SCORE CARDBACK NUMBER

とうとう途切れそうな、日本人の欧州移籍。 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

photograph byTakuya Sugiyama

posted2007/08/23 00:00

とうとう途切れそうな、日本人の欧州移籍。<Number Web> photograph by Takuya Sugiyama

 2001年以来、毎年夏になると誰かしらJリーガーが欧州に飛び出してきたが、とうとうその記録も途絶えそうである。移籍市場が閉じる8月31日までにまだ時間はあるが、この原稿の締め切り時点で新たに欧州組になった選手はいない。

 いったいどうして日本人の欧州移籍は減ってしまったのだろうか? 高原直泰の代理人で、稲本潤一のフランクフルト入りにも関わったトーマス・クロートは言う。

 「残念ながら、日本人の欧州移籍は非常に難しい状況です。なぜなら、Jリーグにタレントが見当たらないからです」

 クロートは選手発掘のために、定期的に日本の映像を手に入れており、6月のコロンビア戦もスタジアムで観戦した。もちろん全てのJリーガーをチェックしたわけではないが、少なくとも今の代表にはすぐに欧州で通用するだけの即戦力が見つからなかったという。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 520文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[その試合が彼らを変えた]熱球物語。

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ