競馬 

<名調教師が明かす>リスグラシュー「ダブル制覇への4度の進化」

Sports Graphic Number Special

<名調教師が明かす>
リスグラシュー「ダブル制覇への4度の進化」

3歳までは勝ちきれないレースが続いていた牝馬が、古馬となり、海外遠征を経て一気に能力を開花させた。引退レースで狙うは、宝… 続きを読む

石田敏徳Toshinori Ishida

有料

2019/12/19

2歳王者サリオスの底しれぬ強さ。超ハイペースを前から押し切る完勝。

沸騰! 日本サラブ列島

2歳王者サリオスの底しれぬ強さ。
超ハイペースを前から押し切る完勝。

'17年ダノンプレミアム、'18年アドマイヤマーズにつづく3年連続の無敗制覇になったと同時に、3年連続、6月デビューの馬による優… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/12/16

武豊が手にした朝日杯制覇チャンス。馬券的にも「2強」より美味しい?

沸騰! 日本サラブ列島

武豊が手にした朝日杯制覇チャンス。
馬券的にも「2強」より美味しい?

武が勝っていないGIは、この朝日杯とホープフルステークスだけだ。レッドベルジュールの鞍上がスミヨンになってまた栄冠が遠ざか… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/12/14

武豊とルメールのお手馬が……。朝日杯FSに見る「乗り替わり時代」。

競馬PRESS

武豊とルメールのお手馬が……。
朝日杯FSに見る「乗り替わり時代」。

レッドベルジュールの前走・デイリー杯2歳S(GII)は武豊騎手が乗っていたが、同騎手は今回、タイセイビジョンに騎乗する。この… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/12/13

『ザ・ロイヤルファミリー』モデルの想像も楽しめる、馬と人間の『継承』の物語。

新刊ドラフト会議

『ザ・ロイヤルファミリー』
モデルの想像も楽しめる、
馬と人間の『継承』の物語。

『継承』という言葉はこの物語のキーワードであり、同時に競馬の醍醐味でもある。血統という言葉は親から子へ、子から孫へとその… 続きを読む

大和屋暁Akatsuki Yamatoya

有料

2019/12/11

藤田菜七子、99勝目が初JRA重賞。現在全国26位、トップテンも視野?

沸騰! 日本サラブ列島

藤田菜七子、99勝目が初JRA重賞。
現在全国26位、トップテンも視野?

男性のトップジョッキーと変わらぬ手綱さばきで重賞を勝つようになった彼女が、これからも斤量面のアドバンテージを得られるのだ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/12/10

5馬身差圧勝で生まれた2歳女王。北村友一がGI3勝目、NFは17勝目。

沸騰! 日本サラブ列島

5馬身差圧勝で生まれた2歳女王。
北村友一がGI3勝目、NFは17勝目。

レシステンシアは、ラスト3ハロンをメンバー最速の35秒2で走り切っている。ハイペースで逃げて、終いをメンバー最速でまとめ、レ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/12/09

阪神JFの2強は好対照な別タイプ。リアアメリアとウーマンズハート。

沸騰! 日本サラブ列島

阪神JFの2強は好対照な別タイプ。
リアアメリアとウーマンズハート。

もしリアアメリアが勝てば、生産者のノーザンファームは、JRA・GI実施機会8連勝の、今年17勝目になる。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/12/07

アーモンドアイ回避も注目の香港GI。4レースに臨む日本馬9頭は“買い”。

競馬PRESS

アーモンドアイ回避も注目の香港GI。
4レースに臨む日本馬9頭は“買い”。

今週末は阪神競馬場で阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)が行われるが、海の向こうでもビッグレースが待っている。香港で行われる… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/12/06

クリソベリルが無傷の6連勝で戴冠。チャンピオンズカップ直線の大迫力。

沸騰! 日本サラブ列島

クリソベリルが無傷の6連勝で戴冠。
チャンピオンズカップ直線の大迫力。

正面から見ると、川田は手綱の操作と重心の移動で進路を変えている。インティが若干内に行ったことも進路を確保できた要因になっ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/12/02

“JCに外国馬不在”の異常事態。理由は日本の高速馬場なのか?

SCORE CARD

“JCに外国馬不在”の異常事態。
理由は日本の高速馬場なのか?

JRAが長い時間をかけて磨きに磨いてきた馬場造園技術の高さは、競馬先進国と言われる欧米のそれを、はるかに見下ろすほどの高み… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

有料

2019/12/01

超豪華メンバーのダート王決定戦。3歳の「アロンダイトの甥」が強い。

沸騰! 日本サラブ列島

超豪華メンバーのダート王決定戦。
3歳の「アロンダイトの甥」が強い。

3歳でチャンピオンズカップと前身のジャパンカップダートを制したのは、前述のクロフネ、ルヴァンスレーヴ、アロンダイトのほか… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/11/30

ジャパンCを制したマーフィー騎手。でも「日本人より外国人」は短絡的。

競馬PRESS

ジャパンCを制したマーフィー騎手。
でも「日本人より外国人」は短絡的。

レース後のスタンドからは「やっぱり外国人騎手だった!」という声も聞こえてきた。実際、一瞬の隙を突いてインへ飛び込み差し切… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/11/29

ジャパンカップを制した24歳の決断。スワーヴを導いたマーフィー騎手。

沸騰! 日本サラブ列島

ジャパンカップを制した24歳の決断。
スワーヴを導いたマーフィー騎手。

そう言って、マーフィーは笑顔を見せた。どの馬が何番枠に入っていたか何も見ずにそらんじていたし、自分が内を突いた理由を、落… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/11/25

ジャパンカップ史上初の外国馬ゼロ。強い日本馬と、集った世界の名騎手。

沸騰! 日本サラブ列島

ジャパンカップ史上初の外国馬ゼロ。
強い日本馬と、集った世界の名騎手。

アゴアシ付きの招待レースで、1着賞金が3億円、2着でも1億2000万円と高額なのに出走しようとしないのは、前述した理由からでもあ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/11/23

横山典弘が語るデットーリの凄み。「どんな騎乗をしても驚かない」

競馬PRESS

横山典弘が語るデットーリの凄み。
「どんな騎乗をしても驚かない」

「楽しみで仕方がない」そう語るのは横山典弘騎手(51歳)だ。日本を代表するトップジョッキーのひとりである彼が楽しみにしてい… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/11/20

歴史に名を刻んだインディチャンプ。春秋制覇で「真のマイル王」が誕生。

沸騰! 日本サラブ列島

歴史に名を刻んだインディチャンプ。
春秋制覇で「真のマイル王」が誕生。

これまで、同一年に安田記念とマイルチャンピオンシップを勝ったのは、1985年ニホンピロウイナー、'94年ノースフライト、'98年タ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/11/18

マイルCSで激突するダノンの2頭。プレミアムの潜在能力は本物だ。

沸騰! 日本サラブ列島

マイルCSで激突するダノンの2頭。
プレミアムの潜在能力は本物だ。

かつて、「白い怪物」オグリキャップは、1989年の天皇賞・秋で首差の2着と惜敗したあと、マイルチャンピオンシップでバンブーメ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/11/16

家族を愛し、スポーツ万能の天才騎手。スミヨンの素顔は“悪童”ではない!

Number Ex

家族を愛し、スポーツ万能の天才騎手。
スミヨンの素顔は“悪童”ではない!

スワンS(GII)をダイアトニックで大外から差し切った競馬も技アリのすごい騎乗だったが、エリザベス女王杯(GI)はそれ以上。久… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2019/11/16

調教師試験の受験14度を経た執念!矢作師の腕はオーストラリア仕込み。

競馬PRESS

調教師試験の受験14度を経た執念!
矢作師の腕はオーストラリア仕込み。

軽視禁物と思えるのが、モズアスコット(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎)ではないだろうか。今回、あまり人気にならないようなら狙… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2019/11/15

ページトップ