柏レイソル 

75件中 1 - 20件を表示
柏J2降格も中山雄太の才は必見だ。CBもできて、点を取れるボランチ。

JリーグPRESS

柏J2降格も中山雄太の才は必見だ。
CBもできて、点を取れるボランチ。

言いたいことや撮ったものをだれもが自由に発信できるようになったいま、ライターやカメラマンの間でしばしば議論になるテーマが… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/12/06

久米一正がサッカー界に遺したもの。「情熱とビジネス感覚の両立を」

ミックスゾーンの行間

久米一正がサッカー界に遺したもの。
「情熱とビジネス感覚の両立を」

何から記していいのか、正直わからない。書き手として、こんな定まりもない状態で筆を執るのは失格でもある。 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2018/11/30

酒井宏樹を開花させた“レドミ”。横浜FCでも光るブラジル式の思考。

JリーグPRESS

酒井宏樹を開花させた“レドミ”。
横浜FCでも光るブラジル式の思考。

11月4日、雨の三ツ沢で行なわれたJ2、横浜FCと大分トリニータの一戦。J1昇格を争う上位陣の直接対決を制したのは、ホームの横浜… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/11/08

湘南・坂圭祐と柏・瀬川祐輔。有望株が認め合った駆け引きとは。

“ユース教授”のサッカージャーナル

湘南・坂圭祐と柏・瀬川祐輔。
有望株が認め合った駆け引きとは。

瀬川祐輔vs.坂圭祐。ルヴァンカップ準決勝、柏レイソルvs.湘南ベルマーレのファーストレグとセカンドレグの180分間で、2人はハイ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/10/25

柏・大谷秀和と鈴木大輔が語った、残留争いでの“割り切り方”とは。

Jをめぐる冒険

柏・大谷秀和と鈴木大輔が語った、
残留争いでの“割り切り方”とは。

大型の台風25号の影響で10月6日、中国地方では強風が吹き乱れ、平和記念公園の約15メートルの樹木が根元から倒れたという。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/10/10

裏抜けが生命線と理解してくれ!瀬川祐輔が柏で口酸っぱく主張中。

“ユース教授”のサッカージャーナル

裏抜けが生命線と理解してくれ!
瀬川祐輔が柏で口酸っぱく主張中。

3勝2敗。この数字は柏レイソルの直近5試合の成績だ。そしてこれはFW瀬川祐輔がスタメン定着を果たしてからの数字でもある。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/08/29

酒井宏樹が右SBを天職にした理由。縦の信頼関係と謙虚さ、獰猛さ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

酒井宏樹が右SBを天職にした理由。
縦の信頼関係と謙虚さ、獰猛さ。

ロシアW杯での日本の3試合を見て一番感じたのが、酒井宏樹の成長だ。柴崎岳は大会前からこの活躍は予想できたし、乾貴士も香川真… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/07/02

日本産「ペルーの至宝」が柏に帰還。澤昌克のレールを外れた南米人生。

JリーグPRESS

日本産「ペルーの至宝」が柏に帰還。
澤昌克のレールを外れた南米人生。

2017年12月某日。南半球のペルーでは真夏に当たるこの時期に、リマのホルヘ・チャベス国際空港には50人を超える老若男女が集まっ… 続きを読む

栗田シメイShimei Kurita

2018/03/23

代表より鹿島を優先した増田忠俊。「でも、1キャップに感謝しようと」

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

代表より鹿島を優先した増田忠俊。
「でも、1キャップに感謝しようと」

「試合でのプレーは何も覚えていないんですよ。本当に」 切れ味鋭いドリブル、スペースへの飛び出しで'97年鹿島アントラーズの… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2018/03/23

大学まで無名→群馬→大宮→柏。江坂任と瀬川祐輔、経歴が似過ぎ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

大学まで無名→群馬→大宮→柏。
江坂任と瀬川祐輔、経歴が似過ぎ。

江坂任と瀬川祐輔。この2人は“数奇な運命”で結ばれている。江坂は1992年5月31日生まれ、兵庫県出身。瀬川は1994年2月7日生まれ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/02/04

中村航輔、JベストGKから代表へ。「フィジカル、“have to”だなって」

JリーグPRESS

中村航輔、JベストGKから代表へ。
「フィジカル、“have to”だなって」

この時代に生まれたサッカー選手らしからず、全てのSNSの類をやっていない。記者の質問にも深く答えることは少ない。誰かとつる… 続きを読む

オノシンタロウShintaro Ono

2018/02/02

ACLに柏が3年ぶりに帰ってきた!目を引く伊東純也の“新スタイル”。

JリーグPRESS

ACLに柏が3年ぶりに帰ってきた!
目を引く伊東純也の“新スタイル”。

シーズン最初の試合としては、重圧の大きすぎる戦いだった。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場をかけたプレーオフは、一発勝負… 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2018/02/01

「柏のブラジル人」はいつも当たる。走って打つCF、クリスティアーノ。

JリーグPRESS

「柏のブラジル人」はいつも当たる。
走って打つCF、クリスティアーノ。

千葉県柏市では、太陽は東ではなく、地球の裏側ブラジルから昇る……。こんな“Jリーグ都市伝説”ができそうなほど、柏レイソル… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2017/12/30

20歳で柏の主力も「すべてダメ」。中山雄太がもがく、理想像との差。

JリーグPRESS

20歳で柏の主力も「すべてダメ」。
中山雄太がもがく、理想像との差。

ユースから昇格して3年目。CBという経験が求められるポジションで、若くしてレギュラーの座を完全にものにし、シーズンを通して… 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2017/11/18

強いチームには必ず“重石”が。柏を支える細貝萌&大谷秀和の2人。

話が終わったらボールを蹴ろう

強いチームには必ず“重石”が。
柏を支える細貝萌&大谷秀和の2人。

黄色く染まったサポーターの前、柏レイソルの選手たちが歓喜の声を上げている。約1カ月ちょっと、4試合ぶりの勝利で3位に浮上。… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/08/11

サッカー&将棋有望株、独占対談!中村航輔×中村太地の「勝負師論」。

JリーグPRESS

サッカー&将棋有望株、独占対談!
中村航輔×中村太地の「勝負師論」。

――中村航輔選手の将棋好きがきっかけで、中村太地六段との「中村対談」が実現しました。サッカーと将棋、頭を使う競技者として… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2017/07/28

細貝萌、絆創膏に秘めていた決意。柏加入はJ復帰ではなく「挑戦」。

サムライブルーの原材料

細貝萌、絆創膏に秘めていた決意。
柏加入はJ復帰ではなく「挑戦」。

細貝萌の手のひらに、小さな絆創膏が貼られてあった。帰国からまだ1週間も経っていない。7年ぶりにJリーグに復帰し、柏レイソル… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/04/16

柏ユースから青森山田へ電撃移籍!代表でも活躍する17歳がなぜ……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

柏ユースから青森山田へ電撃移籍!
代表でも活躍する17歳がなぜ……。

誰もが驚いた柏レイソルU-18のエースストライカーの青森山田高校への転入。小4から柏レイソルのアカデミーで育ち、昨年はAFC U-1… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/04/16

明神の隣で学び、石崎に鍛えられ。大谷秀和が刻んだ柏での300試合。

Jをめぐる冒険

明神の隣で学び、石崎に鍛えられ。
大谷秀和が刻んだ柏での300試合。

キックオフの数分前、オーロラビジョンに映し出されたのは、ひとりの選手のプロ入りからこれまでの足跡だった。今から14年前の柏… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/04/15

北朝鮮代表での最初は“おまけ枠”。引退のJリーガー安英学、代表での日々。

JリーグPRESS

北朝鮮代表での最初は“おまけ枠”。
引退のJリーガー安英学、代表での日々。

安英学引退のニュースを耳にした。3月17日のことだ。今月30日には新潟で引退セレモニーも行われるという。昨年末に横浜FCを退団… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/04/11

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ