浦和レッズ 

J開幕戦で浦和サポが熱視線&歓声。汰木康也という魅惑のドリブラー。

JリーグPRESS

J開幕戦で浦和サポが熱視線&歓声。
汰木康也という魅惑のドリブラー。

リーグ戦初のVAR判定、PK失敗、終盤の決勝弾……。2020年のJリーグ開幕を告げる湘南ベルマーレと浦和レッズのオープニングマッチ… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/02/24

2020年J1、識者の展望&順位予想。意外な優勝候補、不気味な存在は……。

JリーグPRESS

2020年J1、識者の展望&順位予想。
意外な優勝候補、不気味な存在は……。

Jリーグ開幕直前、NumberWebで筆を振るうライター陣にJ1リーグの展望を予想してもらった。東京五輪による中断期間、そしてACLと… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

Jリーグ

2020/02/20

捲土重来を期す、レッズ関根貴大。「ゴールかアシストで二桁を」

JリーグPRESS

捲土重来を期す、レッズ関根貴大。
「ゴールかアシストで二桁を」

最近の関根は結果に拘る姿勢がより強くなっている。それはチーム成績、そして個人成績の両面においてだ。「今季は攻撃的なポジシ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

Jリーグ

2020/02/20

武田英寿が浦和レッズを選んだ理由。「長谷部さんも苦しんだと聞いた」

“ユース教授”のサッカージャーナル

武田英寿が浦和レッズを選んだ理由。
「長谷部さんも苦しんだと聞いた」

「オファーが来た時に迷いは一切ありませんでした。すぐに決めました」浦和レッズの高卒ルーキー武田英寿は、覚悟を持って赤いユ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/02/20

イニエスタの調整力、FC東京の前線。水沼貴史が挙げるJ1必見のタレント。

水沼貴史のNice Middle!

イニエスタの調整力、FC東京の前線。
水沼貴史が挙げるJ1必見のタレント。

開幕前の時点で注目選手を挙げるとすれば、やはりイニエスタではないでしょうか。 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

Jリーグ

2020/02/19

J1高卒ルーキー診断と戦略・後編。浦和・武田英寿は開幕も狙える?

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1高卒ルーキー診断と戦略・後編。
浦和・武田英寿は開幕も狙える?

今週末のルヴァンカップを皮切りに、いよいよ2020年シーズンのJリーグが本格始動する。リーグ開幕を前に、J1全クラブの高卒ルー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/02/15

コロナウイルスで封鎖の武漢所属。ラファエル・シルバに質問してみた。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

コロナウイルスで封鎖の武漢所属。
ラファエル・シルバに質問してみた。

2018年2月、武漢(当時中国2部)に推定移籍金9億5000万円で移り、昨年、22得点をあげて優勝と1部昇格の立役者となった。昨年は中… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

海外サッカー

2020/02/13

水沼貴史が見たVAR担当の過酷さ。「相当なストレス」がかかる理由。

水沼貴史のNice Middle!

水沼貴史が見たVAR担当の過酷さ。
「相当なストレス」がかかる理由。

実はプレーオフの試合前、VARについて講習を受けました。そこで強く感じたのは、VARを担当する審判員が相当なストレスを抱えなが… 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

Jリーグ

2020/01/28

<エールの力2019 vol.6>鈴木啓太「今も心の中でこだまする大声援」

Sports Graphic Number Web

<エールの力2019 vol.6>
鈴木啓太「今も心の中でこだまする大声援」

浦和レッズひと筋16年。アジア屈指と評される地響きのような大声援を浴びてきた鈴木啓太さんには、忘れられないふたつの試合があ… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

PR

2020/01/27

五輪世代のヤンチャ坊主・邦本宜裕。復活を支えた韓国のヤンキー先生。

海外サッカーPRESS

五輪世代のヤンチャ坊主・邦本宜裕。
復活を支えた韓国のヤンキー先生。

慶南にテスト入団後、通訳なしでの暮らしが始まった。「ひとりでコンビニに水すら買いに行けない。銀行に行っても韓国語で話しか… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

海外サッカー

2020/01/15

浦和在籍5年半でJ公式戦出場ゼロも、ファンと同僚に愛されたGK岩舘直。

JリーグPRESS

浦和在籍5年半でJ公式戦出場ゼロも、
ファンと同僚に愛されたGK岩舘直。

岩舘はアルテ高崎で天皇杯4試合に出場したものの、水戸、浦和とJでの公式戦出場はない。にもかかわらず、岩舘は浦和に5年半もの… 続きを読む

佐藤亮太Ryota Sato

Jリーグ

2019/12/05

浦和がACLで痛感した変化の必要性。微調整で済む段階は過ぎ去った。

JリーグPRESS

浦和がACLで痛感した変化の必要性。
微調整で済む段階は過ぎ去った。

槙野の言葉を借りれば「コテンパンにやられた」決勝は、もう微調整ではこのレベルのチームを倒すことを望めないという明確なメッ… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

Jリーグ

2019/11/26

ACL決勝だからこそ感じられたこと。レッズ、この完敗を意味あるものに。

JリーグPRESS

ACL決勝だからこそ感じられたこと。
レッズ、この完敗を意味あるものに。

ACLの決勝へ進出することの難しさは、ACLを戦った選手ならば、クラブを問わず誰もが感じているだろう。その結果の準優勝は、もし… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/11/25

引退決意の坪井慶介が無名だった頃。恩師が明かす大学時代の挫折と覚醒。

JリーグPRESS

引退決意の坪井慶介が無名だった頃。
恩師が明かす大学時代の挫折と覚醒。

無名の高校生のサクセスストーリーは、1つの区切りを迎えた。'93年のJリーグ開幕以降、70人近いJリーガーを送り出している乾氏に… 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

Jリーグ

2019/11/15

ACL逆転優勝へ2つのビッグセーブ。浦和を救った福島春樹の「手首」。

JリーグPRESS

ACL逆転優勝へ2つのビッグセーブ。
浦和を救った福島春樹の「手首」。

僕たちは、何センチとか何ミリのところで勝負をしていると思っているんです」。浦和レッズのGK福島春樹が、自身のJ1デビュー戦と… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

Jリーグ

2019/11/11

J1出場1試合で、ACL決勝の大舞台へ。浦和の控えGK福島春樹の拠りどころ。

JリーグPRESS

J1出場1試合で、ACL決勝の大舞台へ。
浦和の控えGK福島春樹の拠りどころ。

「2番手という立場で、(リーグ戦で)チーム状態が良くなくても試合に出られないのは悔しいし、メンタル面を保つのは難しいです… 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

Jリーグ

2019/11/08

「まだまだ谷間の世代は終わらない」阿部勇樹38歳、笑顔で語れる理由。

「谷間の世代」と呼ばれて。

「まだまだ谷間の世代は終わらない」
阿部勇樹38歳、笑顔で語れる理由。

16歳10カ月30日——。1998年当時、阿部勇樹が作ったJリーグ最年少出場記録である。 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

サッカー日本代表

2019/10/10

浦和サポーターの熱に不調はない。改めて感じた、心強すぎる後押し。

JリーグPRESS

浦和サポーターの熱に不調はない。
改めて感じた、心強すぎる後押し。

J1では残留争いに巻き込まれ、天皇杯ではアマチュアのHonda FCに不覚を取った。そんな不振のチームがアジアで快進撃を見せている… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2019/10/06

浦和、ACL広州戦を2-0で完勝。危機管理の中心にいた槙野智章。

JリーグPRESS

浦和、ACL広州戦を2-0で完勝。
危機管理の中心にいた槙野智章。

今季の浦和は、順調に勝ち進むACLの一方で、リーグ戦、天皇杯、ルヴァンカップと国内のコンペディションでは振るわず、明暗がは… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/10/03

おちゃらけキャラだが実は「巧い」。浦和・森脇良太、異能の400戦出場。

JリーグPRESS

おちゃらけキャラだが実は「巧い」。
浦和・森脇良太、異能の400戦出場。

試合前、選手紹介で浦和レッズの森脇良太が呼ばれただけで、相手サポーターから盛大なブーイングが沸き起こる。これはFC東京、鹿… 続きを読む

佐藤亮太Ryota Sato

Jリーグ

2019/09/23

ページトップ