橋岡大樹 

捲土重来を期す、レッズ関根貴大。「ゴールかアシストで二桁を」

JリーグPRESS

捲土重来を期す、レッズ関根貴大。
「ゴールかアシストで二桁を」

最近の関根は結果に拘る姿勢がより強くなっている。それはチーム成績、そして個人成績の両面においてだ。「今季は攻撃的なポジシ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

Jリーグ

2020/02/20

トルシエがU-23日本代表に失望……。「選手達の野心のなさには驚いた」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエがU-23日本代表に失望……。
「選手達の野心のなさには驚いた」

「彼らの監督への最高の応えは、監督が海外組に頼るのは間違いだったと知らしめることだ。選手は森保に対して、自分が何ができる… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2020/01/18

「足りないものが多すぎる……」トルシエも絶句のシリア戦敗北の中身。

ワインとシエスタとフットボールと

「足りないものが多すぎる……」
トルシエも絶句のシリア戦敗北の中身。

「まず言いたいのはこれが本当の日本代表ではないということだ。そうだろう。チームに加わっていない選手がまだたくさんいる。し… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2020/01/14

東京五輪世代の問題点を整理する。出ない声、固まらぬ編成、濃い疲労。

Jをめぐる冒険

東京五輪世代の問題点を整理する。
出ない声、固まらぬ編成、濃い疲労。

まるで伝わって来なかった。黒星スタートになったことへの危機感も、だからこそ2戦目は必勝を期すという気迫も、東京五輪のメン… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2020/01/13

U-23選手権、ポジション争い構図。東京五輪の18人に生き残るのは誰?

Jをめぐる冒険

U-23選手権、ポジション争い構図。
東京五輪の18人に生き残るのは誰?

これまでメディアに対して「サバイバル」「生き残り」という言葉をあまり発してこなかった森保一監督が、会見やその後の囲み取材… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2020/01/09

Jリーガーたちの“美脚脱毛事情”。槙野はエステ、青木はワックス派!?

JリーグPRESS

Jリーガーたちの“美脚脱毛事情”。
槙野はエステ、青木はワックス派!?

美脚には目がいく。女性のそれではなく、足を資本とするJリーガーである。12月のある日、浦和レッズの練習後、橋岡大樹にシーズ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

Jリーグ

2020/01/04

熾烈なメンバー選考、新ルールも導入。開幕迫るU-20W杯の切符は誰に?

“ユース教授”のサッカージャーナル

熾烈なメンバー選考、新ルールも導入。
開幕迫るU-20W杯の切符は誰に?

5月23日に開幕する2年に1度のU-20W杯。東欧ポーランドで開催される今回、日本はエクアドル、メキシコ、イタリアと同じグループリ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2019/04/24

浦和・橋岡大樹のプレーは心に響く。槙野も認める「考えて落とし込む力」

JリーグPRESS

浦和・橋岡大樹のプレーは心に響く。
槙野も認める「考えて落とし込む力」

プロ2年目を迎える浦和レッズのDF橋岡大樹はとらえどころがない。 キャラクター的には、とても誠実。一方で底抜けに明るいのか、… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

Jリーグ

2019/03/27

「浦和レッズで戦っているので」橋岡大樹の強心臓はU-19でも別格。

サッカー日本代表PRESS

「浦和レッズで戦っているので」
橋岡大樹の強心臓はU-19でも別格。

U-19日本代表が10月28日のU-19アジア選手権準々決勝、開催国のU-19インドネシア代表に2-0の勝利を収めて、来年ポーランドで開催… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

サッカー日本代表

2018/10/31

完全アウェイも「逆に楽しい」。“久保世代”U-19は冷静に勝てる。

“ユース教授”のサッカージャーナル

完全アウェイも「逆に楽しい」。
“久保世代”U-19は冷静に勝てる。

たぶん、今まで経験したことがないほどの大アウェイだっただろう。AFCU-19選手権準々決勝・インドネシア戦が行われたゲロラ・ブ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2018/10/30

U-19選手権の初戦は難敵・北朝鮮!久保建英ら五輪世代がW杯への船出。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-19選手権の初戦は難敵・北朝鮮!
久保建英ら五輪世代がW杯への船出。

10月19日、U-19日本代表はAFC U-19選手権の初戦の北朝鮮戦を迎える。2年に1度行われるこの大会でベスト4以上に進出すれば、来年… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2018/10/19

日本サッカーの未来かかるU-19代表。W杯出場をかけたアジア決戦の場へ!

“ユース教授”のサッカージャーナル

日本サッカーの未来かかるU-19代表。
W杯出場をかけたアジア決戦の場へ!

10月18日に開幕するAFC U-19選手権(インドネシア)に向けて、国内最終合宿を行ったU-19日本代表。この大会でベスト4に入ること… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2018/10/15

いとこ同士の陸上&サッカー新星。橋岡優輝と大樹、夢は共に東京五輪。

オリンピックPRESS

いとこ同士の陸上&サッカー新星。
橋岡優輝と大樹、夢は共に東京五輪。

陸上とサッカー、異なった競技で'20年東京五輪を目指す“いとこ同士”が注目されている。陸上男子走り幅跳びのアジア大会代表・… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

陸上

2018/09/16

槙野智章が持つ日本一の“声”。大音量でも、否定の言葉は使わない。

サッカー日本代表PRESS

槙野智章が持つ日本一の“声”。
大音量でも、否定の言葉は使わない。

浦和レッズのDF槙野智章が、W杯に挑む日本代表メンバーに初めて選ばれた。彼はある意味、「日本一の声」を持つ男と言っていいか… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

サッカー日本代表

2018/06/06

浦和・橋岡大樹は足がつっても走る。いつか兄と共演、A代表を目指して。

JリーグPRESS

浦和・橋岡大樹は足がつっても走る。
いつか兄と共演、A代表を目指して。

幼い頃から赤いユニホームを着て、埼玉スタジアムのピッチに立つ日をずっと夢見ていた。試合前、大型スクリーンに「橋岡大樹」の… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

Jリーグ

2018/05/23

ページトップ