バレーボールPRESS 

五輪に向け正念場の女子バレー。課題は攻撃の「枚数」とパターン。

五輪に向け正念場の女子バレー。
課題は攻撃の「枚数」とパターン。

バレーボールPRESS

「これ、何を書いたらいいか、わからないですよね」 外は38度。深谷ビッグタートルは立ち見も出るほど多くの観客が押し寄せる盛況ぶりであったにもかかわらず、パソコンを手にした記者からは思わずそんな言葉が漏れ…続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/08/22

春高バレー、大山加奈らの提言。「選手の将来を守ってあげたい」【2019年上半期 バレー部門1位】

バレーボールPRESS

春高バレー、大山加奈らの提言。
「選手の将来を守ってあげたい」
【2019年上半期 バレー部門1位】

2019年上半期、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。バレーボール部門の第1位はこちら! 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2019/08/16

名セッター古藤千鶴、36歳での引退。黄金時代を築いた久光製薬への愛。

バレーボールPRESS

名セッター古藤千鶴、36歳での引退。
黄金時代を築いた久光製薬への愛。

今年6月、偉大なセッターがひっそりとユニフォームを脱いだ。久光製薬スプリングスで5度のリーグ優勝を果たした古藤千鶴だ。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

Vリーグ

2019/08/07

厳しいセッター争いにも折れない心。バレー代表・深津英臣「這い上がる」

バレーボールPRESS

厳しいセッター争いにも折れない心。
バレー代表・深津英臣「這い上がる」

限られた時間を「まだ」と取るか。「もう」と取るか。東京五輪の開幕まで1年。競泳や飛び込み、レスリング、陸上、柔道など、こ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/07/25

自分自身の限界を知るために──。男子バレー福澤が自らに課す使命。

バレーボールPRESS

自分自身の限界を知るために──。
男子バレー福澤が自らに課す使命。

人は変われる。進化できる。弱点は武器に変えられる。それを証明しているのが、日本代表のウイングスパイカー、福澤達哉(パナソ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

バレーボール日本代表

2019/07/13

栗原恵がロンドン五輪落選で考えた、自分の価値とバレーを好きな気持ち。

バレーボールPRESS

栗原恵がロンドン五輪落選で考えた、
自分の価値とバレーを好きな気持ち。

6月10日に行われた引退記者会見に、栗原恵は黒のパンツスーツ姿で現れた。187cmのスラリとした長身と、色白で小さな顔が引き立つ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

Vリーグ

2019/06/29

栗原恵がいま語る17年間の波乱万丈。「レールを敷かれた人生が嫌いで」

バレーボールPRESS

栗原恵がいま語る17年間の波乱万丈。
「レールを敷かれた人生が嫌いで」

バレーボール女子日本代表のエースとして活躍した栗原恵が、6月4日、自身のブログで現役引退を表明した。2002年に高校3年で代表… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

Vリーグ

2019/06/29

石川祐希の進化、差を埋める術。NLで2敗も日本男子バレーに兆し。

バレーボールPRESS

石川祐希の進化、差を埋める術。
NLで2敗も日本男子バレーに兆し。

暗転したコートにそれぞれの国旗の色が彩る光と音楽を使った試合演出は、五輪仕様を思わせる、これまでを遥かに上回る華やかさ。… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/06/17

栗原恵、バレー人生に笑顔のピリオド。ケガ、五輪落選も、すべて幸せ。

バレーボールPRESS

栗原恵、バレー人生に笑顔のピリオド。
ケガ、五輪落選も、すべて幸せ。

少し緊張気味の笑顔を、無数のフラッシュが照らす。 「バレー人生の最後は『バレーボールをやってきてよかった』と笑顔でコート… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/06/11

ブラジル隆盛を築いた名将の助言。「日本バレーは歩みを止めた」

バレーボールPRESS

ブラジル隆盛を築いた名将の助言。
「日本バレーは歩みを止めた」

「6年前にしっかりとプランを立てていれば……。自国開催の東京五輪は、日本バレーにとって大きなチャンスだったのに」 そう悔や… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

Vリーグ

2019/05/29

早稲田大の1年生・大塚達宣の選択。Vリーグの誘いを断り、大学で伸びる。

バレーボールPRESS

早稲田大の1年生・大塚達宣の選択。
Vリーグの誘いを断り、大学で伸びる。

背番号「18」のエースが躍動する。ただしそれはピッチャーマウンドではなく、体育館のコートの中。今年1月の春高バレーで高校日… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/05/27

石川祐希、柳田将洋を活かすために。代表セッター関田誠大が誓う進化。

バレーボールPRESS

石川祐希、柳田将洋を活かすために。
代表セッター関田誠大が誓う進化。

2019年4月下旬、バレーボール男子日本代表チームが集結し、今年度の活動を開始した。来年の東京オリンピックに向けて「最も重要… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

バレーボール日本代表

2019/05/15

Vリーグ連覇に貢献、次は代表で。“8時半の女”石井優希は強くなった。

バレーボールPRESS

Vリーグ連覇に貢献、次は代表で。
“8時半の女”石井優希は強くなった。

バレーボールのシーズンは長い。 10月に開幕したVリーグを終えたばかりの4月、今度は国際大会に向けた代表シーズンが始まる。 4… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

Vリーグ

2019/05/08

チームも選手も変えた名将。日本バレーにささげた6年間。

バレーボールPRESS

チームも選手も変えた名将。
日本バレーにささげた6年間。

日本バレーに一石を投じた名将が去る。3月24日、バレーボールのV.LEAGUE DIVISION1男子に所属する豊田合成トレフェルサは、アン… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

Vリーグ

2019/04/23

2部昇格のヴォレアス・古田が熱弁。「バレー界で北海道から勝負する」

バレーボールPRESS

2部昇格のヴォレアス・古田が熱弁。
「バレー界で北海道から勝負する」

3月16日、旭川で行われた男子バレーボール・Vリーグディビジョン3で優勝を決め、初参戦となった前年度から連覇を果たしたヴォレ… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

Vリーグ

2019/04/03

「祐希の妹」を脱却し、プロの道へ。東レ石川真佑の笑顔が弾けた1本。

バレーボールPRESS

「祐希の妹」を脱却し、プロの道へ。
東レ石川真佑の笑顔が弾けた1本。

少し緊張気味にコートへ。見慣れたえんじ色のユニフォームではなく、青とオレンジ、背には「17」の背番号と「MAYU」の文字。スタ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

Vリーグ

2019/03/24

産休から復帰した竹下佳江の挑戦。「怒るより響くことを言う」監督術。

バレーボールPRESS

産休から復帰した竹下佳江の挑戦。
「怒るより響くことを言う」監督術。

2016年に誕生し、ロンドン五輪銅メダリストの竹下佳江監督のもと成長を続けてきた女子バレーボールのプロチーム「ヴィクトリーナ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

Vリーグ

2019/03/06

バレー石川祐希、イタリアで変貌。「代表でもバトルがあっていい」

バレーボールPRESS

バレー石川祐希、イタリアで変貌。
「代表でもバトルがあっていい」

チームの成績は14チーム中13位、21試合を終え2勝19敗と厳しい状況ではあるのだが、各国の代表選手が揃う世界のトップリーグでケ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2019/02/22

バレー清水邦広、復帰も再び膝手術。度重なる試練もコートに必ず戻る。

バレーボールPRESS

バレー清水邦広、復帰も再び膝手術。
度重なる試練もコートに必ず戻る。

2008年の北京五輪に出場し、その後、全日本の主将も務めたオポジット清水邦広(パナソニックパンサーズ)が、349日ぶりにコート… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

Vリーグ

2019/02/12

春高バレー、大山加奈らの提言。「選手の将来を守ってあげたい」

バレーボールPRESS

春高バレー、大山加奈らの提言。
「選手の将来を守ってあげたい」

3月から1月へ開催時期が移されて以来、今年で8年になる。ただでさえ華やかで、最も盛り上がるバレーボールの大会が春高であるこ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2019/01/23

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ