テニス 

全米男子決勝は“心を捉える消耗戦” 新王者ティーム誕生、BIG3vs.次世代は新展開へ

テニスPRESS

全米男子決勝は“心を捉える消耗戦” 新王者ティーム誕生、BIG3vs.次世代は新展開へ

最高のパフォーマンスではなかったとしても、心を捉える試合がある。ドミニク・ティームがアレクサンダー・ズベレフに2セットダ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2020/09/15

「あなたが受け取ったメッセージは何ですか?」22歳の女王・大坂なおみは米国でどう評価されているのか

テニスPRESS

「あなたが受け取ったメッセージは何ですか?」22歳の女王・大坂なおみは米国でどう評価されているのか

彼女のこれまでの言動と英語圏で報じられている大坂選手の活躍に関するニュースを振り返りながら、「私はアスリートである前に黒… 続きを読む

竹田ダニエルDaniel Takeda

2020/09/14

全日本選手権は無観客で開催。小さな一歩には大きな意義が。~テニス再開の宣言と渡したいバトン~

SCORE CARD

全日本選手権は無観客で開催。小さな一歩には大きな意義が。~テニス再開の宣言と渡したいバトン~

コロナ禍で楽天ジャパンオープンなど多くの大会が中止となる中、国内大会の最高峰、全日本選手権が無観客、規模縮小で開催される… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2020/09/14

大坂なおみの直感vs.アザレンカの論理 コーチを巡る決勝のドラマと逆転劇の「ひらめき」

テニスPRESS

大坂なおみの直感vs.アザレンカの論理 コーチを巡る決勝のドラマと逆転劇の「ひらめき」

7枚の抗議マスクを全て見せ終えても、大坂なおみは最後まで大きな仕事をやりきった。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/14

フェデラー「あれこそがテニスさ」大坂なおみがガウフに見せた敬意【全米オープン】

テニスPRESS

フェデラー「あれこそがテニスさ」大坂なおみがガウフに見せた敬意【全米オープン】

今、あの人の言葉を引用するのは時期はずれかもしれないが、大坂なおみの元コーチのサーシャ・バインは大坂が1回戦敗退を喫した… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/13

大坂なおみ、セリーナ戦での品格 全米制覇は“Naomi Era”の幕開けに【2018年初優勝】

Number Web More

大坂なおみ、セリーナ戦での品格 全米制覇は“Naomi Era”の幕開けに【2018年初優勝】

ブーイングと歓声が入り混じる、異様な全米オープン決勝だった。産休明けで優勝を期待された地元アメリカのセリーナ・ウィリアム… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2020/09/13

大坂なおみ「正直、ちょっと楽しんで」全米決勝へ 隔離生活、激闘にもブレないハート

テニスPRESS

大坂なおみ「正直、ちょっと楽しんで」全米決勝へ 隔離生活、激闘にもブレないハート

全米オープン、そしてその前のウエスタン・アンド・サザン・オープンのために作られた<バブル>と呼ばれる大きな隔離空間に、大… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/11

大坂なおみに思い出す伊達公子の“箪笥” とは「記憶から試合中に引き出して」全米準決勝へ

テニスPRESS

大坂なおみに思い出す伊達公子の“箪笥” とは「記憶から試合中に引き出して」全米準決勝へ

9月8日。2年前のこの日、大坂なおみはこのアーサー・アッシュ・スタジアムで初めてグランドスラムの頂点に立った。同じ場所まで… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/10

錦織圭「1年ぶりの試合にふさわしい」逆転負け 本人が明かす完全復活までの距離感。

テニスPRESS

錦織圭「1年ぶりの試合にふさわしい」逆転負け 本人が明かす完全復活までの距離感。

赤土の舞台に錦織圭が足を踏み入れると、センターコートの客席から拍手が起こった。白いヘッドバンドからは、コロナ禍の自粛期間… 続きを読む

長谷部良太Ryota Hasebe

2020/09/09

大坂なおみ圧巻のサーブ力。ファースト84%、強化したセカンド69%。もう1つの理由は……。

テニスPRESS

大坂なおみ圧巻のサーブ力。ファースト84%、強化したセカンド69%。もう1つの理由は……。

グランドスラムでこんなに強い大坂を見るのは久しぶりかもしれない。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/08

大坂なおみが話した“経験の差”に、16年前のピエルスとシャラポワの台詞を思う。

テニスPRESS

大坂なおみが話した“経験の差”に、16年前のピエルスとシャラポワの台詞を思う。

誰が言ったセリフだっただろうか。まだ10代だったマリア・シャラポワに勝ったベテラン選手が、勝因についてこう語った。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/06

注目はマスクだけではない。大坂なおみ、コーチが明かす中断期間の“意外な”取り組み。

テニスPRESS

注目はマスクだけではない。大坂なおみ、コーチが明かす中断期間の“意外な”取り組み。

注目を集めるマスクの文字より先に、遠目にもわかったことは、1回戦ではつけていなかったサポーターを負傷の左太股に巻いていた… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/04

西岡良仁、マリーと4時間39分の大激戦。本人が冷徹に振り返る敗因を財産に。

テニスPRESS

西岡良仁、マリーと4時間39分の大激戦。本人が冷徹に振り返る敗因を財産に。

「紙一重の試合だった。こんなテニスができるとは思っていなかった」 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2020/09/03

大坂なおみ「プライドをかけてここにいる」。土居美咲との全米OP初戦、かつてない逞しさと使命。

テニスPRESS

大坂なおみ「プライドをかけてここにいる」。土居美咲との全米OP初戦、かつてない逞しさと使命。

自分の性格を「シャイ」だといつも言っていた女の子は、今や絶大な発言力を持って自身が信じる正義を世界に訴える稀有な若きスタ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/02

大坂なおみ以外にもテニス界新リーダー候補。アフリカにルーツのカナダ人フェリックスの活動と思い。

テニスPRESS

大坂なおみ以外にもテニス界新リーダー候補。アフリカにルーツのカナダ人フェリックスの活動と思い。

テニス界で「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命を軽く見るな)」運動の趣旨に賛同し、若い世代のリーダーになろうとしている… 続きを読む

フローラン・ダバディFlorent Dabadie

2020/09/01

SNS発信から一転出場の経緯とは。大坂なおみ22歳の重大さと影響力。

テニスPRESS

SNS発信から一転出場の経緯とは。
大坂なおみ22歳の重大さと影響力。

多くの人々の目に勇敢で崇高なものに映った一方で、何か不可解な、すっきりしないものを感じた人たちがいたことも確かだ。不可解… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/01

大坂なおみ棄権の記事を読んで。おじさんアップデートの分岐点。

月刊スポーツ新聞時評

大坂なおみ棄権の記事を読んで。
おじさんアップデートの分岐点。

この「月刊スポーツ新聞時評」はスポーツ紙の楽しさと面白さを紹介する内容にしているのですが、今回は「おじさん」として自分も… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2020/09/01

錦織圭欠場も異例づくしの全米開幕。影響必至の暫定ランキング制度とは。

テニスPRESS

錦織圭欠場も異例づくしの全米開幕。
影響必至の暫定ランキング制度とは。

8月31日開幕の全米は異例の大会となる。コロナはいまだ終息せず、厳戒態勢下での開催だ。観客を入れず、大会の規模も縮小される… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2020/08/30

テニスの新しい日常をつくり、ノウハウを次へ伝えるために。

SCORE CARD

テニスの新しい日常をつくり、
ノウハウを次へ伝えるために。

公式戦は少なくとも7月末までの休止が決まっていた。北米、南米ではウイルスの感染拡大が続く。「次の大会がいつになるのか分か… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2020/08/17

ついに再開、テニスのワールドツアー。欧米でできてアジアでできない理由。

テニスPRESS

ついに再開、テニスのワールドツアー。
欧米でできてアジアでできない理由。

そうした状況の中、ふと残念に思えたことは、イタリアが開催できるなら、アメリカができるなら、日本だってアジアだってできたの… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/08/11

男子テニス
女子テニス
テニス日本代表

ページトップ