浦和レッズ 

218件中 1 - 20件を表示
現実主義のオズ&大槻体制の浦和、最重要な補強ポイントはサイド。

Jをめぐる冒険

現実主義のオズ&大槻体制の浦和、
最重要な補強ポイントはサイド。

まるで往年の鹿島アントラーズのような戦いぶりだった。天皇杯を制した浦和レッズのことである。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2019/01/02

スポーツ界の社会貢献活動を表彰!今年の「HEROs AWARD」はこの人に。

Number Ex

スポーツ界の社会貢献活動を表彰!
今年の「HEROs AWARD」はこの人に。

社会のためにスポーツマンシップを発揮した選手やチーム、団体を表彰する「HEROs AWARD 2018」が12月17日に開催された。 続きを読む

生島洋介(Number編集部)Yosuke Ikushima

2018/12/26

浦和・山田直輝、またケガと戦って。梅崎司と田中達也の存在が「支え」。

JリーグPRESS

浦和・山田直輝、またケガと戦って。
梅崎司と田中達也の存在が「支え」。

果たしてサッカーの神様は、山田直輝を見てくれているのだろうか――。天皇杯準決勝前日の12月4日。来季のアジアチャンピオンズ… 続きを読む

佐藤亮太Ryota Sato

2018/12/24

浦和一筋で17年走り続けた平川忠亮。小野伸二、大槻コーチらとのドラマ。

JリーグPRESS

浦和一筋で17年走り続けた平川忠亮。
小野伸二、大槻コーチらとのドラマ。

浦和レッズのみ、17年間プレーして引退する。移籍の選択が当たり前になったサッカー界で、ひとつのクラブで戦い続ける選手は今や… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/12/15

レッズの栄光は「1-0」が似合う。天皇杯制覇に凝縮された浦和イズム。

JリーグPRESS

レッズの栄光は「1-0」が似合う。
天皇杯制覇に凝縮された浦和イズム。

冬空の夜に浦和レッズの応援がやむことなく響き、歓喜で揺れる真っ赤な埼玉スタジアム。しぶとく守り、スコアは1-0。12月9日の… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/10

浦和・槙野&宇賀神の走り方改革。常に踵を上げて、手はグーからパー。

JリーグPRESS

浦和・槙野&宇賀神の走り方改革。
常に踵を上げて、手はグーからパー。

陸上競技の専門家から見れば、日本のプロサッカー選手には伸びしろがまだまだあるという。言い換えれば、改善の余地があるのだ。 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/08

梅崎司が古巣浦和に見せたキレ味。湘南J1残留へ、ゴールあるのみ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

梅崎司が古巣浦和に見せたキレ味。
湘南J1残留へ、ゴールあるのみ。

J1第33節・湘南ベルマーレvs.浦和レッズの一戦。この試合は湘南のMF梅崎司が主役となった。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/12/01

長谷部誠の茶髪時代を覚えてる?失点0にこだわり続ける職人の今。

欧州サッカーPRESS

長谷部誠の茶髪時代を覚えてる?
失点0にこだわり続ける職人の今。

最後の番人として、門に鍵を掛ける――。アイントラハト・フランクフルトの最後尾に鎮座する長谷部誠。リベロのポジションで試合… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

2018/11/24

浦和で育ち、湘南で大人になった岡本拓也の初戴冠と期限付きの終焉。

JリーグPRESS

浦和で育ち、湘南で大人になった
岡本拓也の初戴冠と期限付きの終焉。

慣れ親しんだ埼玉スタジアムで、湘南ベルマーレのルヴァンカップ初優勝に大きく貢献し、人目をはばからずに涙をこぼした。浦和レ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/11/05

「浦和レッズで戦っているので」橋岡大樹の強心臓はU-19でも別格。

サッカー日本代表PRESS

「浦和レッズで戦っているので」
橋岡大樹の強心臓はU-19でも別格。

U-19日本代表が10月28日のU-19アジア選手権準々決勝、開催国のU-19インドネシア代表に2-0の勝利を収めて、来年ポーランドで開催… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/10/31

さいたま市運動施設から学ぶ行政とスポーツ、連携の必要性。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

さいたま市運動施設から学ぶ
行政とスポーツ、連携の必要性。

「Number Sports Business College」受講者を対象にした“課外授業”、さいたま市運動施設の視察が8月29日(水)に開催された。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/10/23

いま、梅崎司が大きく見える理由。「湘南で新たな野心が芽生えている」

JリーグPRESS

いま、梅崎司が大きく見える理由。
「湘南で新たな野心が芽生えている」

「あのちっちゃい身体が3倍ぐらいおっきく見えたんです」サッカー専門誌の記者だった頃、僕は梅崎司の母を取材する機会に恵まれ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/09/26

いとこ同士の陸上&サッカー新星。橋岡優輝と大樹、夢は共に東京五輪。

オリンピックPRESS

いとこ同士の陸上&サッカー新星。
橋岡優輝と大樹、夢は共に東京五輪。

陸上とサッカー、異なった競技で'20年東京五輪を目指す“いとこ同士”が注目されている。陸上男子走り幅跳びのアジア大会代表・… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/09/16

川崎・守田英正と浦和・柴戸海。代表デビューとライバル関係の今後。

JリーグPRESS

川崎・守田英正と浦和・柴戸海。
代表デビューとライバル関係の今後。

以前に2人から話は聞いていて、どのタイミングで記事にするべきかを探っていた。そんな折、川崎フロンターレの守田英正が日本代… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/09/15

「スポーツで子供達に夢を」って?湘南・梅崎司が見つけた、その答え。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「スポーツで子供達に夢を」って?
湘南・梅崎司が見つけた、その答え。

真のプロフェッショナルとは何か。子供達に夢を与えると言うことはどういうことなのか。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/09/08

浦和・岩波拓也はポドルスキ公認。靴職人の父と水風船がパスの原点。

JリーグPRESS

浦和・岩波拓也はポドルスキ公認。
靴職人の父と水風船がパスの原点。

記録的な猛暑が続く今夏、浦和レッズに異変が起きている。汗をかかないボールが、縦に斜めに高速で長い距離を移動していく。ロン… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/08/25

広島のパトリックはPK1つでも貪欲。Jで勝負する外国人FWに学ぶこと。

くまさんの蹴球漂流記

広島のパトリックはPK1つでも貪欲。
Jで勝負する外国人FWに学ぶこと。

海外でスタジアム巡りや草サッカー見物をしていると、サッカーで道を切り拓こうと国を飛び出した若者に出会うことがある。 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/08/11

横浜FMに憧れ湘南で育ち浦和で飛躍。遠藤航の叶った夢と「もう1つ」。

JリーグPRESS

横浜FMに憧れ湘南で育ち浦和で飛躍。
遠藤航の叶った夢と「もう1つ」。

日本代表DF遠藤航は、ロシアW杯で一度も試合には立てなかった。目の前に引かれたタッチラインの向こう側が誰よりも近くて遠い。… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/07/31

長谷部誠の心が整っていない頃秘話。「もう代表はいいです」と進路相談。

サッカー日本代表PRESS

長谷部誠の心が整っていない頃秘話。
「もう代表はいいです」と進路相談。

その少年を初めて見たのは2001年5月20日、高校総体静岡県大会の2次リーグだった。藤色ユニホームの背番号7を着け、ドリブル突破… 続きを読む

木本新也Shinya Kimoto

2018/07/26

なぜ突然Jリーガーから俳優に!?青山隼が語る芸能活動と引退秘話。

“ユース教授”のサッカージャーナル

なぜ突然Jリーガーから俳優に!?
青山隼が語る芸能活動と引退秘話。

2015年の初夏のこと。突然、筆者の携帯電話に着信が入った。当時、徳島ヴォルティスに所属していた青山隼だった。「何だろう」と… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/07/21

ページトップ