マラソン 

2度目のマラソン挑戦で3位。大迫の日本記録更新は近い。~歴代5位の2時間7分19秒、この才能はどこまで行くのか~

SCORE CARD

2度目のマラソン挑戦で3位。大迫の日本記録更新は近い。~歴代5位の2時間7分19秒、この才能はどこまで行くのか~

男子マラソン界に待望久しい新星が現れた。12月3日の福岡国際マラソンで3000mと5000mの日本記録保持者である大迫傑が、わずか2度… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2017/12/31

湘南国際を運営の坂本雄次さんに聞く、「選ばれる市民マラソン」の作り方。

Number Ex

湘南国際を運営の坂本雄次さんに聞く、
「選ばれる市民マラソン」の作り方。

湘南国際マラソンの帰り道、仲間と話していて、自然に「また来年も出よう」という話になった。同じ時期に行われている大会で興味… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2017/12/18

それでも、やっぱりフルマラソン。僕らが湘南国際マラソンに出る理由。

Number Ex

それでも、やっぱりフルマラソン。
僕らが湘南国際マラソンに出る理由。

12月最初の日曜日。今年も湘南国際マラソンを走ってきた。湘南国際に出るのは5年連続6回目。今年の開催が第12回だから、ちょうど… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2017/12/14

13位でも、小さくガッツポーズ。神野大地の初マラソンは手応え満載。

スポーツ・インテリジェンス原論

13位でも、小さくガッツポーズ。
神野大地の初マラソンは手応え満載。

「山の神」が初めての42.195kmを走る舞台に選んだのは、福岡国際マラソンだった。神野大地(コニカミノルタ)、2時間12分50秒の1… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/12/06

大迫傑が作った日本の新スタンダード。マラソン界に刻まれた2時間7分19秒。

スポーツ・インテリジェンス原論

大迫傑が作った日本の新スタンダード。
マラソン界に刻まれた2時間7分19秒。

それなりの充実感はあったと思う。それでも大迫傑は淡々としていた。そういえば早稲田大学時代、話を聴きに行くと、いつも淡々と… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/12/05

ランを“ブーム”で終わらせないために。東京マラソン仕掛け人・早野氏の発想。

Number Ex

ランを“ブーム”で終わらせないために。
東京マラソン仕掛け人・早野氏の発想。

9月28日、「Number Sports Business College」第12回のゲスト講師である早野忠昭氏は、今や日本最大の市民マラソン大会となった… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2017/10/18

金哲彦が世界陸上の見所を一挙紹介。異例のマラソン男女同日開催の訳は?

今日も世界は走っている

金哲彦が世界陸上の見所を一挙紹介。
異例のマラソン男女同日開催の訳は?

もうすぐ、世界陸上ロンドン大会。筆者も長距離・マラソンの解説者として現地に赴く。大会の注目は、もちろんウサイン・ボルト(… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2017/08/03

女子マラソン安藤友香&清田真央。「世界はそんな遠くない」の根拠。

Number PLAYBACK

女子マラソン安藤友香&清田真央。
「世界はそんな遠くない」の根拠。

マラソン12戦6勝にして、リオ五輪の銀メダリスト。世界最強ランナーの1人、ユニス・ジェプキルイ・キルワがペースメーカーを露払… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2017/08/02

日本マラソンのレベル低下に一石!設楽悠太は「攻めて」東京五輪へ。

Number PLAYBACK

日本マラソンのレベル低下に一石!
設楽悠太は「攻めて」東京五輪へ。

「明らかに、差は詰まっている。一気に追いつくんじゃない。徐々に近づこう。できれば追いついて、粘りたい――」2月に行なわれ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/07/19

青学・原晋監督が強調した「垣根」。マラソン強化のために必要なこと。

オリンピックへの道

青学・原晋監督が強調した「垣根」。
マラソン強化のために必要なこと。

6月7日、日本陸上競技連盟は、青山学院大学で2020年の東京五輪に向けたマラソン強化を目指し、実業団や大学の指導者らを集め「キ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2017/06/13

東京五輪マラソンのメダルは可能か。平均は上がれどトップが伸びず……。

スポーツ・インテリジェンス原論

東京五輪マラソンのメダルは可能か。
平均は上がれどトップが伸びず……。

市民マラソンの熱が高まっているのとは裏腹に、日本マラソン界はオリンピックのメダルから遠く離れてしまった。男子のメダリスト… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/06/09

五輪マラソンの新選考方法は上々だ。「大人の事情込み」でほぼ最高の形。

スポーツ・インテリジェンス原論

五輪マラソンの新選考方法は上々だ。
「大人の事情込み」でほぼ最高の形。

東京オリンピックに向けて、マラソンの選考レースの仕組みが変わる。まず、大枠を整理してみよう。これまでは選考レースが、オリ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/04/24

大迫傑、初マラソン3位のインパクト。日本陸上の非常識は米国では常識?

今日も世界は走っている

大迫傑、初マラソン3位のインパクト。
日本陸上の非常識は米国では常識?

長距離界のホープ、大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)がボストンマラソンで強烈なデビューを飾った。そもそも筆者は、大迫… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2017/04/21

女子マラソン安藤友香と清田真央。世界に通じる“忍者走り”の秘密。

Number Ex

女子マラソン安藤友香と清田真央。
世界に通じる“忍者走り”の秘密。

「とんでもないルーキーが現れました!」実況が興奮気味に叫ぶと、解説をつとめたシドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/04/17

神野大地は坂道が得意じゃなかった?“山の神”の最大の武器は「我慢する力」。

Number Do Ex

神野大地は坂道が得意じゃなかった?
“山の神”の最大の武器は「我慢する力」。

「もともと僕は、坂道が嫌いだったんです。高校の時も坂道ダッシュの練習ではチームで一番遅いくらいでしたし……」 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

2017/03/24

高橋尚子編集長へ宛てた1枚のリスト。「今さら聞けないランの常識・非常識」

Number Do Ex

高橋尚子編集長へ宛てた1枚のリスト。
「今さら聞けないランの常識・非常識」

春のランニングシーズン到来とともに、高橋尚子さんがNumber Do「RUNの“伸びしろ”きっと見つかる!」の編集長にふたたび就任し… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

2017/03/23

「簡単じゃない。でも不可能じゃない」フルマラソン2時間切りへの挑戦。

Number Ex

「簡単じゃない。でも不可能じゃない」
フルマラソン2時間切りへの挑戦。

イタリア・ミラノ北西部にある小さな都市・モンツァ。F1ファンの間では、お馴染といっていい街だろう。高速コースとして名高い「… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/10

青山学院が42.195kmを席巻する日。東京マラソン終盤に示した“遺伝子”。

オリンピックPRESS

青山学院が42.195kmを席巻する日。
東京マラソン終盤に示した“遺伝子”。

青山学院大学駅伝チームが、東京マラソンでも存在感を示した。3年生の中村祐紀が、初マラソンで18位に食い込んだのだ。2時間12分… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/03/02

超高速コースにホスト店長が挑戦!?金哲彦、初めて東京マラソンを走る。

今日も世界は走っている

超高速コースにホスト店長が挑戦!?
金哲彦、初めて東京マラソンを走る。

紙吹雪舞う都庁前のお立ち台に、笑顔で手を振る小池百合子知事。3万6千分の1の僕も、フィニッシュ目指して歩を進めた。東京マラ… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2017/03/01

東京マラソン、超ハイペースの理由。設楽悠太は日本一より世界一を狙う。

オリンピックPRESS

東京マラソン、超ハイペースの理由。
設楽悠太は日本一より世界一を狙う。

「挑戦というより、勝負にいきました。走るからには後ろのペースメーカーにつくのではなく、自分の走りがしたかった。守りの走り… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/02/27

ページトップ