湘南ベルマーレ 

77件中 1 - 20件を表示
湘南でルヴァン制覇、A代表入りへ。杉岡大暉の野心は“逆足”に宿る。

JリーグPRESS

湘南でルヴァン制覇、A代表入りへ。
杉岡大暉の野心は“逆足”に宿る。

8月上旬。アジア大会を前にして杉岡大暉の口から出た言葉は、今までの彼からは想像できないものだった。 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2018/10/18

豪華施設、超速昇格、セルジオ越後。ベルマーレのルーツは伝説の社長。

JリーグPRESS

豪華施設、超速昇格、セルジオ越後。
ベルマーレのルーツは伝説の社長。

知らずに来場した人は面食らったかもしれない。ピッチに現れた選手たちがまとっていたのは黄色のシャツに緑のパンツ。ジェフ千葉… 続きを読む

川端康生Yasuo Kawabata

2018/10/11

いま、梅崎司が大きく見える理由。「湘南で新たな野心が芽生えている」

JリーグPRESS

いま、梅崎司が大きく見える理由。
「湘南で新たな野心が芽生えている」

「あのちっちゃい身体が3倍ぐらいおっきく見えたんです」サッカー専門誌の記者だった頃、僕は梅崎司の母を取材する機会に恵まれ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/09/26

イニエスタへのファウルと負けん気。湘南・齊藤未月はU-19世代の闘将。

“ユース教授”のサッカージャーナル

イニエスタへのファウルと負けん気。
湘南・齊藤未月はU-19世代の闘将。

最年長としてのプライド――その自覚を持って「戦う」こと。ポーランドで2019年に開催されるU-20W杯。その出場権が懸かるAFC U-1… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/09/13

「スポーツで子供達に夢を」って?湘南・梅崎司が見つけた、その答え。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「スポーツで子供達に夢を」って?
湘南・梅崎司が見つけた、その答え。

真のプロフェッショナルとは何か。子供達に夢を与えると言うことはどういうことなのか。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/09/08

横浜FMに憧れ湘南で育ち浦和で飛躍。遠藤航の叶った夢と「もう1つ」。

JリーグPRESS

横浜FMに憧れ湘南で育ち浦和で飛躍。
遠藤航の叶った夢と「もう1つ」。

日本代表DF遠藤航は、ロシアW杯で一度も試合には立てなかった。目の前に引かれたタッチラインの向こう側が誰よりも近くて遠い。… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/07/31

スポーツ界への投資ブーム第2波。楽天、SB、DeNAの頃と何が違う?

スポーツのお値段

スポーツ界への投資ブーム第2波。
楽天、SB、DeNAの頃と何が違う?

今年4月、パーソナルトレーニングジムを全国展開するライザップが、湘南ベルマーレの経営権を取得することを発表しました。この… 続きを読む

並木裕太Yuta Namiki

2018/06/06

小柄でも湘南・坂圭祐はデカいヤツ。楽しんで浦和を完封、クールなCB。

“ユース教授”のサッカージャーナル

小柄でも湘南・坂圭祐はデカいヤツ。
楽しんで浦和を完封、クールなCB。

「あ……この感覚、中学生以来かも……物凄く楽しい!」湘南ベルマーレCB坂圭祐はJ1リーグ第11節のアウェイ・浦和レッズ戦のピッ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/05/05

日本に恋して、広島から湘南へ。ミキッチと家族の愉快な10年記。

JリーグPRESS

日本に恋して、広島から湘南へ。
ミキッチと家族の愉快な10年記。

異国の街に恋をする。旅や仕事で訪れた場所でそんな経験をすることは、誰にでもあるかもしれない。例えば、小説家の檀一雄はポル… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/04/11

湘南のRIZAP傘下入りは吉か凶か。市民クラブ文化と資本力の融合。

JリーグPRESS

湘南のRIZAP傘下入りは吉か凶か。
市民クラブ文化と資本力の融合。

ひょっとしたら彼らは、重い十字架を背負いながら戦っていたのかもしれない。責任企業を持たない市民クラブの立場を築いてきたJ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/04/09

スアレスに殴られ蹴られて成長した男。湘南スタイルの肝はアンドレ・バイア。

JリーグPRESS

スアレスに殴られ蹴られて成長した男。
湘南スタイルの肝はアンドレ・バイア。

シーズン序盤のJリーグ観戦を、私は“お試し期間”と位置づけている。多くのチームをひと通り見て、1年間見守りたくなるチームや… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/03/27

平塚、川崎、鹿島、そして福島で見た、26年目のJリーグとホームタウン。

JリーグPRESS

平塚、川崎、鹿島、そして福島で見た、
26年目のJリーグとホームタウン。

26年目のJリーグが始まった。「百年構想」でいえば4分の1が過ぎたことになる。そんなシーズンの始まりは、開幕節の平塚を皮切り… 続きを読む

川端康生Yasuo Kawabata

2018/03/16

湘南・松田天馬に漂うスターの予感。曹監督も期待する“状況判断の鬼”。

話が終わったらボールを蹴ろう

湘南・松田天馬に漂うスターの予感。
曹監督も期待する“状況判断の鬼”。

いつの時代もスター選手は前触れもなく、突然輝きを放つものだ。湘南ベルマーレの松田天馬は今、その輝きを強烈に放ちつつある。… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2018/03/11

CBとFW両方の才を持つ田上大地。長崎でJ1初ゴールを決めた必然。

“ユース教授”のサッカージャーナル

CBとFW両方の才を持つ田上大地。
長崎でJ1初ゴールを決めた必然。

V・ファーレン長崎というクラブにとって、歴史的な日となった2018年2月24日。昨年、クラブ史上初となるJ1昇格を果たし、この日は… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/03/03

ミキッチが「新たな家族」と惚れる湘南・塚田通訳のセルビア流伝達力。

JリーグPRESS

ミキッチが「新たな家族」と惚れる
湘南・塚田通訳のセルビア流伝達力。

「切り替え!」冷たい潮風が吹く湘南ベルマーレの練習場に曹貴裁監督の大きな声が響くと、耳慣れない抑揚のあるセルビア語も続く… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/02/27

4度目J1復帰、湘南の志はより高く。「らしいサッカーだけでなく……」

JリーグPRESS

4度目J1復帰、湘南の志はより高く。
「らしいサッカーだけでなく……」

これまでとは、違う。昨シーズンのJ2リーグを首位で駆け抜けた湘南ベルマーレが、2018年シーズンからJ1リーグへ戦いの舞台を戻す… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/01/24

山田直輝「自分が甘ちゃんだった」浦和の愛に溺れた4年前と今は違う。

JリーグPRESS

山田直輝「自分が甘ちゃんだった」
浦和の愛に溺れた4年前と今は違う。

「あの時は自分が甘ちゃんだったな、と」山田直輝は、ちょっとした過去を思い返してそう呟いた。 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2018/01/13

坪井慶介は燃え尽き方を知らない。湘南から山口、38歳は今日も走る。

JリーグPRESS

坪井慶介は燃え尽き方を知らない。
湘南から山口、38歳は今日も走る。

38歳の目は、意欲にあふれていた。「まだ辞められない。燃え尽きていないから。自分が燃え尽きたと思えるまでやりたい」 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/01/07

CB坂圭祐は174cmの小さな巨人。湘南内定、遠藤航の後継になるか。

“ユース教授”のサッカージャーナル

CB坂圭祐は174cmの小さな巨人。
湘南内定、遠藤航の後継になるか。

彼には大きなコンプレックスがある。「やっぱり誰もがDFラインの真ん中でプレーする僕を見て、『小さいな』と感じると思う」 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/11/23

27歳で、ついにフルシーズン完走。湘南・山田直輝が語る怪我と代表。

JリーグPRESS

27歳で、ついにフルシーズン完走。
湘南・山田直輝が語る怪我と代表。

完全復活では満足できない。今年2月、新しい自分になることを誓っていた。「かつての姿に戻っても、停滞だと思う。もっともっと… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/11/02

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ