木崎伸也 関連コラム

著者プロフィール 

木崎伸也Shinya Kizaki

1975年1月3日、東京都出身。2002年W杯後にオランダへ移住し、'03年からドイツ在住。現地のフットボール熱をNumberほか多くの雑誌・新聞で伝えてきた。'09年2月1日には帰国し、海外での経験を活かした独自の視点で日本のサッカージャーナリズム界に新風を吹き込んでいる。著書に「2010年南アフリカW杯が危ない!」(角川SSC新書)、「サッカーの見方は1日で変えられる」(東洋経済新報社)、「世界は日本サッカーをどう報じたか」(KKベストセラーズ)がある。2012年9月に風間八宏氏との共著で「革命前夜」(カンゼン)を上梓した。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
オランダ代表、ファン・バステン新監督の評判。

Column from Holland & Belgium

オランダ代表、ファン・バステン新監督の評判。

8月2日、マルコ・ファン・バステンが、オランダ代表の新監督に就任することが発表された。契約期間は4年で、2006年W杯(ドイ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/08/18

敗戦の中でオランダが得たもの。

EURO2004 速報レポート

敗戦の中でオランダが得たもの。

最後の最後でオランダは、ひとつのチームになった。 後半が始まるとき、ファンニステルローイがピッチにいた全員に抱きつき、激… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/07/01

ガムシャラに頑張るオランダ。

EURO2004 速報レポート

ガムシャラに頑張るオランダ。

ダービッツに代わってDFのハイティンガの投入がアナウンスされると、スタンドからはまずどよめきが、続いて大きなブーイングが起… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/06/27

勝利をもぎとったフェリペの采配。

EURO2004 速報レポート

勝利をもぎとったフェリペの采配。

守る側と攻める側の一瞬のタイムラグ―――相手がシステムを変更してきたとき、守る側にとってはどれだけ早く新しいシステムに適… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/06/25

修復されなかったカテナチオ。

EURO2004 速報レポート

修復されなかったカテナチオ。

イタリア対ブルガリアの試合、客席にはスウェーデン人たちの姿があった。彼らはラジオを片手に、他会場のデンマーク対スウェーデ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/06/23

勝負の方法を知る国。

EURO2004 速報レポート

勝負の方法を知る国。

今年6月のツーロン国際で、レアル・マドリーのスカウトがこんなことを言っていた。「スウェーデンと戦いたいなんて国は欧州には… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/06/19

ファンデルファールトとスナイデル「若きエリートがオランダを救う」

Sports Graphic Number

ファンデルファールトとスナイデル「若きエリートがオランダを救う」

ファンデルファールトとスナイデル「若きエリートがオランダを救う」木崎伸也=文text by Shinya Kizaki石島道康=写真photograp… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/06/17

ドイツが本番に強い理由。

EURO2004 速報レポート

ドイツが本番に強い理由。

ドイツは本番でなぜ強いのか? その答えのヒントがおぼろげながら見えてくる試合であった。 ポルトのドラゴン・スタジアムの7… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/06/16

久保竜彦「サムライの流儀」

Sports Graphic Number

久保竜彦「サムライの流儀」

代表SHUFFLE久保竜彦「サムライの流儀」木崎伸也=文text by Shinya Kizaki黒瀬康之=写真photographs by Yasuyuki Kurose  … 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

サッカー日本代表

2004/06/03

オランダ代表・第3の男。

Column from Europe

オランダ代表・第3の男。

オランダ代表のアドフォカート監督が「3バックの採用も考えている」とインタビューで明らかにしたところ、ヨハン・クライフが猛… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/05/25

ペトロビッチと小野伸二の絆。

Column from Europe

ペトロビッチと小野伸二の絆。

来季からフェイエノールトは新体制になる。監督には元オランダ代表のグーリット、そしてアシスタントコーチには浦和レッズでもプ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2004/05/07

ページトップ