バレーボールPRESS 

バレー古賀紗理那の悩みを払拭した母からの「カッコよかった」とは。

バレー古賀紗理那の悩みを払拭した
母からの「カッコよかった」とは。

バレーボールPRESS

叩きつけるスパイクが、ズドン、と心地よい音を響かせる。「すごく感覚がいいんです。どれだけ打ち続けても疲れない。自分でも、しっかり叩けているな、という実感があります」続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2018/10/04

石川祐希は全日本に融合できるか。世界バレー1次L、中垣内監督の意図。

バレーボールPRESS

石川祐希は全日本に融合できるか。
世界バレー1次L、中垣内監督の意図。

現在イタリア・ブルガリアで開催されている世界選手権の第3戦、対スロベニアの立ち上がり。石川祐希が渾身のサーブを打ち込み、… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/09/18

アジア大会銀獲得の女子ビーチペア。結成4年目コンビが紡いだ信頼感。

バレーボールPRESS

アジア大会銀獲得の女子ビーチペア。
結成4年目コンビが紡いだ信頼感。

8月27日、第18回アジア大会2018ジャカルタ・パレンバンで女子ビーチバレーボール競技の決勝戦が行われた。 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/09/04

昔は甲子園を目指したバレー選手。高橋健太郎を変えたひと言とは。

バレーボールPRESS

昔は甲子園を目指したバレー選手。
高橋健太郎を変えたひと言とは。

好調。不調。うまくいかない。何か違う。トップアスリート、と呼ばれる立場になれば、ほんの些細な感覚がその日やその試合のパフ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2018/08/22

点取り屋・長岡望悠が全日本復帰!中田久美監督の一言と新しい自分。

バレーボールPRESS

点取り屋・長岡望悠が全日本復帰!
中田久美監督の一言と新しい自分。

8月19日に開幕するアジア大会の登録メンバーに、久光製薬スプリングスの長岡望悠の名前がある。国際大会でのメンバー入りは、201… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/08/08

バレー柳田将洋は強気で気負わず。サッカー日本代表から学ぶ主将像。

バレーボールPRESS

バレー柳田将洋は強気で気負わず。
サッカー日本代表から学ぶ主将像。

ロシアW杯におけるサッカー日本代表の戦いは、ファンやサポーターを始め、普段サッカー観戦をしない人々まで、見るものの多くを… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/07/31

「Vリーグは存亡危機」と警鐘も。新方式に選手はどう向き合うべき?

バレーボールPRESS

「Vリーグは存亡危機」と警鐘も。
新方式に選手はどう向き合うべき?

会場のモニターに試合の様子が映し出される。昨シーズンのVプレミアリーグ女子大会、ファイナルのVTRだ。コート上で繰り広げられ… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/07/25

日本女子バレー若きエース候補。黒後愛が“黒後愛”の殻を破るとき。

バレーボールPRESS

日本女子バレー若きエース候補。
黒後愛が“黒後愛”の殻を破るとき。

少し伏し目がちに「うーん」と考え込んだかと思えば、目を細め、顔をくしゃくしゃにして楽しそうに笑う。黒後愛、20歳。女子バレ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2018/07/10

男子バレーの熾烈な正セッター争い。藤井か関田か深津か、監督の決断は。

バレーボールPRESS

男子バレーの熾烈な正セッター争い。
藤井か関田か深津か、監督の決断は。

全日本男子バレーの今年最初の国際大会、ネーションズリーグの予選ラウンドが終了し、日本は6勝9敗の12位で大会を終えた。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/06/29

「一緒に東京五輪を目指そうや!」男子バレー福澤達哉を動かした言葉。

バレーボールPRESS

「一緒に東京五輪を目指そうや!」
男子バレー福澤達哉を動かした言葉。

日本代表として、こんなに楽しそうにプレーする姿を見るのは、何年ぶりだろう。福澤達哉が日の丸をつけ、コートに立つのは2016年… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2018/06/12

ビーチバレーのイメージカラーは黒?斬新な方針転換で認知度アップを。

バレーボールPRESS

ビーチバレーのイメージカラーは黒?
斬新な方針転換で認知度アップを。

商業施設の中心に設けられたステージに、水着姿の選手がずらりと並ぶ。こんがりと日焼けした集団の登壇に、買い物客は何が始まる… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/05/29

バレーで欧州3カ国を渡り歩いた男。古賀太一郎、海外との向き合い方。

バレーボールPRESS

バレーで欧州3カ国を渡り歩いた男。
古賀太一郎、海外との向き合い方。

今年度の全日本男子チームには、今シーズン(2017/18シーズン)海外リーグでプレーした選手が過去最高の4人いる。主将の柳田将洋… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/05/15

「インドアもビーチも同じバレー」元全日本エース越川優を変えた言葉。

バレーボールPRESS

「インドアもビーチも同じバレー」
元全日本エース越川優を変えた言葉。

「負けは負けなので……。結果を受け止めるだけです。アジア競技大会出場のチャンスはなくなりましたけど、すべてのチャンスが消… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/05/08

男女双方をバレー日本一へと導いた、名将・酒井新悟の心をつかむ監督術。

バレーボールPRESS

男女双方をバレー日本一へと導いた、
名将・酒井新悟の心をつかむ監督術。

日本リーグから続く長い歴史の中、バレーボールの男子と女子、双方を監督として率いて日本一に導いたのは、わずか3人しかいない… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2018/04/30

Vリーグ、ビジネス化の課題って?バレー界の人気者・高松卓矢の提言。

バレーボールPRESS

Vリーグ、ビジネス化の課題って?
バレー界の人気者・高松卓矢の提言。

2018年3月24~25日、東京・大田区総合体育館にてバレーボール、Vリーグのオールスター戦が開催された。すべてのポジションの中で… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/04/18

Vリーグ男女優勝チーム、強さの源。パナソニックと久光製薬の共通点。

バレーボールPRESS

Vリーグ男女優勝チーム、強さの源。
パナソニックと久光製薬の共通点。

2017/18V・プレミアリーグは、男子はパナソニックパンサーズ、女子は久光製薬スプリングスの優勝で幕を閉じた。両チームとも日本… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/04/03

柳田将洋が明かすプロ転身の理由。「社員時代は先が見え過ぎていて」

バレーボールPRESS

柳田将洋が明かすプロ転身の理由。
「社員時代は先が見え過ぎていて」

子供時代に出会ったスポーツや芸事で生活する。それがどれほど幸福なことか。もちろんいばらの道のような厳しさも、時には味わう… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/03/31

就任3年目でVリーグファイナルに。吉原知子監督の厳しさでJTが変貌!

バレーボールPRESS

就任3年目でVリーグファイナルに。
吉原知子監督の厳しさでJTが変貌!

監督として臨む、初めてのV・プレミアリーグ女子ファイナル。「選手の頃に10回以上経験したけれど、それでも毎回緊張しました。… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2018/03/20

プロクラブ宣言に超高額チケット。バレーの異端児・ヴォレアス北海道。

バレーボールPRESS

プロクラブ宣言に超高額チケット。
バレーの異端児・ヴォレアス北海道。

2018年2月25日、旭川市総合体育館にて行われた2017/18V・チャレンジリーグII男子大会にて、ヴォレアス北海道がリーグ参入初年度… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/03/08

バレー界に現れたスーパーな18歳。西田有志「大学は遠回りというか」

バレーボールPRESS

バレー界に現れたスーパーな18歳。
西田有志「大学は遠回りというか」

バレーボールのV・プレミアリーグ男子では、この春に大学を卒業予定の内定選手たちが続々とデビューしている。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/02/25

1 2 3 NEXT >>

ページトップ