星稜高校 

履正社を強くした奥川恭伸の衝撃。春は17三振、夏決勝で運命の再会。

野球善哉

履正社を強くした奥川恭伸の衝撃。
春は17三振、夏決勝で運命の再会。

怖い、怖い。怖いくらいにシナリオができている。夏の大会では初めてとなる決勝の舞台に挑む履正社のことだ。「今年のセンバツで… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

高校野球

2019/08/21

智弁和歌山の神懸りに勝る奥川恭伸。本当にドラフト候補は不作なのか?

“Mr.ドラフト”の野球日記

智弁和歌山の神懸りに勝る奥川恭伸。
本当にドラフト候補は不作なのか?

大会8日目の第3試合、智弁和歌山対明徳義塾戦を見て心に残ったシーンがある。 前評判は智弁和歌山のほうが高かったが、6回が終わ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

高校野球

2019/08/20

奥川恭伸の準決勝回避を提案する。「万全の中4日で決勝」という理想。

野球善哉

奥川恭伸の準決勝回避を提案する。
「万全の中4日で決勝」という理想。

「休んどけ、休んどけ」 ベンチでは、そんな声がエースには向けられたという。 3回戦の智弁和歌山戦で165球を投げてチームをベス… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

高校野球

2019/08/19

死闘のなか星稜・奥川に活を入れた「ジョックロック」と漢方薬。

野ボール横丁

死闘のなか星稜・奥川に活を入れた
「ジョックロック」と漢方薬。

普段から温厚そのもので、試合中も「あんまり吠えたりしないので」と語っていた星稜の大エース・奥川恭伸が終盤、吠えまくった。… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2019/08/17

信用できる男は秘密を守る――。星稜2年生投手の尋常ならざる肝っ玉。

野ボール横丁

信用できる男は秘密を守る――。
星稜2年生投手の尋常ならざる肝っ玉。

大エース奥川恭伸の代役は、口の堅い男だった。星稜は2回戦の立命館宇治戦、先発に2年生の荻原吟哉を立てた。試合前の取材で、監… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2019/08/13

奥川恭伸に敗れて浴びた大歓声。甲子園は、旭川大高・能登の始発点。

甲子園の風

奥川恭伸に敗れて浴びた大歓声。
甲子園は、旭川大高・能登の始発点。

星稜の校歌斉唱を終えると、甲子園球場全体が大きな拍手に包まれた。それは勝利を祝う一塁側だけでなく、三塁側のアルプススタン… 続きを読む

高木遊Yu Takagi

高校野球

2019/08/08

注目校が分散した甲子園組み合わせ。星稜や期待の東北勢初戦を大展望!

“Mr.ドラフト”の野球日記

注目校が分散した甲子園組み合わせ。
星稜や期待の東北勢初戦を大展望!

第101回全国高校野球選手権大会の組み合わせが決まった。今大会の出場校では関東と近畿に有力校が出揃った。「東」は霞ヶ浦(茨… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

高校野球

2019/08/05

「あなたはサイン盗みをしていましたか?」プロ野球関係者30人への衝撃アンケート。

草茂みベースボールの道白し

「あなたはサイン盗みをしていましたか?」
プロ野球関係者30人への衝撃アンケート。

今年のセンバツ甲子園は、平成初代王者の東邦が、平成最後の大会も制して幕を閉じた。 大会期間中、大きな話題となったのが「サ… 続きを読む

小西斗真Toma Konishi

高校野球

2019/04/10

サイン盗み経験者だからわかること。利は少なく損は多い、やめなさい。

マスクの窓から野球を見れば

サイン盗み経験者だからわかること。
利は少なく損は多い、やめなさい。

そういえば4回の表の星稜の守り、習志野の攻撃、2死満塁で突然アンパイアが4人集まって、マウンドの後ろで相談を始めた場面があ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2019/03/30

奥川恭伸、キミは何に負けたのか?応援、サイン盗み……論点多き試合。

甲子園の風

奥川恭伸、キミは何に負けたのか?
応援、サイン盗み……論点多き試合。

さまざまなことが起き、さまざまなことを考えさせられる試合になった。 3月28日、第91回センバツは2回戦に入った。平日にもかか… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

高校野球

2019/03/29

選抜2大投手の「明暗」を考える。星稜・奥川と横浜・及川の現在地。

マスクの窓から野球を見れば

選抜2大投手の「明暗」を考える。
星稜・奥川と横浜・及川の現在地。

同じ高校野球の「甲子園大会」でも、以前の「センバツ」はわりとスタンドも空いていて、落ち着いて野球を観戦できる印象があった… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2019/03/28

今年のセンバツは名曲だらけ!ブラバン応援、注目の12校を紹介。

甲子園の風

今年のセンバツは名曲だらけ!
ブラバン応援、注目の12校を紹介。

3月23日土曜日から始まる第91回選抜高校野球大会。中高時代吹奏楽部の活動に明け暮れ、現在は応援を聴きに球場に通うのが趣味の… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

高校野球

2019/03/22

絶対的本命が不在のセンバツ2019。「複数の好投手」を満たす学校は?

“Mr.ドラフト”の野球日記

絶対的本命が不在のセンバツ2019。
「複数の好投手」を満たす学校は?

今年のセンバツ大会は本命不在の大混戦になりそうだ。8校(4試合)ごとにA、B、C、Dとブロックを4つに分けて準決勝進出校を予想… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

高校野球

2019/03/20

本田圭佑のビジネスの原点は能登?星稜・河崎監督が尽力した大会とは。

“ユース教授”のサッカージャーナル

本田圭佑のビジネスの原点は能登?
星稜・河崎監督が尽力した大会とは。

真夏の石川県はサッカー関係者達であふれ返る。中でも能登半島の中部に位置する和倉温泉は、ジャージを着た選手、スタッフで活気… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2018/08/26

甲子園ブラバン応援を語り尽くす!“マニアック過ぎる”同級生対談。

甲子園の風

甲子園ブラバン応援を語り尽くす!
“マニアック過ぎる”同級生対談。

梅津「山下さんは、わたしの知っている新聞記者の中でも相当な応援マニアですが、いつからブラバン応援を聴いていたんですか?」 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

高校野球

2018/08/04

甲子園の「史上最高の試合」とは。39年前の箕島-星稜伝説が甦る。

草茂みベースボールの道白し

甲子園の「史上最高の試合」とは。
39年前の箕島-星稜伝説が甦る。

39年前の夏に伝説が刻まれた。第61回全国高校野球選手権。春の覇者・箕島(和歌山)に好左腕の堅田外司昭を擁する星稜(石川)が… 続きを読む

小西斗真Toma Konishi

高校野球

2018/07/19

「甲子園ストライク」対策が裏目に。富島のリズムを崩した、ある違和感。

野ボール横丁

「甲子園ストライク」対策が裏目に。
富島のリズムを崩した、ある違和感。

用意周到さが裏目に出た。星稜に2-11と完敗した富島の捕手、黒田直人が振り返る。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2018/03/29

<敬遠の夏に>松井秀喜から逃げなかった男たち。

Sports Graphic Number Special

<敬遠の夏に>
松井秀喜から逃げなかった男たち。

圧倒的な風格を持つ強打者を相手に、勝負した。全力の白球は弾き返されたが、選択に悔いはない。社会問題となった5連続敬遠が起… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

高校野球

有料

2017/08/16

高校選手権、前回大会のスターはいま。大学で、プロで、もがき前進する3選手。

“ユース教授”のサッカージャーナル

高校選手権、前回大会のスターはいま。
大学で、プロで、もがき前進する3選手。

いよいよ12月30日から始まる第94回全国高校サッカー選手権大会。今年も新たなスター達が、真冬の祭典で大きな躍動を見せてくれる… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2015/12/30

伝説のプレーが生まれる大会――。全国高校サッカー、この選手を見よ!

“ユース教授”のサッカージャーナル

伝説のプレーが生まれる大会――。
全国高校サッカー、この選手を見よ!

ここ数年、「優勝はどこですか?」と聞かれることが多いが、年々予想が難しくなっている。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2015/12/29

ページトップ