片岡篤史 スポーツ名言

片岡篤史 

フルイニング出場が危ぶまれる鳥谷敬。臆病になれる男が秘める矜持と根性。

野球場に散らばった余談として

フルイニング出場が危ぶまれる鳥谷敬。
臆病になれる男が秘める矜持と根性。

10年以上も前の話だ。ずっとずっと昔から、野球記者として生きてきたベテランの大先輩から唐突に問いかけられたことがあった。「… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/07/15

若虎の未来は本塁打王か、盗塁王か!?横田慎太郎の底知れぬ成長曲線。

野球場に散らばった余談として

若虎の未来は本塁打王か、盗塁王か!?
横田慎太郎の底知れぬ成長曲線。

「最敬礼」、「破竹の進撃」、「ニヤリとする」……。スポーツ新聞の記事に登場する、いわゆるギョーカイ用語である。野球記者に… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/04/06

金本新監督が惚れ込んだ“義”の男。片岡篤史コーチの「厳しさと懐」。

One story of the field

金本新監督が惚れ込んだ“義”の男。
片岡篤史コーチの「厳しさと懐」。

「おう。また、よろしくな」射貫くような目でじろっと見られた。背筋が伸びる。知り合って時間が経っても、緊張する。そんな人だ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2016/01/24

<春夏連覇組の'85年と'87年> PL学園 「KKの背中を追え」

Sports Graphic Number

<春夏連覇組の'85年と'87年> PL学園 「KKの背中を追え」

その夜、清原和博が室内練習場でバットを振り続けた逸話はよく知られている。1985年春の選抜大会。高校生活最後のシーズンを迎え… 続きを読む

城島充Mitsuru Jojima

高校野球

2011/08/27

ページトップ