女子テニス 

大坂もアザレンカも驚いた、19歳全仏女王の最先端テニス。~シュビオンテクの「出現」~

大坂もアザレンカも驚いた、19歳全仏女王の最先端テニス。~シュビオンテクの「出現」~

SCORE CARD

シーズン最終戦WTAファイナルズも開催中止となり、今季の女子ツアーはフェードアウトのように終幕を迎えようとしている。コロナ…続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2020/11/08

「ナオミは気取らないセレブで最高のお手本」 シフィオンテク優勝と仲良し大坂の“イイ話”

テニスPRESS

「ナオミは気取らないセレブで最高のお手本」 シフィオンテク優勝と仲良し大坂の“イイ話”

予想外のファイナリストとなった19歳のイガ・シュビオンテクが、大坂と頻繁にコンタクトをとる仲であることは最近よく知られてい… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/10/14

大坂なおみが語っていた国籍選択への思い「当たり前過ぎて、なんで?という気持ち」

Sports Graphic Number More

大坂なおみが語っていた国籍選択への思い「当たり前過ぎて、なんで?という気持ち」

1月に行われたテニス全豪オープン。プロ転向後4年目、18歳の大坂なおみが、本選の3回戦まで勝ち上がり注目を集めた。2年前、弱冠… 続きを読む

長澤壮太郎Sotaro Nagasawa

2020/09/22

「大坂なおみは100%受け入れられるよ」全仏欠場もレキップ紙記者が称えた勇気と尊厳

テニスPRESS

「大坂なおみは100%受け入れられるよ」全仏欠場もレキップ紙記者が称えた勇気と尊厳

大坂なおみの夏の戦いは終わった。そして彼女はその戦いについて、ツイッターを通じてかなり挑発的にも受け取られる言葉で振り返… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/18

「あなたが受け取ったメッセージは何ですか?」22歳の女王・大坂なおみは米国でどう評価されているのか

テニスPRESS

「あなたが受け取ったメッセージは何ですか?」22歳の女王・大坂なおみは米国でどう評価されているのか

彼女のこれまでの言動と英語圏で報じられている大坂選手の活躍に関するニュースを振り返りながら、「私はアスリートである前に黒… 続きを読む

竹田ダニエルDaniel Takeda

2020/09/14

大坂なおみの直感vs.アザレンカの論理 コーチを巡る決勝のドラマと逆転劇の「ひらめき」

テニスPRESS

大坂なおみの直感vs.アザレンカの論理 コーチを巡る決勝のドラマと逆転劇の「ひらめき」

7枚の抗議マスクを全て見せ終えても、大坂なおみは最後まで大きな仕事をやりきった。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/14

フェデラー「あれこそがテニスさ」大坂なおみがガウフに見せた敬意【全米オープン】

テニスPRESS

フェデラー「あれこそがテニスさ」大坂なおみがガウフに見せた敬意【全米オープン】

今、あの人の言葉を引用するのは時期はずれかもしれないが、大坂なおみの元コーチのサーシャ・バインは大坂が1回戦敗退を喫した… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/13

大坂なおみ、セリーナ戦での品格 全米制覇は“Naomi Era”の幕開けに【2018年初優勝】

Number Web More

大坂なおみ、セリーナ戦での品格 全米制覇は“Naomi Era”の幕開けに【2018年初優勝】

ブーイングと歓声が入り混じる、異様な全米オープン決勝だった。産休明けで優勝を期待された地元アメリカのセリーナ・ウィリアム… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2020/09/13

大坂なおみ「正直、ちょっと楽しんで」全米決勝へ 隔離生活、激闘にもブレないハート

テニスPRESS

大坂なおみ「正直、ちょっと楽しんで」全米決勝へ 隔離生活、激闘にもブレないハート

全米オープン、そしてその前のウエスタン・アンド・サザン・オープンのために作られた<バブル>と呼ばれる大きな隔離空間に、大… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/11

大坂なおみに思い出す伊達公子の“箪笥” とは「記憶から試合中に引き出して」全米準決勝へ

テニスPRESS

大坂なおみに思い出す伊達公子の“箪笥” とは「記憶から試合中に引き出して」全米準決勝へ

9月8日。2年前のこの日、大坂なおみはこのアーサー・アッシュ・スタジアムで初めてグランドスラムの頂点に立った。同じ場所まで… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/10

大坂なおみ圧巻のサーブ力。ファースト84%、強化したセカンド69%。もう1つの理由は……。

テニスPRESS

大坂なおみ圧巻のサーブ力。ファースト84%、強化したセカンド69%。もう1つの理由は……。

グランドスラムでこんなに強い大坂を見るのは久しぶりかもしれない。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/08

大坂なおみが話した“経験の差”に、16年前のピエルスとシャラポワの台詞を思う。

テニスPRESS

大坂なおみが話した“経験の差”に、16年前のピエルスとシャラポワの台詞を思う。

誰が言ったセリフだっただろうか。まだ10代だったマリア・シャラポワに勝ったベテラン選手が、勝因についてこう語った。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/06

注目はマスクだけではない。大坂なおみ、コーチが明かす中断期間の“意外な”取り組み。

テニスPRESS

注目はマスクだけではない。大坂なおみ、コーチが明かす中断期間の“意外な”取り組み。

注目を集めるマスクの文字より先に、遠目にもわかったことは、1回戦ではつけていなかったサポーターを負傷の左太股に巻いていた… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/04

大坂なおみ「プライドをかけてここにいる」。土居美咲との全米OP初戦、かつてない逞しさと使命。

テニスPRESS

大坂なおみ「プライドをかけてここにいる」。土居美咲との全米OP初戦、かつてない逞しさと使命。

自分の性格を「シャイ」だといつも言っていた女の子は、今や絶大な発言力を持って自身が信じる正義を世界に訴える稀有な若きスタ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/02

SNS発信から一転出場の経緯とは。大坂なおみ22歳の重大さと影響力。

テニスPRESS

SNS発信から一転出場の経緯とは。
大坂なおみ22歳の重大さと影響力。

多くの人々の目に勇敢で崇高なものに映った一方で、何か不可解な、すっきりしないものを感じた人たちがいたことも確かだ。不可解… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/09/01

大坂なおみ棄権の記事を読んで。おじさんアップデートの分岐点。

月刊スポーツ新聞時評

大坂なおみ棄権の記事を読んで。
おじさんアップデートの分岐点。

この「月刊スポーツ新聞時評」はスポーツ紙の楽しさと面白さを紹介する内容にしているのですが、今回は「おじさん」として自分も… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2020/09/01

ついに再開、テニスのワールドツアー。欧米でできてアジアでできない理由。

テニスPRESS

ついに再開、テニスのワールドツアー。
欧米でできてアジアでできない理由。

そうした状況の中、ふと残念に思えたことは、イタリアが開催できるなら、アメリカができるなら、日本だってアジアだってできたの… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/08/11

大坂なおみが“市場価値”の頂点に。年収40億円の評価と先人が拓いた道。

テニスPRESS

大坂なおみが“市場価値”の頂点に。
年収40億円の評価と先人が拓いた道。

18歳だった大坂なおみがグランドスラム・デビューを果たした全豪オープンで、当時マネージメントを行なっていたオクタゴンの担当… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2020/05/30

シャラポワ自伝の翻訳者が語る、苛烈な言葉と繊細な内面の二面性。

テニスPRESS

シャラポワ自伝の翻訳者が語る、
苛烈な言葉と繊細な内面の二面性。

シャラポワはほかの選手と決して友達にならなかった。「戦場で友人を作ることにわたしは関心がない。友達になったら、武器を捨て… 続きを読む

金井真弓Mayumi Kanai

2020/03/12

引退シャラポワの「美学」とは。専属日本人トレーナーが見た素顔。

テニスPRESS

引退シャラポワの「美学」とは。
専属日本人トレーナーが見た素顔。

年間の大半をツアー生活に費やす彼女が、アカデミーに戻るのは年に数回。それぞれが1~2週間という短いスパンでもあったが、そこ… 続きを読む

内田暁Akatsuki Uchida

2020/03/05

1 2 3 4 5 8 NEXT >>

ページトップ