ゲンナジー・ゴロフキン 

『考える脚 北極冒険家が考える、リスクとカネと歩くこと』冒険に希望的観測は不要。これはボクシングにも通ずる。

村田諒太「王者の本棚」

『考える脚 北極冒険家が考える、リスクとカネと歩くこと』冒険に希望的観測は不要。これはボクシングにも通ずる。

また会って話を聞いてみたいなと猛烈に思う人がいます。日本人初となる南極点無補給単独徒歩踏破などに成功した、冒険家の荻田泰… 続きを読む

村田諒太Ryota Murata

その他スポーツ

有料

2022/07/10

[独占告白]村田諒太「ゴロフキンとの闘いを超えて」

Sports Graphic Number Special

[独占告白]村田諒太「ゴロフキンとの闘いを超えて」

追い続け、ようやくたどり着いた名王者との対戦。敗れはしたものの、被弾を恐れず前進し続ける姿に、約1万5000人の観客は喝采を… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

有料

2022/06/18

[4.9の真実]村田vs.ゴロフキン、ビッグマッチの舞台裏

Sports Graphic Number Special

[4.9の真実]村田vs.ゴロフキン、ビッグマッチの舞台裏

両者の推定ファイトマネー総額は20億円超、日本ボクシング史上最高額となった世紀の一戦。コロナウイルスという見えない敵とも戦… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

有料

2022/06/18

井上尚弥の“ありえない右”が「11年前、ドネアの伝説の左フックと重なりました」…“サイタマの衝撃KO”を激写した世界的カメラマンの証言

ボクシングPRESS

井上尚弥の“ありえない右”が「11年前、ドネアの伝説の左フックと重なりました」…“サイタマの衝撃KO”を激写した世界的カメラマンの証言

圧巻の2回TKO。6月7日、さいたまスーパーアリーナのリングサイドで井上尚弥とノニト・ドネアの再戦を撮影した「パンチを予見する… 続きを読む

福田直樹Naoki Fukuda

ボクシング

2022/06/11

村田vsゴロフキンで“号泣”したワケは…天野麻菜と人気グラドル・雪平莉左が語る「リングガールのプロ意識」《特別グラビアインタビュー》

濃度・オブ・ザ・リング

村田vsゴロフキンで“号泣”したワケは…天野麻菜と人気グラドル・雪平莉左が語る「リングガールのプロ意識」《特別グラビアインタビュー》

今年は日本ボクシング史上最大級のドリームマッチが2試合も実現した年としてファンの記憶に長く残るだろう。4月9日のゲンナジー… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

ボクシング

2022/06/05

「ゴロフキンに勝つかもしれない」村田諒太の激闘に“さいたまの夜の夢”を見た… 壮絶TKO負けも「最後まで口にしなかった言葉」とは

ボクシング拳坤一擲

「ゴロフキンに勝つかもしれない」村田諒太の激闘に“さいたまの夜の夢”を見た… 壮絶TKO負けも「最後まで口にしなかった言葉」とは

さいたまの夜の夢を見た――。2ラウンド、そして3ラウンド終了時、「勝つかもしれない」の走り書きがノートに踊った。帝拳ジムの… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

ボクシング

2022/04/10

「えげつないパンチ力」で「凄くいい人」とゴロフキンを評する村田諒太…8年間、哲学書や“辰吉丈一郎の本”を読んでたどりついた“ある境地”とは

ボクシングPRESS

「えげつないパンチ力」で「凄くいい人」とゴロフキンを評する村田諒太…8年間、哲学書や“辰吉丈一郎の本”を読んでたどりついた“ある境地”とは

村田諒太は、ありのままだ。ゲンナジー・ゴロフキンとの日本ボクシング史上最大の一戦を2日後に控えてWBAスーパー、IBF世界ミド… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

2022/04/09

《単独インタビュー》村田諒太36歳が明かした、ゴロフキン戦直前の“意外な本音”「情けない自分も見えてくる。ただ面白い」

Sports Graphic Number More

《単独インタビュー》村田諒太36歳が明かした、ゴロフキン戦直前の“意外な本音”「情けない自分も見えてくる。ただ面白い」

一度は延期となったメガマッチが4月9日、ついに実現する。ようやく掴んだチャンスがコロナ禍で零れ落ち、喪失感に苛まれた日もあ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

2022/04/08

村田諒太に勝機は…? ゴロフキンと拳を交えた淵上誠と石田順裕の“証言”「計量時にこれはヤバイと」「石で殴られているかのよう」

ボクシング拳坤一擲

村田諒太に勝機は…? ゴロフキンと拳を交えた淵上誠と石田順裕の“証言”「計量時にこれはヤバイと」「石で殴られているかのよう」

4月9日、さいたまスーパーアリーナでゴングが鳴るミドル級2団体統一戦、WBAスーパー王者の村田諒太(帝拳)と、IBF王者ゲンナジ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

ボクシング

2022/04/07

村田諒太にゴロフキン陣営が提示した「ふたつの条件」とは?「これ以上は待てない」“日本ボクシング史上最大”のビッグマッチ実現の裏側

ボクシング拳坤一擲

村田諒太にゴロフキン陣営が提示した「ふたつの条件」とは?「これ以上は待てない」“日本ボクシング史上最大”のビッグマッチ実現の裏側

WBAスーパー王者の村田諒太(帝拳)とIBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)によるミドル級2団体王座統一戦が4月9日、… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

ボクシング

2022/03/05

《村田諒太が対戦》「スター選手すら指名戦を避ける」39歳“野獣”ゴロフキンの異次元すぎるキャリアとは?

ボクシングPRESS

《村田諒太が対戦》「スター選手すら指名戦を避ける」39歳“野獣”ゴロフキンの異次元すぎるキャリアとは?

「パンチが当たった後に何かが砕けたような音がした。25年に渡ってボクシングを見て来たけど、これまで見た中で最も強烈なボディ… 続きを読む

杉浦大介Daisuke Sugiura

ボクシング

2021/11/22

村田諒太のボクシングが完成した。5RKOで初防衛、視線は本当の頂点へ。

ボクシング拳坤一擲

村田諒太のボクシングが完成した。
5RKOで初防衛、視線は本当の頂点へ。

オリンピックで金メダルを獲得し、プロでも世界チャンピオンになった村田にとって、残るはトップ・オブ・トップとの戦いしかない… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

ボクシング

2019/12/24

村田諒太、防衛戦へ「ナチュラル」。ラスベガスの喧騒と本人の静謐さ。

ボクシングPRESS

村田諒太、防衛戦へ「ナチュラル」。
ラスベガスの喧騒と本人の静謐さ。

ラスベガスのネオンサインが村田諒太をまばゆく映し出している。ストリップ通りの中心部には「MURATA×BRANT」の開催を告知する… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

2018/10/19

王者ゴロフキン陥落に村田諒太は?「尚弥の感情がちょっとわかった」

ボクシング拳坤一擲

王者ゴロフキン陥落に村田諒太は?
「尚弥の感情がちょっとわかった」

絶対王者陥落―─。米ラスベガスのT-モバイル・アリーナで15日(日本時間16日)に行われた世界ミドル級タイトルマッチでWBAスー… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

ボクシング

2018/09/23

村田諒太は王者から“最強”へ。WBA2位を「ノックアウトできる」。

ボクシングPRESS

村田諒太は王者から“最強”へ。
WBA2位を「ノックアウトできる」。

強い者に勝った者が強い。ボクシングの真理は、極めてシンプルだ。WBA世界ミドル級王座を保持する村田諒太は今、ミドル級におい… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

2018/08/31

<独占インタビュー>村田諒太「邪念の先に見えたもの」

Sports Graphic Number Special

<独占インタビュー>村田諒太「邪念の先に見えたもの」

8回2分56秒、右ストレートでTKO。イタリア人アウトボクサーを下し、世界ミドル級王座の初防衛を果たした。KO勝ちが求められる重… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

有料

2018/05/03

ゴロフキンに村田諒太は敵うのか。最強王者に打ち砕かれた2人の証言。

Sports Graphic Number More

ゴロフキンに村田諒太は敵うのか。
最強王者に打ち砕かれた2人の証言。

東洋太平洋ミドル級王座の初防衛を果たした翌日、淵上誠は待望の世界戦が決まりそうだと聞いて純粋に喜んだ。2012年4月10日の朗… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

ボクシング

2018/04/22

倒したい「邪念」を制してKO防衛。村田諒太、ゴロフキン戦にまた前進。

ボクシング拳坤一擲

倒したい「邪念」を制してKO防衛。
村田諒太、ゴロフキン戦にまた前進。

WBA世界ミドル級タイトルマッチが15日、横浜アリーナで行われ、チャンピオンの村田諒太(帝拳)が挑戦者の同6位エマヌエーレ・ブ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

ボクシング

2018/04/16

村田諒太とミドル級頂点の距離は?ゴロフキンvs.アルバレスの意味。

ボクシング拳坤一擲

村田諒太とミドル級頂点の距離は?
ゴロフキンvs.アルバレスの意味。

ミドル級3団体統一王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と元WBC世界同級王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)の一… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

ボクシング

2017/09/19

タイトル戦まさかの敗北で“ロマゴン”が失ったもの。~井上との不敗対決も、PFPも水の泡に~

SCORE CARD

タイトル戦まさかの敗北で“ロマゴン”が失ったもの。~井上との不敗対決も、PFPも水の泡に~

3月18日ニューヨークMSGで行われたダブル世界タイトル戦で、2つの偉大な連続記録にピリオドが打たれた。 ミドル級のゲンナジー… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

ボクシング

有料

2017/04/03

ページトップ