テニス 

錦織圭の最終セットは「世界一」。BIG4級の精神力を示す数字と歴史。

錦織圭、頂への挑戦

錦織圭の最終セットは「世界一」。
BIG4級の精神力を示す数字と歴史。

地面に両膝を落とし、両手を前につき、しばらく動けなかった。「負けるタイミングが2、3回あった。そこから挽回して、気持ちを切… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2019/01/18

錦織圭の逆転勝利は必然だった。「この10年の経験値が僕の武器」

テニスPRESS

錦織圭の逆転勝利は必然だった。
「この10年の経験値が僕の武器」

錦織圭が全豪オープン1回戦敗退の危機をなんとか脱した。予選から勝ち上がった世界ランキング176位、カミル・マイクシャク(ポー… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2019/01/16

日本プロテニスに「選手会」発足。“家庭を持つ30代”としての行動。

テニスPRESS

日本プロテニスに「選手会」発足。
“家庭を持つ30代”としての行動。

日本のプロテニスプレーヤーによる「選手会」が発足した。テニスにとっては短いシーズンオフのさなかに記者会見を実施。設立の目… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2019/01/02

錦織圭、2019年は勝負のシーズン。テニスの「29歳」という分岐点。

テニスPRESS

錦織圭、2019年は勝負のシーズン。
テニスの「29歳」という分岐点。

テニス選手のオフシーズンは短い。つい先日、日東ATPファイナルズの激闘が繰り広げられていた、そんな感覚だが、12月31日には早… 続きを読む

今田望未Nozomi Imada

2018/12/29

大坂なおみと同世代のライバル。最大の強敵は、1歳下の20歳。~大坂に負けないパワーと、接戦の強さ~

SCORE CARD

大坂なおみと同世代のライバル。
最大の強敵は、1歳下の20歳。
~大坂に負けないパワーと、接戦の強さ~

大坂なおみが今後、四大大会でどれだけ勝てるかと考えたときに、気になるのはライバルの存在だ。1歳下の20歳、アリーナ・サバレ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2018/12/27

“最後のデ杯”王者はクロアチア。変革必至のテニス界の行方は?

テニスPRESS

“最後のデ杯”王者はクロアチア。
変革必至のテニス界の行方は?

男子テニスの国別対抗戦、デビスカップが118年の歴史に幕を閉じた。実際はまったく姿を変えた国別対抗戦が来年からも『デビスカ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/12/01

錦織、5年で4度目の最終戦は、不断の努力で成した偉業。~継続には、初記録と同等以上の価値がある~

SCORE CARD

錦織、5年で4度目の最終戦は、
不断の努力で成した偉業。
~継続には、初記録と同等以上の価値がある~

錦織圭が年間成績上位8人による日東電工ATPファイナルズに2年ぶりの出場を果たした。この5年間で4度目の出場だ。 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2018/11/28

錦織圭も復帰舞台とした下部大会。直面する日本開催減の危機とは?

テニスPRESS

錦織圭も復帰舞台とした下部大会。
直面する日本開催減の危機とは?

ロンドンで盛大にATPファイナルズが開催されていた先週、兵庫県三木市にあるブルボン・ビーンズドームで賞金5万ドルのチャレンジ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/11/24

錦織圭「十分すぎる1年だった」ファイナルズ敗退も自然と前向き。

テニスPRESS

錦織圭「十分すぎる1年だった」
ファイナルズ敗退も自然と前向き。

両選手とも、悪い状態をいかに立て直すかがこの試合のテーマだった。ATPファイナルズ、ラウンドロビン(1次リーグ)第2戦で、錦… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/11/16

錦織圭「今年最悪の試合の1つ」0-6、1-6の大敗はなぜ起きたか。

テニスPRESS

錦織圭「今年最悪の試合の1つ」
0-6、1-6の大敗はなぜ起きたか。

錦織圭は「今年最悪の試合の1つ」と振り返った。複数の要因が重ならないと、なかなか0-6、1-6のスコアにはならない。なぜ、こ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/11/14

錦織圭の工夫とフェデラー撃破。“勝ちビビリ”は微塵もなかった。

テニスPRESS

錦織圭の工夫とフェデラー撃破。
“勝ちビビリ”は微塵もなかった。

お互い調子は良くなかったが、ロジャー・フェデラーのミスに助けられた、勝つには勝ったが――そんなふうに総括してしまうと、こ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/11/12

長谷部健二(ストリンガー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

スポーツ仕事人

長谷部健二(ストリンガー)
~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

ベンチに下がった選手が使っていたラケットを係員に渡す。プロテニスの試合でよく目にする光景だが、その行き先をご存知だろうか… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

有料

2018/11/04

ATPファイナルズ出場直前、デルポトロに再びの悪夢が。~8年がかりで復活を果たした矢先の悲劇~

SCORE CARD

ATPファイナルズ出場直前、
デルポトロに再びの悪夢が。
~8年がかりで復活を果たした矢先の悲劇~

さすがに何かを呪いたい気持ちになったのではないか。フアンマルティン・デルポトロが上海の大会で右膝蓋骨を骨折、今季の残り試… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2018/11/03

大坂なおみのリズムを崩したもの。「勝ちたい気持ち」との付き合い方。

テニスPRESS

大坂なおみのリズムを崩したもの。
「勝ちたい気持ち」との付き合い方。

大坂なおみが何らかの違和感を抱えているのは明らかだった。第1セット冒頭のサービスゲームを落とし、すぐにブレークバックした… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/10/23

『ウィンブルドン』観客になった気持ちで楽しめる、40年前の傑作テニスサスペンス。

本継!SPORTS BOOKリレー

『ウィンブルドン』
観客になった気持ちで楽しめる、
40年前の傑作テニスサスペンス。

40年前に書かれた東西冷戦時代のテニスサスペンスで、近年復刊された一冊なのだが、これが抜群におもしろいのだ。少しも古さを感… 続きを読む

近藤史恵Fumie Kondo

有料

2018/10/22

錦織圭は決勝8連敗でも勝負強い?ランク急上昇の謎をデータで究明。

テニスPRESS

錦織圭は決勝8連敗でも勝負強い?
ランク急上昇の謎をデータで究明。

つい8カ月前、錦織圭は闇の中にいた。下部ツアーのチャレンジャー大会で初戦敗退。翌週の同じくチャレンジャー大会、痛めた手首… 続きを読む

今田望未Nozomi Imada

2018/10/17

錦織圭の復活レベルはほぼ100%。ただ危険な実力者が続々と台頭。

錦織圭、頂への挑戦

錦織圭の復活レベルはほぼ100%。
ただ危険な実力者が続々と台頭。

最後のツアー優勝から2年8カ月。右手首の故障からの完全復活は先月の全米オープンのベスト4で証明したはずだが、2012年から毎年… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/10/10

擁護と批判で炎上とまらず。セリーナ騒動の核心とは?~スポーツの「外側」へ延焼~

SCORE CARD

擁護と批判で炎上とまらず。
セリーナ騒動の核心とは?
~スポーツの「外側」へ延焼~

大坂なおみとの全米決勝でのセリーナ・ウィリアムズの言動が騒動になった。海外の報道はセリーナ擁護と批判に二分、国内のネット… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2018/10/06

杉田とダニエル、そして西岡良仁も。日本男子がツアー優勝続きの理由。

テニスPRESS

杉田とダニエル、そして西岡良仁も。
日本男子がツアー優勝続きの理由。

大坂なおみフィーバーがひとまず落ち着いた日本に、また1つうれしいニュースが飛び込んできた。先週、中国の深センで行われたATP… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/10/05

大坂なおみが戦い切った準優勝。4年前の錦織圭と同じ重圧に負けず。

テニスPRESS

大坂なおみが戦い切った準優勝。
4年前の錦織圭と同じ重圧に負けず。

東レパンパシフィックオープン決勝の終盤、疲れて肩を落とす大坂なおみの姿に、全米オープン準優勝のあと、極度の疲労と戦いなが… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/09/25

男子テニス
女子テニス
テニス日本代表

ページトップ