大瀬良大地 

古田、谷繁ら名捕手と並ぶためにカープ會澤翼が乗り越えるべき壁。

炎の一筆入魂

古田、谷繁ら名捕手と並ぶために
カープ會澤翼が乗り越えるべき壁。

ここまで3試合未消化ながら、スタメンマスク11試合はセ・リーグでトップ(他5球団は阪神・梅野隆太郎10、DeNA・伊藤光8、ヤクル… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/07/08

今永の自戒、オースティンの不在。1勝2敗で始まったDeNAの2020年。

ハマ街ダイアリー

今永の自戒、オースティンの不在。
1勝2敗で始まったDeNAの2020年。

6月21日のサヨナラゲーム。本来であれば横浜スタジアムは割れんばかりの歓声で盛り上がるはずなのだが、あたりにこだまするのは… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

プロ野球

2020/06/23

大瀬良大地の1球目は「シュート」。広島バッテリーの決断に驚かされた。

炎の一筆入魂

大瀬良大地の1球目は「シュート」。
広島バッテリーの決断に驚かされた。

6月19日、横浜スタジアム。新型コロナウイルス感染拡大の影響で91日遅れた広島・大瀬良大地の開幕戦は、雨の影響でさらに30分遅… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/06/22

平成&令和初・開幕戦の初記録。原辰徳が第1号、西勇輝は惜しい!

酒の肴に野球の記録

平成&令和初・開幕戦の初記録。
原辰徳が第1号、西勇輝は惜しい!

せっかくなので、歴史を振り返ろう。31年前、「平成最初の開幕戦」は、どんな選手が活躍したのか? 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2020/06/19

野村祐輔、9年目で初の二軍スタート。良いものをより良くする方が難しい。

炎の一筆入魂

野村祐輔、9年目で初の二軍スタート。
良いものをより良くする方が難しい。

梅雨の訪れとともに、いよいよプロ野球のシーズンが幕を開ける。佐々岡真司監督が指揮を執る広島も開幕を迎えるメンバーが見えて… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/06/13

ドラ1森下暢仁は本当に「良い」?カープのエース大瀬良の答えは……。

炎の一筆入魂

ドラ1森下暢仁は本当に「良い」?
カープのエース大瀬良の答えは……。

記者の習性だろうか、「良い」という評判を聞くと、悪いところを探そうとしてしまう。ただ、今のところ、広島のドラフト1位森下… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/03/03

これまでも、これからもずっと不器用。広島のエース大瀬良大地、8勝目の光。

炎の一筆入魂

これまでも、これからもずっと不器用。
広島のエース大瀬良大地、8勝目の光。

不器用な右腕が見せた124球の完封劇は、会心の投球というよりも、苦心の投球だったように映った。 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2019/08/05

<鯉のレッスン14講座:Lesson 2>大瀬良大地に完投主義を学べ。

Sports Graphic Number Special

<鯉のレッスン14講座:Lesson 2>
大瀬良大地に完投主義を学べ。

ここ2年連続で2桁勝利を挙げている広島のエースは、さらなる飛躍を期し“完投主義”を打ち出している。穏やかな表情の裏に、周到… 続きを読む

赤坂英一Eiichi Akasaka

プロ野球

有料

2019/07/12

今季のカープは「完投数」が急増中。佐々岡、黒田から大瀬良への継承。

Number Ex

今季のカープは「完投数」が急増中。
佐々岡、黒田から大瀬良への継承。

なかなか連敗のトンネルを抜けられない広島だが、今季の投手成績で明らかに「伸びている項目」がある。完投数だ。Number982号の… 続きを読む

生島洋介Yosuke Ikushima

プロ野球

2019/07/11

11連敗の翌日に「カープ特集」を発売した、Number編集長の告白。

Number Ex

11連敗の翌日に「カープ特集」を
発売した、Number編集長の告白。

ここだけの話、正直言って、こうまで負けが込むとは予想していませんでした。交流戦最下位に終わっても、チーム月間最多勝を記録… 続きを読む

宇賀康之(Number編集長)Yasuyuki Uka

プロ野球

2019/07/11

カープ復活を支える謙虚な新外国人。流れを切り、長い回を投げる仕事。

炎の一筆入魂

カープ復活を支える謙虚な新外国人。
流れを切り、長い回を投げる仕事。

開幕から5カード連続負け越しと予想外の低空飛行で、広島は4連覇を狙うシーズンをスタートさせた。戦力が抜けた攻撃陣にばかり注… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2019/04/22

大瀬良大地がカープで慕われる理由。相談も雑談も「話しやすい」エース。

炎の一筆入魂

大瀬良大地がカープで慕われる理由。
相談も雑談も「話しやすい」エース。

新年度を迎え、ひと月足らずで元号も「平成」から「令和」へと移っていく。時代の流れ、年を重ねるにつれ、人もまた、変わってい… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2019/04/08

平成と令和をつなぐ2019開幕戦。因縁多き、広島vs.巨人をぶらり。

ぶら野球

平成と令和をつなぐ2019開幕戦。
因縁多き、広島vs.巨人をぶらり。

春が来た。平成から令和へと球史をつなぐ新シーズンも開幕である。プロ野球開幕がなぜこんなに心躍らせるかと言ったら、すべては… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2019/04/02

カープが何としても生き残るため、緒方監督に迫られる“決断”とは。

プロ野球亭日乗

カープが何としても生き残るため、
緒方監督に迫られる“決断”とは。

激闘4時間25分。4対4の同点で今シリーズ2度目の延長戦にもつれこんだ、直後の10回裏ソフトバンクの攻撃だ。広島の守護神・中崎翔… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2018/11/02

カープ大瀬良大地「残像を残せた」。柳田悠岐の第4打席に、その効力が。

プロ野球亭日乗

カープ大瀬良大地「残像を残せた」。
柳田悠岐の第4打席に、その効力が。

「ただ勝つだけじゃなくて、次の日に影響を与えるピッチングをする」シカゴ・カブスのダルビッシュ有投手が、日本ハムで絶対エー… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2018/10/28

巨人打線を「プラン通り」に抑えた。エース大瀬良大地、勝利以上の仕事。

プロ野球亭日乗

巨人打線を「プラン通り」に抑えた。
エース大瀬良大地、勝利以上の仕事。

リーグ優勝を果たした1位チームがクライマックスシリーズ(CS)のファイナルステージを戦う難しさを、かつての巨人・原辰徳監督… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2018/10/18

広島の中心は鈴木誠也と大瀬良大地。昨年戦力になれなかった2人の逆襲。

炎の一筆入魂

広島の中心は鈴木誠也と大瀬良大地。
昨年戦力になれなかった2人の逆襲。

クライマックス・シリーズ(以下CS)ファイナルステージが17日、初戦を迎える。3連覇した広島がファーストステージを2連勝で突破… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2018/10/17

「大事な試合」に勝ち続けて3連覇。カープは日本一で花道を飾れるか。

Number Ex

「大事な試合」に勝ち続けて3連覇。
カープは日本一で花道を飾れるか。

9月26日の歓喜の優勝から、遡ること5カ月。快晴のゴールデンウィーク初日のマツダスタジアムは、この日も当然のように満員だった… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

プロ野球

2018/09/27

目に見えぬ変化こそ、進化の証し!大瀬良大地、2018年版の心技体。

炎の一筆入魂

目に見えぬ変化こそ、進化の証し!
大瀬良大地、2018年版の心技体。

“駆け抜けろ 大地~ 赤い声援 力に変えて 今 不屈の闘志胸に~♪”マツダスタジアムに響き渡る登場曲を背に、マウンドに上… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2018/07/07

カープは3連覇&日本一へ団結する。10ゲーム差の「苦しい年」を越えて。

炎の一筆入魂

カープは3連覇&日本一へ団結する。
10ゲーム差の「苦しい年」を越えて。

「広島は強かった」――。2017 年のセ・リーグペナントレースを振り返るとき、多くの人がそう答えるだろう。確かに、2位阪神に10… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2018/01/02

1 2 3 NEXT >>

ページトップ