Number NewsBACK NUMBER

今日のJ1結果まとめ。鹿島・上田2発で初白星、FC東京は橋本拳人に贈る1勝。イニエスタがCKから巧アシスト! 

text by

NumberWeb編集部

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

PROFILE

photograph byTakuya Sugiyama

posted2020/07/18 21:45

今日のJ1結果まとめ。鹿島・上田2発で初白星、FC東京は橋本拳人に贈る1勝。イニエスタがCKから巧アシスト!<Number Web> photograph by Takuya Sugiyama

この日もアシストをマークしたイニエスタ(別日撮影)

FC東京が苦手浦和に快勝!橋本ラストゲーム飾る。

<FC東京-浦和>
 ロシア・プレミアリーグのロストフへと移籍が決まり、この日がFC東京ラストゲームとなる橋本拳人が先発フル出場し、中盤を引き締めた。チームも苦手の浦和に対してディエゴ・オリヴェイラ、アダイウトンのゴールを守り切り、橋本を勝利で送り出した。

<G大阪-大分>
 ガンバはトリニータに先制点を許したものの、宇佐美貴史がPKでの今季初得点で追いつくと、後半早々に宇佐美のボール奪取からアデミウソンのゴールで勝ち越し。決定的な仕事を期待される2人が仕事をして連勝を飾った。

<神戸-清水>
 前節は過密日程を考慮されて温存されたイニエスタがこの日はスタメンに。山口蛍、セルジ・サンペールと中盤を形成すると、前半終了間際にCKから古橋亨梧のヘディングシュートで先制弾をアシストするなど勝利に貢献した。ドウグラスは古巣・清水相手にゴールを奪った。

<広島-C大阪>
 前半20分にオウンゴールで先制したセレッソは、後半5分に藤田直之のボール奪取からの巧みな股抜きシュートで突き放す。その直後サンフレッチェに1点を返されたものの、勝ち点3を確保した。

関連記事

BACK 1 2
北海道コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
鹿島アントラーズ
FC東京
川崎フロンターレ
横浜F・マリノス
横浜FC
湘南ベルマーレ
セレッソ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
浦和レッズ
柏レイソル
名古屋グランパス
大分トリニータ
清水エスパルス

ページトップ