野球 

高野連の球数制限「再考」は進歩だ。有識者会議に呼んで欲しいこの7人!

高野連の球数制限「再考」は進歩だ。
有識者会議に呼んで欲しいこの7人!

野球善哉

前進とみるか、後退と悲観するか。これはおそらく、捉え方次第なのだろう。続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2019/02/23

イチロー「この18年で飛距離は一番」大谷ばりの打球を生む新フォーム。

イチ流に触れて

イチロー「この18年で飛距離は一番」
大谷ばりの打球を生む新フォーム。

温暖なキャンプ地、それがアリゾナ。なのに、この春は2月下旬を迎えても早朝は氷点下まで冷え込む。北部では雪が積もり、学校は… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/02/23

オリックスに次世代の“足”が誕生。投手から転向した佐野皓大の可能性。

猛牛のささやき

オリックスに次世代の“足”が誕生。
投手から転向した佐野皓大の可能性。

「Be Aggressive #超攻撃型」をキャッチフレーズに掲げる今年のオリックス。宮崎キャンプの紅白戦でも、積極的な走塁が目立って… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/02/22

選抜不出場でも大阪桐蔭の美音が!東邦アルプスで異例の助っ人応援。

甲子園の風

選抜不出場でも大阪桐蔭の美音が!
東邦アルプスで異例の助っ人応援。

「We are 東邦!」「T・O・H・O! T・O・H・O! 東邦!」拳を突き上げ、腹の底からコールするアルプススタンド。高校野球応援で… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2019/02/22

雄星移籍の西武を救う新人トリオ。松本、森脇、粟津の株が急上昇中。

プロ野球PRESS

雄星移籍の西武を救う新人トリオ。
松本、森脇、粟津の株が急上昇中。

マリナーズへの移籍で菊池雄星を欠いたライオンズにとって、今シーズンの最重要課題は先発投手の整備だろう。 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2019/02/21

プロ野球ファンサービスの実態と、ある選手がカープ少年だった頃。

球道雑記

プロ野球ファンサービスの実態と、
ある選手がカープ少年だった頃。

1月下旬のある日、千葉ロッテ・藤岡裕大は昼過ぎで予定していた全ての練習を終えると、クラブハウスへ戻る途中、足を止め、熱心… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

2019/02/21

DeNAに問われる東克樹の左肘ケア。昨季は濱口、今永が故障で出遅れ。

ハマ街ダイアリー

DeNAに問われる東克樹の左肘ケア。
昨季は濱口、今永が故障で出遅れ。

各球団のキャンプが進み、2019シーズンへの機運が高まっている昨今。昨シーズン輝かしい活躍をしながらも実戦から離れ、ひとり黙… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

2019/02/21

宮崎キャンプ巡りは野球の楽園。広島の庄司、SB中村宜、オリの2人。

マスクの窓から野球を見れば

宮崎キャンプ巡りは野球の楽園。
広島の庄司、SB中村宜、オリの2人。

広島カープの日南キャンプは、一軍が市街地に近い天福球場、二軍はそこから少々山のほうに入った東光寺球場を“会場”として行わ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2019/02/20

楽天・三木谷オーナーの打診で改名。「卓丸さ~ん!」が増した逞しさ。

野球クロスロード

楽天・三木谷オーナーの打診で改名。
「卓丸さ~ん!」が増した逞しさ。

「タクマルさ~ん!」 キャンプ地に訪れたファンに声をかけられる。ランチ後や練習後のサインや写真撮影などの“神対応”は昨年… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2019/02/20

アスリートが現役を退いた後の人生。池田純「人に憧れられる生き方を」

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

アスリートが現役を退いた後の人生。
池田純「人に憧れられる生き方を」

2月、プロ野球の世界が一気に動き出しました。九州や沖縄からのキャンプレポートが連日報道され、来たるべき新しいシーズンへの… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2019/02/20

栗山監督が考える優勝の条件と、日本ハム苦節のドラ1右腕の再起。

ファイターズ広報、記す。

栗山監督が考える優勝の条件と、
日本ハム苦節のドラ1右腕の再起。

春季キャンプが本格化した。2月14日、午前7時30分過ぎに那覇空港へ到着した。米アリゾナ州スコッツデールでのキャンプを打ち上げ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2019/02/19

欧州の、こんなところに野球人が!オーストリア代表監督・坂梨広幸。

プロ野球PRESS

欧州の、こんなところに野球人が!
オーストリア代表監督・坂梨広幸。

ヨーロッパと野球。この2つの言葉は、あまり結び付かないだろう。だが、ヨーロッパで野球が行われている国は意外と多く、1954年… 続きを読む

宮寺匡広Masahiro Miyadera

2019/02/19

日本ハムの三塁は大田泰示が適任。過去のコンバート成功例から考える。

“Mr.ドラフト”の野球日記

日本ハムの三塁は大田泰示が適任。
過去のコンバート成功例から考える。

今季はどの球団もコンバートが多そうだ。なかでも最も話題になっているのが岡本和真(巨人)の一塁から三塁への転向だろう。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2019/02/18

新生ダルビッシュは柔らかい!故障明けと思えない進化とは。

メジャーリーグPRESS

新生ダルビッシュは柔らかい!
故障明けと思えない進化とは。

屈託のない笑みが、印象的だった。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/02/17

鳥谷敬は目立っているけれど……。藪恵壹が見た、阪神キャンプ。

プロ野球PRESS

鳥谷敬は目立っているけれど……。
藪恵壹が見た、阪神キャンプ。

タイガースは新しいシーズンに向けて、沖縄でキャンプを行っています。 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2019/02/17

ロッテ有吉優樹の探究心が濃すぎる。トレイルラン、地球の自転を勉強。

球道雑記

ロッテ有吉優樹の探究心が濃すぎる。
トレイルラン、地球の自転を勉強。

「カーブ、進化したので捕れないかもしれないですよ」 そう言って彼はにやりと笑った。 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

2019/02/17

カープファンにも広がる王者の余裕。日南で感じたアドゥワ誠の雄大さ。

マスクの窓から野球を見れば

カープファンにも広がる王者の余裕。
日南で感じたアドゥワ誠の雄大さ。

12日、朝早い便で宮崎へ向かう。今日から5日間、プロ野球のキャンプを回る。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2019/02/16

「4番・岡本和真」ついに結実の年。原・高橋両監督はどう育ててきた?

プロ野球亭日乗

「4番・岡本和真」ついに結実の年。
原・高橋両監督はどう育ててきた?

ぐんぐんとボールが伸びる。絶対飛距離を持つホームランバッター独特の、なかなか落ちてこない打球だった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2019/02/16

投本間の距離とマウンドの高低。先鋭的な野球ルール改定は必要か。

スポーツ・インサイドアウト

投本間の距離とマウンドの高低。
先鋭的な野球ルール改定は必要か。

60フィート6インチ。野球好きにとって、これは黄金の数字だ。投手と本塁の間の距離。より正確にいうと、投球板のホーム寄りの縁… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/02/16

斎藤佑樹が引退を止めた2017年。「支えてくれる皆さんがいるから」

プロ野球PRESS

斎藤佑樹が引退を止めた2017年。
「支えてくれる皆さんがいるから」

「もう引退した方がいいかなと思います」2年前の秋の夜、冷静な表情で「引退」の二文字を口にした斎藤佑樹に、その場にいた全員… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2019/02/15

プロ野球
MLB
高校野球

ページトップ