杉岡大暉 

14件中 1 - 14件を表示
それでもA代表に必要な杉岡大暉。湘南で磨かれる驚異の攻撃力とは。

“ユース教授”のサッカージャーナル

それでもA代表に必要な杉岡大暉。
湘南で磨かれる驚異の攻撃力とは。

J1第31節・湘南ベルマーレvs.清水エスパルスの一戦。61分に投入された杉岡大暉が、29分間で見せた「3本のアーリークロス」は、彼… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/11/10

将来性ある選手でタイトルを獲る。ベルマーレはJの底辺拡大の希望だ。

JリーグPRESS

将来性ある選手でタイトルを獲る。
ベルマーレはJの底辺拡大の希望だ。

Jリーグの歴史が、変わっていくかもしれない。10月27日に行なわれたルヴァンカップ決勝で、湘南ベルマーレが横浜F・マリノスを1… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/10/30

ルヴァン優勝で流れた曹監督の涙。「湘南スタイル」の本当の意味とは。

JリーグPRESS

ルヴァン優勝で流れた曹監督の涙。
「湘南スタイル」の本当の意味とは。

試合終了の笛が鳴った直後、曹貴裁監督はピッチの上に突っ伏した。「絶対に泣かないと決めていた」のに、涙はとめどなく溢れてき… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/10/29

湘南でルヴァン制覇、A代表入りへ。杉岡大暉の野心は“逆足”に宿る。

JリーグPRESS

湘南でルヴァン制覇、A代表入りへ。
杉岡大暉の野心は“逆足”に宿る。

8月上旬。アジア大会を前にして杉岡大暉の口から出た言葉は、今までの彼からは想像できないものだった。 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2018/10/18

若き森保J、6バック相手に困惑。求めたい発想の転換とリーダー役。

Jをめぐる冒険

若き森保J、6バック相手に困惑。
求めたい発想の転換とリーダー役。

1-0と白星スタートを切ったネパールとの初戦を終えたあと、左ウイングバックの初瀬亮は思わず、苦笑いを浮かべた。「なんか初め… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/08/15

高卒1年目18歳にして鹿島の切り札。安部裕葵が持つ「柔軟性ある芯」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

高卒1年目18歳にして鹿島の切り札。
安部裕葵が持つ「柔軟性ある芯」。

鹿島アントラーズのルーキー・安部裕葵には「男の流儀」がある。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/11/09

U-20ベネズエラの恐るべき目つき。日本サッカーは「まだまだ甘い」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20ベネズエラの恐るべき目つき。
日本サッカーは「まだまだ甘い」。

10年ぶりの世界は、10年前と同じラウンド16で終焉を迎えた。「選手も我々も準備をしてきたが、小さいと思っていた差が、本当は物… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/05

3番手4番手の男が一気にスタメンへ!板倉滉が掴んだU-20W杯での居場所。

“ユース教授”のサッカージャーナル

3番手4番手の男が一気にスタメンへ!
板倉滉が掴んだU-20W杯での居場所。

板倉滉(こう)は日本サッカー界のメインストリームを歩んできた訳ではなかった。「三好康児の陰の存在」川崎フロンターレの下部… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/23

市船、Jリーグ、代表でもライバル。杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

市船、Jリーグ、代表でもライバル。
杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

今季、市立船橋から湘南ベルマーレに加入し、いきなり開幕スタメンフル出場を飾った。 ホーム開幕戦となった第2節の群馬戦では… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/15

選手権Vの高橋壱晟、千葉で即先発!阿部勇樹以来の快挙も悔しがる18歳。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権Vの高橋壱晟、千葉で即先発!
阿部勇樹以来の快挙も悔しがる18歳。

1月に開催された第95回全国高校サッカー選手権大会を制し、高円宮杯チャンピオンシップに引き続き、昨シーズンの2冠を達成した青… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/04

市立船橋の武器は高校生らしくなさ。選手が自ら布陣を変える成熟度。

スポーツ百珍

市立船橋の武器は高校生らしくなさ。
選手が自ら布陣を変える成熟度。

「自分たちの強みは、安定して試合を進められることだと思っています」「いろんなパターン、相手を想定してやっています」「状況… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2016/12/30

東西の横綱と北の優勝候補で混戦に。高校サッカー選手権、最新情報と見所。

“ユース教授”のサッカージャーナル

東西の横綱と北の優勝候補で混戦に。
高校サッカー選手権、最新情報と見所。

今や夏の甲子園と並んで、高校スポーツの代名詞と言われる全国高校サッカー選手権大会。今年で95回目を迎えるこの大会の出場校、… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/11/30

インハイ決勝、市船が死闘を制す。攻勢の流経柏が感じた「怖さ」とは?

“ユース教授”のサッカージャーナル

インハイ決勝、市船が死闘を制す。
攻勢の流経柏が感じた「怖さ」とは?

市立船橋と流通経済大柏。千葉県のライバルであり、全国ナンバーワンのライバル関係にある2校が、トーナメントを勝ち上がり、決… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/08/03

東福岡インターハイ3連覇の行方は?有力校とJクラブも注目の選手たち。

“ユース教授”のサッカージャーナル

東福岡インターハイ3連覇の行方は?
有力校とJクラブも注目の選手たち。

夏の高校スポーツと言えば、全国高校野球選手権大会の他に、全国高校総体ことインターハイが挙げられる。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/07/26

ページトップ