鹿島アントラーズ 

曽ヶ端準「日本人GK、頑張ろうぜ」川崎・新井章太に響く大先輩の言葉。

JリーグPRESS

曽ヶ端準「日本人GK、頑張ろうぜ」
川崎・新井章太に響く大先輩の言葉。

「日本人GKの評価を上げたいんですよ、Jリーグの中で」声の主は、Jリーグ王者・川崎フロンターレのGK新井章太である。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/10/12

内田篤人が川崎に敗れて話したこと。「俺はまだ31歳だから。31だよ」

JリーグPRESS

内田篤人が川崎に敗れて話したこと。
「俺はまだ31歳だから。31だよ」

「みんなすごく俺のコンディションのことを心配してくれるけど、俺はまだ31歳だから。31だよ。亮太とか(遠藤)康とか、(伊藤)… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/10/10

小笠原満男が子供達に薦める親離れ。大船渡での下宿とチャーハン選手権。

JリーグPRESS

小笠原満男が子供達に薦める親離れ。
大船渡での下宿とチャーハン選手権。

現在、鹿島アントラーズのアカデミー・アドバイザーとして育成部門の全カテゴリーに対してサポートを行う小笠原満男は、岩手県大… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

Jリーグ

2019/10/08

危機感を基盤に地域で生きる。鹿島がメルカリを選んだ理由。

SCORE CARD

危機感を基盤に地域で生きる。
鹿島がメルカリを選んだ理由。

「常勝軍団」と「安定経営」を誇っても鹿島アントラーズから危機感が消え去ることはない。ホームタウン5市の人口は28万人に満た… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2019/09/25

日本はあっさり、中国はこってり。ACL鹿島戦で感じたテイストの違い。

JリーグPRESS

日本はあっさり、中国はこってり。
ACL鹿島戦で感じたテイストの違い。

2試合合計1-1。アウェーゴールの差で広州恒大が鹿島を下したACL準々決勝第2戦は、最後の最後まで目を離せない好ゲームだった。 … 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2019/09/20

鹿島がアウェイゴール差でACL敗退。土居聖真が悔いた「ただのいい試合」。

JリーグPRESS

鹿島がアウェイゴール差でACL敗退。
土居聖真が悔いた「ただのいい試合」。

またも広州にアウェイゴールの差で鹿島は敗れた。9月18日カシマスタジアム、ACL準々決勝セカンドレグ。セットプレーが試合の鍵に… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/09/19

安部裕葵が語るバルサBでの充実感。「エゴを出す」プレーを楽しんで。

欧州サッカーPRESS

安部裕葵が語るバルサBでの充実感。
「エゴを出す」プレーを楽しんで。

また1人、日本の若者が欧州の地に旅立った。広島県の瀬戸内高校から鹿島に入団して2年半。安部裕葵は新たな舞台としてスペインの… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

海外サッカー

2019/09/06

親会社をかえるという鹿島の大勝負。メルカリから来た新社長が語った事。

JリーグPRESS

親会社をかえるという鹿島の大勝負。
メルカリから来た新社長が語った事。

「歴史ある鹿島の経営を任される立場になり、地域への貢献、サポーターへの貢献。引き続き常勝軍団としての鹿島アントラーズの発… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/09/04

「プロ化」の意味、わかってますか?日本スポーツ界の悪癖、親会社依存。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

「プロ化」の意味、わかってますか?
日本スポーツ界の悪癖、親会社依存。

今年の夏も、全国高校野球大会、甲子園が盛り上がりました。意外に思われるかもしれませんが、実は私は「甲子園にはビジネスチャ… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

その他スポーツ

2019/09/01

鹿島、ACL広州戦アウェイで0-0。三竿健斗「これでチームの一体感が」

JリーグPRESS

鹿島、ACL広州戦アウェイで0-0。
三竿健斗「これでチームの一体感が」

「前回はついていく立場だったんですけど、今回はひっぱる立場に変わった。前は自分の仕事にしか意識がいっていなかったので、ア… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/08/29

小笠原満男が子供達に伝える自立心。「荷物ぐちゃぐちゃでもいいんだよ」

JリーグPRESS

小笠原満男が子供達に伝える自立心。
「荷物ぐちゃぐちゃでもいいんだよ」

「勉強しに行って来ます」8月5日、小笠原満男が自身初めてのアカデミー海外遠征に出発した。向かうは中国の上海。「YOUTH INTERN… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

Jリーグ

2019/08/15

“白いペレ”が、おらが町に来た!80年代のセリエA、ジーコ移籍の伝説。

フランス・フットボール通信

“白いペレ”が、おらが町に来た!
80年代のセリエA、ジーコ移籍の伝説。

『フランス・フットボール』誌は、夏のこの時期になると特定のテーマを決めて短期集中連載をおこなう。この夏のテーマは「移籍」… 続きを読む

ロベルト・ノタリアニRoberto Notarianni

海外サッカー

2019/08/14

谷間の世代・初代主将、羽田憲司。今も残る悔恨と鹿島コーチでの野心。

「谷間の世代」と呼ばれて。

谷間の世代・初代主将、羽田憲司。
今も残る悔恨と鹿島コーチでの野心。

サッカー界で「谷間の世代」と言えば、アテネ五輪に22、23歳で出場した、1981年(及び1982年)生まれを指す。10代のころから、す… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

Jリーグ

2019/08/08

鹿島とメルカリの「挑戦的な身売り」。100億円クラブへの期待と新しい経営。

JリーグPRESS

鹿島とメルカリの「挑戦的な身売り」。
100億円クラブへの期待と新しい経営。

もしかしたらJリーグでは初めてではないだろうか。Jリーグに限らず、プロ野球も含めて日本のプロスポーツで初めての出来事かもし… 続きを読む

川端康生Yasuo Kawabata

Jリーグ

2019/08/07

名古新太郎に匂う「鹿島の系譜」。小笠原満男、柴崎岳とも違う特性。

話が終わったらボールを蹴ろう

名古新太郎に匂う「鹿島の系譜」。
小笠原満男、柴崎岳とも違う特性。

強いチームは次から次へと面白い選手が出てくるものだ。この夏、鹿島は主力の安部裕葵、鈴木優磨、安西幸輝、金森健志らが移籍し… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2019/08/07

内田篤人が鹿島で新たに抱える悩み。「やってないと発言権ってないよな」

JリーグPRESS

内田篤人が鹿島で新たに抱える悩み。
「やってないと発言権ってないよな」

クラブ史上における、一大転換期を迎えている鹿島アントラーズ。経営権がどこに移っても、主力が大量に移籍してしまっても、内田… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

Jリーグ

2019/07/31

上田綺世の鹿島加入が示すこと。部活が強い日本サッカー界の変化。

JリーグPRESS

上田綺世の鹿島加入が示すこと。
部活が強い日本サッカー界の変化。

コパ・アメリカに出場した日本代表でただひとり大学サッカー部に所属していた法政大学3年のFW上田綺世が、サッカー部を退部して… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/07/29

鈴木優磨、鹿島での17年間と別れ。手本の金崎夢生を「必ず超えます」。

JリーグPRESS

鈴木優磨、鹿島での17年間と別れ。
手本の金崎夢生を「必ず超えます」。

前半に2失点し、無得点のまま敗色が濃厚だった。そんな中で、74分にピッチへ送り込まれたのが、ユースから加入したばかりの鈴木… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/07/17

1週間で3人が海外移籍した鹿島。内田篤人「それでもタイトルを狙う」

JリーグPRESS

1週間で3人が海外移籍した鹿島。
内田篤人「それでもタイトルを狙う」

1週間あまりで、鹿島アントラーズに所属した3選手の欧州移籍が決まった。 7月9日、安西幸輝(24歳)がポルトガルのポルティモネ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/07/16

小笠原満男が子供達に伝える向上心。「柴崎選手は本気で取り組んでいたよ」

JリーグPRESS

小笠原満男が子供達に伝える向上心。
「柴崎選手は本気で取り組んでいたよ」

「パソコンってどうやるの? 年間でどういう活動をしていくのか、1枚にまとめて見せることになって。パソコンを使う勉強になる… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

Jリーグ

2019/07/13

ページトップ