大日本プロレス 

カリスマ葛西純「世の中は無駄な血を一滴も流すな」 頬を串刺し、人間ダーツ…それでもデスマッチが“ただの残虐ショー”ではない理由

濃度・オブ・ザ・リング

カリスマ葛西純「世の中は無駄な血を一滴も流すな」 頬を串刺し、人間ダーツ…それでもデスマッチが“ただの残虐ショー”ではない理由

今年のゴールデンウィークは好天が続いたが、横浜武道館のリングは「血の雨、洪水警報」だった。予告したのは“デスマッチのカリ… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

プロレス

2022/05/21

“4月で80歳”グレート小鹿はなぜ社会貢献に情熱を注ぎ、今もリングに立ち続けるのか「結局、オレもプロレスバカなんだね」

プロレス写真記者の眼

“4月で80歳”グレート小鹿はなぜ社会貢献に情熱を注ぎ、今もリングに立ち続けるのか「結局、オレもプロレスバカなんだね」

27年前、グレート小鹿は大日本プロレスを旗揚げした。1995年3月16日、横浜文化体育館だった。小鹿は88年に全日本プロレスのリン… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2022/02/13

「小鹿、早く帰ってこい。会社を改革しよう」“プロレス界の生き字引”グレート小鹿がアントニオ猪木と飲み明かしたLAの夜

プロレス写真記者の眼

「小鹿、早く帰ってこい。会社を改革しよう」“プロレス界の生き字引”グレート小鹿がアントニオ猪木と飲み明かしたLAの夜

1967年、グレート小鹿は大熊元司と共にアメリカに行くことになった。2人は後に「極道コンビ」と呼ばれるタッグチームを結成する… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2022/02/13

「オレはプロレスになる。力道山の弟子になる」現役最年長レスラー・グレート小鹿(79)が師匠から授かった「最初で最後の褒め言葉」

プロレス写真記者の眼

「オレはプロレスになる。力道山の弟子になる」現役最年長レスラー・グレート小鹿(79)が師匠から授かった「最初で最後の褒め言葉」

大日本プロレス会長のグレート小鹿(本名・小鹿信也)は、79歳にして現役のプロレスラーだ。小鹿は現在の北海道函館市、当時の亀… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2022/02/13

“三沢光晴超え”なるか? 三冠ヘビー級王座を奪還した宮原健斗が流血必至の防衛戦へ「全日本の50周年はオレが引っ張る」

プロレス写真記者の眼

“三沢光晴超え”なるか? 三冠ヘビー級王座を奪還した宮原健斗が流血必至の防衛戦へ「全日本の50周年はオレが引っ張る」

「なんか初めて巻いたような気がする」と、新王者となった宮原健斗は言った。宮原は1月23日、後楽園ホールでのトーナメントによ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2022/01/27

「プロレスファンは自制心が強いな…」感染急拡大の今こそ知りたい、聖地・後楽園ホールでカメラマンが見つめた“コロナ禍との戦い方”

格闘技PRESS

「プロレスファンは自制心が強いな…」感染急拡大の今こそ知りたい、聖地・後楽園ホールでカメラマンが見つめた“コロナ禍との戦い方”

この2年間、プロレスを取材していてたびたび感じたのは、他のイベントと比べてファンの自制心が強い、ということだ。「大声での… 続きを読む

原壮史Masashi Hara

格闘技

2022/01/23

父・橋本真也の死、火葬場で決意した橋本大地のプロレス人生「たぶん喜んでくれてる」《10周年大会で闘魂三銃士の技も》

濃度・オブ・ザ・リング

父・橋本真也の死、火葬場で決意した橋本大地のプロレス人生「たぶん喜んでくれてる」《10周年大会で闘魂三銃士の技も》

「10周年ですよみなさん、ビックリしちゃいますよね」 表情も口調もあくまでフランク、構えたところがまったくなかった。12月12… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

プロレス

2021/12/19

「全日本プロレスに入れなかった男」の逆襲…王者ジェイク・リーを“フォークで血だるま”にしたアブドーラ・小林が三冠戦に挑む

プロレス写真記者の眼

「全日本プロレスに入れなかった男」の逆襲…王者ジェイク・リーを“フォークで血だるま”にしたアブドーラ・小林が三冠戦に挑む

17歳の時、プロレスラーになりたかった小林洋輔は各団体に履歴書を送りまくっていた。しかし、ほとんど相手にされなかった。全日… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2021/12/12

大日本・新エースの“覚悟” ドリュー・パーカーのデスマッチ愛「痛いけど頑張る、まだやれる…」野村卓矢は「ストロングBJが最強だ」

濃度・オブ・ザ・リング

大日本・新エースの“覚悟” ドリュー・パーカーのデスマッチ愛「痛いけど頑張る、まだやれる…」野村卓矢は「ストロングBJが最強だ」

毎日、コンビニで買った昆布のおにぎりばかり食べていたとドリュー・パーカーは振り返る。23歳の彼はイギリス、ウェールズはフリ… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

プロレス

2021/10/24

デスマッチファイター・ドリューは血がドクドク流れても試合を止めなかった 「ケガある、傷ある。でもやる。大好きだから」

濃度・オブ・ザ・リング

デスマッチファイター・ドリューは血がドクドク流れても試合を止めなかった 「ケガある、傷ある。でもやる。大好きだから」

大日本プロレスのリーグ戦『一騎当千~DeathMatch Survivor〜』は、3月3日に始まり6月28日の後楽園ホール大会で決勝戦を迎える長… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

プロレス

2021/06/30

アブドーラ・小林の真っ向勝負を「最高試合賞」に推した理由。~全日本プロレスガチガチの熱い試合~

SCORE CARD

アブドーラ・小林の真っ向勝負を「最高試合賞」に推した理由。~全日本プロレスガチガチの熱い試合~

全日本プロレス恒例の世界最強タッグ決定リーグ公式戦で昭和と平成と令和のリングが濃縮されたようなガチガチの熱い試合を見た。 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

プロレス

有料

2021/01/10

数々の名勝負を生み出した聖地「ブンタイ」とのお別れ。

SCORE CARD

数々の名勝負を生み出した
聖地「ブンタイ」とのお別れ。

京浜地区で最古を誇ったスポーツ施設、横浜文化体育館が今年9月に閉館する。JR根岸線・関内駅から歩いて4~5分。足の便がいい。… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

プロレス

有料

2020/04/09

アイドル、レジェンドにデスマッチも。両国3連戦が示したプロレスの多様性。

濃度・オブ・ザ・リング

アイドル、レジェンドにデスマッチも。
両国3連戦が示したプロレスの多様性。

2日がノア、3日がDDT、4日は大日本プロレス。ノアが両国で大会を開催するのは久しぶりのことだ(昨年は丸藤正道20周年興行として… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

プロレス

2019/11/15

盛り上がる大日本プロレス。秘訣は二本立て&地域密着。

SCORE CARD

盛り上がる大日本プロレス。
秘訣は二本立て&地域密着。

現役最年長レスラー、77歳のグレート小鹿会長率いる大日本プロレスが熱い。インディー系団体のリーダーと言える大日本は11月4日… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

プロレス

有料

2019/10/07

1日3興行開催の“心意気”を残して。西の聖地「博多スターレーン」閉館。

濃度・オブ・ザ・リング

1日3興行開催の“心意気”を残して。
西の聖地「博多スターレーン」閉館。

『博多心残し』 3月31日に大日本プロレスが開催した興行のタイトルである。 心残りではなく心残し。「博多に気持ちを置いていく… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

プロレス

2019/04/08

他団体のマットを席巻する、大日本怪力コンビの魅力とは。~昨年度のベストタッグ、関本&岡林~

SCORE CARD

他団体のマットを席巻する、
大日本怪力コンビの魅力とは。
~昨年度のベストタッグ、関本&岡林~

年頭から獅子奮迅の暴れっぷり。大日本プロレスの怪力コンビ、関本大介&岡林裕二組による団体の枠を超えた活躍が、元気な新風を… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

プロレス

有料

2019/03/17

狂気と流血のデスマッチで「生きる」。竹田誠志と木高イサミの人生ドラマ。

濃度・オブ・ザ・リング

狂気と流血のデスマッチで「生きる」。
竹田誠志と木高イサミの人生ドラマ。

リングアナウンサーの新土裕二は、選手コール時に「5年ぶりのシングルマッチ」というフレーズを使った。それが欠かせない“基本… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

プロレス

2018/06/26

7・17はプロレス・フェス! 注目は大日本のガチンコ対決。~ファン投票でメインカードが決まる大会~

SCORE CARD

7・17はプロレス・フェス! 注目は大日本のガチンコ対決。~ファン投票でメインカードが決まる大会~

7月の連休最終日の17日は海の日。3団体のビッグイベントが競合し、さながらプロレス・フェスティバルのようだ。 夏は稼ぎ時。新… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

プロレス

有料

2017/07/08

木高イサミ、大家健から石川修司まで。GWに繋がったマット界の“男の星座”。

濃度・オブ・ザ・リング

木高イサミ、大家健から石川修司まで。
GWに繋がったマット界の“男の星座”。

ゴールデンウィークという言葉は映画の宣伝が発祥だという話はよく知られている。観客ありきという意味では“エンターテインメン… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

プロレス

2017/05/02

ゴジラもデスマッチも商店街も……。大日本プロレス、究極の混沌と悦楽。

プロレス写真記者の眼

ゴジラもデスマッチも商店街も……。
大日本プロレス、究極の混沌と悦楽。

一見、残酷ショーのようであって、残酷ショーではない。まるで、路上パフォーマーのようなカラッとした陽気さもあって、ファンの… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2016/11/09

ページトップ