・中村の「敬斗ゾーン」を見よ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20W杯に滑り込んだアタッカー。
G大阪・中村の「敬斗ゾーン」を見よ。

諦めなかった。僅かなチャンスでも逃さないつもりだった――。5月23日に開幕するU-20W杯に出場するU-20日本代表の最終メンバーに… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/05/16

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(9)~2015年CS決勝第1戦:G大阪vs.広島~

Jをめぐる冒険

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(9)
~2015年CS決勝第1戦:G大阪vs.広島~

華々しい舞台装置はときに役者の力を最大限に引き出すが、ときに平常心を奪い、失態を演じさせもする。11年ぶりに開催されたチャ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2019/05/13

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(8)~2006年第34節:浦和vs.G大阪~

Jをめぐる冒険

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(8)
~2006年第34節:浦和vs.G大阪~

好対照だったのは、チームカラーだけではない。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2019/05/12

2年連続で下位に低迷するガンバ。宮本監督の重い言葉とチームの病巣。

JリーグPRESS

2年連続で下位に低迷するガンバ。
宮本監督の重い言葉とチームの病巣。

昨年は「奪還」、そして今年は「GAMBAISM(ガンバイズム)」をチームスローガンに掲げるガンバ大阪。しかし、2年連続でシーズン… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/04/26

日本代表・正GKへ名乗り。東口順昭に宿る守護神の資質。~勝利を呼ぶ存在感が理想~

SCORE CARD

日本代表・正GKへ名乗り。
東口順昭に宿る守護神の資質。
~勝利を呼ぶ存在感が理想~

PKは言わば決められて当たり前だ。ゴールキーパーは10本のうち1本、2本でも止めれば、それが大仕事となる。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

有料

2019/04/13

G大阪MF高「今さんに負けたくない」元市船10番が辿る守備職人の系譜。

JリーグPRESS

G大阪MF高「今さんに負けたくない」
元市船10番が辿る守備職人の系譜。

J1リーグ第5節、ジュニアユース時代までを川崎フロンターレで過ごした高宇洋にとって、等々力競技場は独特の感慨を感じさせる場… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/03/29

遠藤保仁「左サイドに偏っても」宮本恒靖監督とガンバの模索は続く。

話が終わったらボールを蹴ろう

遠藤保仁「左サイドに偏っても」
宮本恒靖監督とガンバの模索は続く。

宮本恒靖監督にとっては会心の勝利だったはずだ。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2019/03/18

必要なのは今野泰幸の“勝たせる力”。開幕戦を3度見返した高宇洋の誓い。

JリーグPRESS

必要なのは今野泰幸の“勝たせる力”。
開幕戦を3度見返した高宇洋の誓い。

ガンバ大阪と横浜Fマリノスがパナソニックスタジアム吹田で顔を合わせたJリーグの開幕戦。昨季の苦しい残留争いでの牽引力となり… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/02/28

「周りのことを気にしたってねぇ」遠藤保仁、記録以上に大きな人間性。

Number Ex

「周りのことを気にしたってねぇ」
遠藤保仁、記録以上に大きな人間性。

今季、プロ生活22年目を迎える39歳のレジェンド、遠藤保仁。J1通算出場試合数は歴代2位の602試合。今季、楢崎正剛の631試合を上… 続きを読む

熊谷未希(Number編集部)Miki Kumagai

2019/02/03

ガンバの逆襲は「簡単ちゃう」。今野と遠藤の後継者を今度こそ。

JリーグPRESS

ガンバの逆襲は「簡単ちゃう」。
今野と遠藤の後継者を今度こそ。

新たに招いたブラジル人監督による低迷と、火中の栗を拾う格好で急遽、監督に就任したクラブのOB。クラブ史上初のJ2降格という、… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/01/05

「高3の堂安律と比べて足りない」中村敬斗に響いた宮本監督の言葉。

JリーグPRESS

「高3の堂安律と比べて足りない」
中村敬斗に響いた宮本監督の言葉。

パナソニックスタジアム吹田で行われた11月24日のV・ファーレン長崎戦。2万7806人の観客が集った場内には、残留争いを繰り広げて… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/12/01

遠藤保仁、J1通算600試合達成へ。親友たちだけが知るヤットの凄さ。

JリーグPRESS

遠藤保仁、J1通算600試合達成へ。
親友たちだけが知るヤットの凄さ。

遠藤保仁というプレーヤーは、実に多くの「枕詞」で語られる選手である。冷静沈着、マイペース、泰然自若、クール、鉄仮面……。 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/11/09

U-20W杯を狙う守護神の厳しい競争。第3GKの若原智哉は涙を堪えて……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20W杯を狙う守護神の厳しい競争。
第3GKの若原智哉は涙を堪えて……。

非常に気丈だった。取材している筆者ですら心を揺さぶられるほどに――。AFC U-19選手権グループリーグ第3戦・イラク戦後のミッ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/10/26

宮本ガンバ残留へのラストピース、アデミウソンを蘇らせた名医とは。

JリーグPRESS

宮本ガンバ残留へのラストピース、
アデミウソンを蘇らせた名医とは。

必ずしも恵まれているとは言い難い戦力の中で、宮本恒靖監督は難解なパズルに取り組むように理想のフォーメーションとその顔ぶれ… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/10/12

宮本恒靖監督でガンバはどう変化?大激戦の残留争い、3つの光明。

話が終わったらボールを蹴ろう

宮本恒靖監督でガンバはどう変化?
大激戦の残留争い、3つの光明。

宮本恒靖監督の力の入ったガッツポーズが、その勝利の重要さを表していた。ガンバ大阪はJ1第27節の清水エスパルス戦に2-1で勝利… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2018/09/27

“派手な今野泰幸”はガンバを救うか。復帰後は奪う、走る、そして吠える。

JリーグPRESS

“派手な今野泰幸”はガンバを救うか。
復帰後は奪う、走る、そして吠える。

宮本ガンバにとって、8月は悪夢のような試合の連続だった。昨年までの指揮官、長谷川健太監督が率いるFC東京には後半アディショ… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/09/20

ガンバのクルピ解任は「人災」。再建チャンスの中断期間をフイに。

JリーグPRESS

ガンバのクルピ解任は「人災」。
再建チャンスの中断期間をフイに。

「いつか来た道」の入り口にガンバ大阪が立たされている。巻き返しを目指すはずだったJ1リーグの再開後、サンフレッチェ広島と清… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/07/28

池田純が経営視点で“パナスタ”検証!「蹴る音が聞こえる」競技場の秘密。

Number Ex

池田純が経営視点で“パナスタ”検証!
「蹴る音が聞こえる」競技場の秘密。

「Number Sports Business College」受講者を対象にした視察ツアー企画「池田学長と考察するパナソニックスタジアム吹田」が5月1… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/07/20

1 2 3 4 5 8 NEXT >>

ページトップ